2018年

9月

25日

粗彫りが薄かった

夢工房ターニングday。3年半前に生木を粗彫りしていた水楢と椎の小さな器の仕上げをする。歪み凹凸がひどく、5個のうち2個が仕上がらず。粗彫りが薄かった。当初のターニングでは、十分厚さは残したつもりだったが。

いずれも地味な色合いで、気乗りしないがやってみる。

確か泥湯温泉に行った折にgetした生木丸太だったと思う。

見た目より大きく狂っている。内外からターニングで薄すぎる位になる。

もう少しもう少しとターニングでパチンと弾ける。固い木なのにな。

0 コメント

2018年

9月

24日

自宅工房事始め

現工房閉めの撤去もあらかた終わり、今度は自宅工房の整理と稼働準備へ。

今日は休養を兼ねて自宅で過ごす予定だった。やはりじっとしてられず、工房へ出る。持ち込んだ機械や道具に押し出されて写真を中心としたファイルが山積みに、古いファイルは一部ボロボロに崩れ。セディア(100均)ファイルに統一して入れ替える。1~2時間のつもりが、やりだしたら終わらず20冊近くの一日作業。休養が「作業」になってしまった。まだまだ当分続きそう。

ここ10年位は、A-4版で写真とコメント付きにしている。古いのはL・2L版でポケットファイル入れが多く、出してA-4台紙に張り付けファイルの為手間暇かかる。特に古いのは、あれこれ記憶を辿って見返しなかなか進まず。

外したファイルは金具付きのため、不燃物ゴミに出す。2回/月。

0 コメント

2018年

9月

23日

新築に戻った様に

朝方曇天だったが次第に晴れ間も出て秋日和。空っぽになった工房を掃いて吸って拭いてヒカピカに。あとは窓・網戸・換気扇・エァコンの掃除で完了。

足掛け9年土日も無く働いてくれた工房。新築に戻った様にして終わりたい。

コンプレッサーと右奥の残物は最終日に持ち帰る予定。

材木倉庫は1間×3間。2間は3段にして下段は太い角材丸材をこのコンテナに積んで保管。山ほどあった材は、殆どターニングで使い残りは木工仲間へ。

ゴムキャスターだったので、重くて凹みガタガタになったのもあり。

解体して次に渡る工房で再活用を期待して一時保管。ご苦労様でした。

0 コメント

2018年

9月

22日

積みだして空っぽに

上がると思っていた雨が残り、11時頃なってやっと青空が見えてきた。

木工仲間が車2台で4人来訪。バンドソーやボール盤の重量物を運び出し、分解していた棚類も積みだして12時半に完了。工房は積みだして空っぽに。

2t車にぎっしり。丁寧に密度を高く積み込んでほぼ全部。

ベニア板、そのた板材を下敷きにして詰め込む。

積み込み予定の椅子や外の材木倉庫の残材は10月に再度引き取り予定。

北軽井沢で自家栽培のカボチャをお土産に頂戴。我が家はカボチャ大好きで年中食卓を賑わしている。当分パンプキンdayが続きそうで嬉しい。9/22は81回目のバースday。もの心つていからの誕生日はいつも栗ご飯。先程栗剝きをしたところ。左3個は岐阜県の種、赤いのは福島県の種とかで珍しい。

2018年

9月

21日

棚解体完了

最近の天気予報は100%近く的中。今日は予報通り一日中「氷雨」に近いしとしと雨。2010年1月に新工房完成で棚を夢中になって棚作り、8年8ケ月目に棚解体完了。同年4月16日に木工仲間が集まって「工房開き」で乾杯! 終わってみれば、あっと言う間の8年間。何百何千個作ったか、人生最も充実した8年間。今日と明日、木工仲間が棚や電動機械を引き取りに来て空っぽになる。あとは材木倉庫の残材を処理して、予定通りに今月末で整理完了へ。

残ったのは市販品の棚2本。このまま引き取るか、ばらして焼却か。

屋内外の棚を解体して出たコースレッド。25~100mm、随分使っていたな。

ベニア板や幅広板材立てコンテナは、一人では解体無理で明日仲間とばらす。

スカスカしてしまった工房。入口より見て。

入口に向かって。集塵機・自動カンナ・バンドソソー・ボール盤等は明日引き取りに来る。コンブレッサーは自宅工房へ持ち帰る。

3 コメント