2016年

12月

04日

あまり期待はしていなかったが

マルイ草加店でのイベント「匠ショップ」初日が終わった。一日がこんなに長く感じられたのは、退職後11年間で初めてかな。Am10:00~Pm20;00までの丸10時間、窓のないレディースフロアに雪隠詰め。ボケ~ッと待つのは疲れ三倍。昨日午後からの持ち込みと展示で約4時間店内に滞在、やけに来客が少ない。日曜日は多いだろうと淡い期待。残念!思いのほかに少ない、あまり期待は出来ないだろうと思っていたが現実に。社員の皆さんには良くフォローして頂いたが、主役はお客様。その主がまばらでは如何する?明日に掛けよう。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

31日

6mmブレードが破断

野暮用続きで午前中2時間の木工作業。取って置きの金襴杉を引っ張り出し、お盆と菓子器作りの円板切抜き作業。杉脂の詰まった部分に径200~240mmの円を描き切り抜く。円板切抜きには幅6mmのバンドソーを使っているが、切れ味落ちてそろそろ交換時期だと思っていた。切抜き途中で「バッシン」、6ブレードが破断。3mmはよく切れるが6mm以上で切れるのは初めて。交換プレードが必要と思い、1/26(火)夢工房で5mmのブレードを2本作って貰ったところで助かった。早速交換して続行。嫌な予感があたってしまった。

続きを読む 2 コメント

2016年

1月

30日

勿体ないが

今朝は雪空と思ったが小雨で一安心。イベント向け準備完了なので、今日は清瀬市ショールーム用の器作り準備。カヤの太い材を製材するも、ひび割れ、節、虫食い等で使える部分1/3あるかどうか。勿体ないが45Lゴミ袋2つ分のゴミ出し。写真で見ると全部OKみたいだが、ヒビ・節だらけで出来ても体積1/2残るか心配。小さい四角板は、70×70×20mmで単版ペンダントの予定。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

29日

宿題が終わった感じ

昨日とは一転して雪気配の雨に気分出ず、約1ケ月続いた木工品作りがやっと終わり宿題が終わった感じ。今日はイベント用の「商品名案内」作り、大小・新作・在庫品ひっくるめて約400点の準備完了。2/1朝持ち込み展示してam11:30 open、右端余白に価格帯を添付する。2月はのんびりするか。

2 コメント

2016年

1月

28日

結構良くなった

今日も暖かく屋外工房も快適、昨日色付けまでしていた「けやき・卓上看板」を仕上げる。底面を15°の角度をつけて挽き、上部はゆるやかな曲面にする。

#400空研ぎ磨き、チークオイル塗布。結構いい仕上げになったと思う。

0 コメント

2016年

1月

26日

気ままに独楽作り

夢工房ターニングday。今日は独楽作りの予定で、スピンドル・パーティング・水木とケヤキ角材だけ持って身軽に行く。イベント用の小物を作っていなかったので大急ぎで作る。最初は水木で定番の形に、テクスチャリンク゛ツールで表面にギザギサを付けて色付け。ワンパターンの独楽に飽きたので、ケヤキ材の変わり種独楽を気ままに作る。白木のままで色付け、塗装なし。

独楽は回って楽しければOK、形にこだわらず日頃見られない形も良いのでは?

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

25日

2月のロング・展示販売計画

この冷え込み半端じゃない、am8:00工房内0.3℃。石油ヒーター全開でも2時間で6℃、午前中一杯手がかじかみながらイベント用の値付けや箱詰め。

2月1日から27日まで下記の予定で展示販売予定。

①日時 2月1日→2/27 Am11:30 → Pm15:00のランチタイム。

    貸切予約で Pm18:00 →  もあり。

②場所 生活クラブ生活協同組合・東京 Cafe & Dining「素々/もともと」

    〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13 生活クラブ館B1F

    TEL 03-5426-5216

③展示 レストラン壁面の棚 4列×4段 の真ん中 2列×2段=計4本

    棚サイズ 長さ1.800×幅300×高さ450mm

④展示物 パン皿・器・テーブルボード・ボールペン・ペンダント等諸々

⑤写真 4Fビル1F左半分・食品スーパー、地下1Bカフェ&ダイニング素云々

    写真の右半分・消火栓赤ポールの所より降りる。

⑥HP   http://www.tokyo.seikatsuclub.coop/

⑦   つねさんは常駐出来ません。1/週訪問予定、素々の店員が応対。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

24日

効果的な販促ツールは?

