2019年

6月

18日

杉皿作り

夢工房ターニングday。梅雨の中休みか、薄曇りながらしのぎやすい日。今日は杉円板持参で、径170~280mmの木皿11枚作り。併せてセンで径240mmの円板4枚作り。センはドールベンチの座板と背もたれにする。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

17日

仲間の手助けに

毎週木曜日に自治会のグラウンドゴルフサークルの例会に参加している。平均年齢81~82才位と思うが、92才を筆頭に15~16人集まりワイワイやっている。広い市営グランドで木陰が無く、夏はカンカン照りに閉口し、冬は北風に煽られて閉口。苦肉の策で、ブルーシートを持ち寄り、張って木陰作りや防風対策。夏は片側は網目フェンスに結わえ付け、片側は畑や庭で立てる径20×長さ1.800mm位の丸棒にブルーシートを結わえ付けて木陰作り。これが一苦労。見かねて手助けに写真の「治具」を作る。径25mmの穴にシートと丸棒を挿し込み、紐で結わえる。実際に使えるかどうか木曜日にtest。簡易テントを寄付したが、重いし面倒で使われず。自然発生的な年寄り工夫が長続きするのかな。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

16日

ちょっと進化したお魚

昨日は雨の一日で梅雨寒む。ジャンパーを引っ掛けていたが、今日は一転して工房は33℃にも。10日程前にヒバ材でお魚鍋敷きを試作。今日は10日間でちょっと進化した同じヒバ材鍋敷きを作る。写真は試作品。

 

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

15日

再認識の刃物研ぎ

梅雨がぶり返し、朝から一日中の冷たい雨。今日はJWA技術講習会で福島・山梨・静岡等の遠征組を含めて30名が参加。テーマは「ターニング刃物の研ぎ方」。参加者の殆どは、巧拙はあっても自分で研いでターニングを楽しんでいるが、川口技術顧問のプロの研ぎ方を習い、研ぎの在り方を再認識。理論と実践は、意識していてもなかなか難しい。振り返って自分を反省すれば、結果オーライの自己流研ぎで恥ずかしくなる。一同熱心な受講で、明日から一段と切れ味鮮やかなターニング作品が出来る事と思う。

 

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

14日

木固めエースとラベンダー

梅雨の一休みか曇天の日、am明日のJWA技術講習会の設営準備で大和田研修所へ。木工開始以来、器や木皿等の仕上げ材に木固めエースを愛用している。

在庫が無くなったので、埼玉県久喜市菖蒲にある製造元の寿化工(株)を訪問し購入する。自宅から車で約1時間。時折購入に訪問するが、6月のこの時期は、すぐ隣でラベンダー祭りが行われている。

続きを読む 0 コメント