遂にやった! 10年振りのJapan大関優勝!!、特に大相撲を贔屓にしている訳では無いが、今場所はブログを書きながらTV観戦。日頃モンゴル相撲と冷めていたが、今日は名実とも「大相撲」。続いて欲しい。

2月から1ケ月間のロングラン・イベントまであと一週間、作り溜めた木工品の値付けやパッケージのまとめを始める。最近のお客さんには、木工品でもパッケージor包装が普通になっきた。スーパーではポリ袋無しが多くなっているが一般的にはか過剰包装気味。my工房でも出来る範囲で応えたいと思っている。また、こころを込めた木工品で、「おもてなし」の気持ちとして商品説明カードを同封している。効果的なツールは?分からないが、お買い上げの皆さんに感謝の気持ちを伝えたい。写真はパン皿に同封のL版カード。

2 コメント

2016年

1月

23日

朝仕事で

今日は法事で一日外出につき、早朝1時間だけ朝仕事で工房へ。蜜蝋摺り込みで乾燥中のペンダント30個を乾拭きして紐付け作業。雪模様の寒空で工房が温まる頃はtime up。ペンダントの色合いと紐の色合わせは、好みの分かれるところだが、黒檀の黒系には濃いブラウン。ブビンガの紫茶系は薄ブラウンにしてみた。お買い上げの方には、好みの色を聞いて取り換えorおまけに付けている。展示会場で露出ぶら下げが良いのか、包装袋に入れて説明書き写真同封が良いのか迷うところ。従来のイベントでは、色々な希望があり全部対応は無理。今回は両方半々で展示しようと思っている。今後の参考にする。

0 コメント

2016年

1月

22日

焼き頃が難しい

今日は午前中3時間のターニング、昨日に続いて偏芯積層ペンダント10個作る。自分で作った木工品には、焼印かバーニングペンで「つねさん工房」を記している。大中小の焼印を木工品の種類により使い分けしているが、ペンダントの大きさはペン書きか焼印押しが迷うところ。今回は焼印にしたが、この焼き頃が難しい。黒くなったりかすれたり、熱さと材質で差が出る。難しい。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

21日

合間の作業

午前中は1/月の歯医者通い、午後からは「千客万来?」。一日終わってみれば、朝仕事の1時間と午後2時間の「合間の木工作業」。ペンダント10個作り、仕上げのサンダーと蜜蝋摺り込み。写真は蜜蝋摺り込み直後で、黒檀の黒が引き締まりgoo。難点は空研ぎ磨きで、黒檀の黒が水木やカヤの薄い色にめり込んでしまう事。今後は積層段階で仕上げを予測して配色再考が必要だ。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

19日

やっちゃった~

バッシーン! ハッ! やっちゃった~、火曜日の夢工房ターニングdayで大失敗。

ケヤキとサクラの菓子盆・盛器を5枚作る予定で張り切ってターニング開始、午前中にサクラ2枚・ケヤキ1枚、調子が出て午後からケヤキ3枚。pm16:00

止めておけば良いいのに、30分であと1枚と欲張った。バキュームで引っ張りながら、最終仕上げに息を詰めて円周内側の凹みを薄く薄く挽く。最近使い始めたEasy Finisher Ci0 cutter、先端についている丸刃(Pound Scraper Cutter)の使い方がまだ未熟。これで最後のひとなめ、「バッシーン」嫌な予感が当たった。随分派手な音と弾け方に一緒にやっていた仲間もびっくり。先日のトチ、今日のサクラは調子よく削れて「これは楽だー」が一転。難しい!

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

18日

雪でイライラ休養に

関東一帯は予報通り今冬初大雪(?)、TVは一日中雪の報道。雪国の皆さんからすれば、これしきの雪でおたおたするのは「アホかいな」だと思う。高校までは雪国育ちだったが、気候温暖な埼玉で60年暮らすと雪は苦手になってしまつた。大事を取って午前中はイライラしながら「雪休み」、窓から外を見ながら早く上がらないかなぁ。午後から工房へ、ケヤキとサクラの円板切抜きのみで止めて、工房前の雪かき。半分解けた雪は重く、腰にきて「齢だなぁ~」。

0 コメント

2016年

1月

17日

欲しかった材で

大変お世話になっている材木店から銘木の格安初売りのご案内を頂き、早速訪問。到着が早すぎたが、「早い者勝ち」との店員さんの掛け声に誘われて欲しかった材をget。メープル・サクラ・ケヤキ・カバ・クリ材で厚30~60mm。午後から製材開始、ケヤキはお盆用・サクラは菓子器用にcut。カバ・クリ・メープルは、テーブル・ロングボード用に製材、仕上がり厚10~20mm×長さ300~560mmにする。幅は明日デザインを考えて整形予定。今回は、欲しかった板材がget出来、イメージに近いものが出来そうで良かった。

2 コメント

2016年

1月

16日

杉のトレー彫り

今日は午後から杉柾目材・長角彫り込みトレー作り。お馴染みの材木店オーナーが、杉柾目板とプラスチックのトレーを持参して「この材でトレーを作って欲しい」との事。見本は幅150×長さ300×深さ17mm、杉材は、長さ300・200・150mmにして深さを17~21mm彫る。フォスナービットで15mm荒彫り、6mmストレートビットで17mmに彫る。最後にディッシュビットで底をさらって平らにする。彫り方の偏りで出る凸凹調整で21mmになったのもあり。治具を使わず、フリーハンドで彫る為周囲の曲線or凸凹若干あり。

お茶を出すときのお盆代わりにするそうが、丸いお盆にすればいいのになぁ。

左2本は健康オイル(エゴマ油)塗布、右2本は木固めエース塗布直後。この材木店主は「木は白木のまま」主義で、塗りは嫌いな方。杉は水気をすぐ吸い込むので、せめてオイルだけでも塗布した方が良い。と説得したので塗布。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

15日

目途がついた

今日は仕掛中のcat写真立て部材34set揃ろへ。本体の面取り、60°ビットで整形、スピンドルサンダー、空研ぎサンダーでの磨き仕上げ。スタンド台をS

PF1×4材で36set、アクリル板、裏板、トンボetc準備完了。中に入れるcat写真は今夜プリント、明日組み立て、パッケージで完了。目途がついてひと息。

1 コメント

2016年

1月

13日

デジカメ忘れちゃった

今冬一番の冷え込みか、屋根も車も霜で白くやっと冬を実感。amは作り溜めたパン皿のクルミオイル塗布、カヤのサラダボールに木固めエース塗布、HCへ板材仕入れ。pmはケヤキ厚板のチェンソー作業、写真スタンドの下書き等で物づくりは無し。肝心のデジカメを工房に忘れて写真無し。代わって木工雑誌「ドゥーパ」、2ケ月に一回発行され、10年近く購入している。工房に置いたり自宅に置いたりで結構溜まる。クラフト系の編集が少なくそろそろ止めようかと思っている。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

12日

自然の色は素晴らしい

夢工房ターニングday、今日は楽しみにしていたカヤ材のサラダボール作り。

カヤ厚材から径140~180の円筒を切抜き、15個持参。8個作るも、1個は中から死に節とヒビが出て失敗、表面からは分らないのが出てきた。ターニング中は甘い香りが漂い、素晴らしい黄色味の器になった。いろいろデザインをイメージしたが、結局一番素朴にやや厚めにする。ライトを当てると一段と色濃くなり、自然の色は素晴らしい。

続きを読む 2 コメント

2016年

1月

11日

生まれ変わったひねくれサクラ板

先日、馴染の材木店で「ひねくれサクラ板」をget、今日はこのサクラとホオ・カヤ材でパン皿作り。板材は乾燥すると反りや捩じれが出る。板材としては使えないが、ターニング材にすれば程度によるが使える。今回のサクラ材は、厚20mmでかなり捩じれが強く径220mmでとるのが限度。慎重にターニング、

薄めのパン皿が出来てホッとする。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

10日

黄色いサラダボール準備

テーブルボード作りが一段落、今日から器類とパン皿作り開始。手始めにサラダボール用に「カヤ」の円板作り、径140~180×厚70mmを15個分。節・ヒビ・皮等で歩留りはターニング結果による。上品な黄色味だが、サラダボールとしてはどうだろうか。滅多に見られぬ色合いで新鮮な感じと思う。

続きを読む 1 コメント

2016年

1月

09日

コマ回しに大喜び

今日は住宅地(400世帯)の第10回・三世代交流餅つき大会。朝方寒かったが穏やかな冬の餅つき日和。日頃閑散としている住宅地だが、今日ばかりは外孫も大勢集まり大賑わい。当方の出番は、独楽回し大会の設営とコマ回しの先生役。つねさん工房自作の捻り・引き・投げコマを50~60個とコマ回し台・各種看板等一式提供したコマ回し。パパ、ママもお手本を示しているがいささか心許ない。美味しいつき立てのお餅を食べて、コマで遊びで大喜び。市長から「クレヨンシンチャン」の名刺をお年玉に頂戴して楽しい一日でした。

続きを読む 2 コメント

2016年

1月

08日

脱・定番スタイルはどうかな

物の形は日常生活に溶け込んだ定番モデルがあり、買うにも作るにも、あまり逸脱したものは敬遠されがちの様子。今日は昨日に続いてテーブルカッティングボード作り、「いちょう」の60mm厚材を挽いて板材作り。ひび割れ、節等を避けて大小10枚の木取り。いちょう・まな板は、長方形が定番で台所に浸透している。あちこちのイベントで材木店、工務店の出品は決まって定番モデル。2月のイベントは東京・世田谷区で、世間では「ハイクラス族」が多いとの定評。当方の頭は化石に近い固さだが、今回は遊び心を加味して脱・定番へ。カッティングボードにも、お皿代わりに使えるロング・ボードにしてみた。銀杏は白木のままで無塗装が良いので、#400空研ぎして水洗い。結果は?

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

07日

食卓を和やかにしたくて

今日は七草、台所では七草粥を作っている様子。お節料理は胃を休める程は食べなかったので、ダイエット食として楽しもう。先日、木工仲間のHPに長いテーブルボートの紹介があり、食卓に乗ったロング・ボードは新鮮で格好よかった。2月の1ケ月間、主婦層中心の展示販売を予定している。客層からキッチン用品、アクセサリー等に重点を置いて木工品作りをしている。今日はその一つで「ロング・テーブルボード」作り、ナラ材で8枚、サクラ材で2枚、合計10枚。初めて作るボードで、デザインをどうするか全く見当つかず、気の向くままにフリーcut。仕上げにブッチャー・プロック・カッティングボード・オイル(左)を#1.200で油研ぎ。重ねてコンディショナー(右)を塗布。

このボードを器として、パン・寿司・前菜・ケーキetcを載せてホームパーティー等をすれば良いだろうな。食卓を和やかにしたくて作ったが、効果は?

続きを読む 3 コメント

2016年

1月

06日

七福神めぐりで正月終わり

今日は生憎の曇天だったが、草加煎餅で名の通っている埼玉県草加市の「草加七福神」巡り。町内会(自治会)のジジ+ババ連二十数名ぞろぞろ連なって冬空散歩。七草までの松の内は正月の名残だったが、街中は今日からフル回転の様子。こじんまりして見る程の神社仏閣は無く、草加駅周辺の近場で昼時分には一回り。これで今年の正月終わり。午後遅くなって工房へ、デジカメを工房に置き忘れで七福神巡りの写真無し、代わって工房近くのアメ車(業?)の自宅車庫前のクラシックcar? 真っ黒ボディーに真っ赤なエンジン、オイル漏れ??? 珍しいのは、燃料タンクがフロントの丸いタンクで外丸出し。危なくないのかな? 他人事だが。

2 コメント

2016年

1月

05日

美味しいパンになるぞー

世界三大珍味と言えば、トリュフ・キャビア・フォアグラと言われているが、つましい年金生活者にはとんと無縁の存在。世界三大銘木は、ウォールナット・チーク・マホガニーと言われているが、こちらは大いに縁がある。今日は夢工房で初ターニング、マホガニー・ウォールナット・サクラの二大銘木を使ってパン皿作りをする。チークも持参して三大銘木揃い踏みでも良かったが、チークは脂が強すぎてペーパー効かずパン皿には不向き。写真・左6枚はマホガニー・サクラ・右3枚はウォールナット。径180~240mmでパン皿の標準サイズ、ターニングしてても気分上々。こんな贅沢なパン皿は滅多にお目に掛かれない。と思うのは自惚れか。美味しいパンになるぞー。

続きを読む 2 コメント

2016年

1月

04日

年始はBigて゜

今日もバカ陽気で日中は暖房なし、いつまで続くやら。

仕掛中のデッカイPostの試作品を完成させる。高さ1.150・幅400・奥行100mmのBOX。前面に彫り込み看板を貼り付け、サイドの取り出し口に手製の取っ手を付けて手造り感をだす。上部の投入口は陰になりも見にくいが、300×70mmでA-3もOK。

年始はBigな物づくり、明日から小物の量産開始へ。

0 コメント

2016年

1月

03日

石並みに進化? 紫タガヤサン

あっと言う間の正月三ケ日も終わり、官公庁は明日から初仕事か。今日は昨日に続きBig Postに貼り付けるプレートの文字彫り、仕上がりは明日の予定。工房前の家主が古い五重の塔どこからか持ち込んだが、一番上の一部が破損。四重の塔では縁起が悪いので木で作る事になった。何か堅くて腐らない材が欲しいしとの事で「紫タガヤサン」の6寸角材をcutして提供。径100mmの穴明けに四苦八苦、コンクリートに穴を明けるホルソーまで持ち出して一日かがりで貫通、立派な塔になった。この紫タガヤサン、石並みに進化してしまった。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

02日

申の七福神

地元町内会(自治会)の老人会(ゆうゆうみどり会)に約60名のハイキング・クラブがあり所属している。2ケ月に1回近場をあちこち巡り、新年は七福神巡りが定番。毎回参加して正月気分の〆にしているが、今年は1/6(水)に埼玉県草加市の七福神巡りがあり参加する予定。暮れに故郷の山形より特産のリンゴが送られてきた。開けてびっくり、申年にちなんだ七福神が「プリント」されていた。リンゴにシールを貼って日に当てて浮き出すのはあるが、プリントは初めて。凄い事をやるもんだと感心する。食べるのが勿体ないので七福神巡りが終わってから正味したい。ご利益があるのかな。

3 コメント

2016年

1月

01日

新しい気持ちで

ご訪問下さる皆様 明けましておめでとうございます。

昨年中は皆様のご声援に元気づけられ、楽しい木工製作活動が出来ました。

今年も引き続き、肩ひじ張らずに「ホッとする、和む」木工作品作りを心掛け、皆様が笑顔になる様な物づくりを目指します。素人に毛の生えた程度ながら始めて10年が経ち、やっと木工好きの方々との会話が出来るようになりました。いろいろなイベントに参加して、大勢の「木好き人」との会話を楽しみたいと思っています。気分転換の特効薬は「お正月・新年」。新しい気持ちで「下り坂人生最高!」をモットーに日々エンジヨイしたたいと思います。

どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。

新年木工始め、元日の午後から仕掛中のBig Post作り。気分良いなぁ~。

2 コメント