2016年

10月

31日

ソロリソロリと木工再開

昨日の生活クラブ「産直村まつり」には、小さな子連れママさん達が多く、テーブルボード(卓上まな板)への関心が高くお買い上げも多かった。別の方からもテーブルボードの依頼があり、今日はイチョウとタモの大型を4枚と小型を2枚作り。左下はタモ材の大型、他の白いのはイチョウ材。イチョウは無垢のままで、タモはカッティングボード専用オイルを塗布して乾燥中。腰痛の峠は越えた様で、ソロソロリと木工開始。11/6(日)のイベントが待っている。

0 コメント

2016年

10月

30日

遠いが、近くて楽しかった日

今日は90Km程走ってイベント参加、距離は遠いが時間的に2時間弱で近く、楽しかった日曜日。東京都・あきる野市・生活クラブ「産直村まつり」。生協会員中心に親子連れが大勢参加で賑やかに。木工仲間三人で得意分野の手作り木工品展示販売して大変喜ばれる。写真はmy工房でいつもの雑然とした展示。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

28日

早退で冬ごもり

腰に手を当てながら工房へ。とりあえず腰かけて出来る作業として、木固めエースを塗布した器類の磨きと再塗布。カヤの器・さくら菓子盆・けやき皿等に2回目の塗布。腰痛治まらず、早々に帰宅して「冬ごもり」。つまらん日。

2 コメント

2016年

10月

27日

寝てる場合じゃ無いんだけど

秋晴れが続く。週末のイベントの天候が気になるが、予報では何とか持ち応えそう。今日は頼まれ物作りに取り掛かったが、ふとした弾みでヤッタ~?。腰に違和感、片膝ついてそろそろ動くが鈍痛が残る。大事の前の小事なら良いのだけど、念の為帰宅して横になる。寝てる場合じゃ無いんだけど木工お休み。代わりの骨董アメ車をup。

続きを読む 2 コメント

2016年

10月

26日

可愛く+ちょっぴりワイルトに

10月も下旬なのにこの「暑さ」。朝からあちこち走り回り、午後からの3時間Tシャツ1枚で木工。山桜の30~35mm厚座板でインテリァベンチ作りの続き。

座板を10R丸面ビットで角丸め、#400空研ぎサンダー掛け。さくらと欅の50~60mm厚角材から背もたれを3mmバンドソーで切り出す。裏面と上部を曲線挽き、表前面を20°傾斜で曲線挽き。前面の出っ張りを90°直角で薄く削ぐ。座板と背もたれは3~4ケ所をダボで固定へ。1ケ月前に10個程作ったが、イベントで嫁入り。無骨ながら可愛く、ちょっぴりワイルドにしてみる。脚台はウォールナット・山桜・欅等でダボ接合予定。11.12月イベント用に。

0 コメント

2016年

10月

24日

粗材から木取りの一日

抜けるような青空とは今日の空か、この秋一番の秋日和。イベント後片付けがやっと一段落、在庫補充作業に取り掛かる。週末のイベントには間に合わないが、11.12月への準備。カヤの器とさくら材のインテリァベンチの木取り。粗材からバンドソーで挽き、自動カンナで製材。力仕事はくたびれる。齢とは言いたく無いが。手前の角材は、ベンチの背もたれと脚台にする。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

23日

やっぱり日曜日だな

今の世の中、ほとんどが週五日制で土・日曜日はお休みが多いと思う。だがあちこちのイベントに参加して実感するのは、日曜日は土曜日の三倍位の来訪者が多い事。今日のイベントも同じく、昨日の三倍位の来訪者、比例してお買い上げも増え「やっぱり日曜日だな」。曇天と思っていたが晴天でラッキー。

定番のりんご型切り抜き手形作りの坊や、パパさん一生懸命に描く。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

22日

人出さえあればなぁ~

今日はmy工房前に店開き、何とか持ち応えて雨だけは降らず助かった。

隣接のリフォーム店で秋の「大感謝祭」が今日と明日開催、開店してまだ日が浅く認知度低い為人出が少なかった。認知度upの為のイベントで今後が楽しみ、少ない来訪者ながら商談成立はかなり多く良かったみたい。

当方の木工は、人出数に比例するので、人出さえあればなぁ~。明日に期待!

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

20日

ちょっと気が早いが

気の早い古女房殿は、夏物を仕舞い込んで秋冬物をクローゼットにへ。今日は28℃予報で、洗濯用にぶら下がっていた半袖ポロシャツで工房へ。正解。

土・日曜日のイベント用に、ちょっと気が早いが3Dトナカイを試作する。例年11月後半から作るので今年は初めて、下描きに沿って3mmバンドソーで切り抜く。忘れてなかった。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

19日

いつもの手順で

このところ気温高低差が大きく、着るものや体調維持にチト気を遣う。今日も朝は長袖、昼はTシヤツ一枚姿でゴトゴト。昨日ターニングした積層ペンダントの仕上げ作業。バントードーソーで切り離し、ベルトサンダーで裏面研磨、ハンドで仕上げ磨き、蜜蝋WAX塗布仕上げ。いつもの手順で一段落。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

18日

ペンダント作り

長袖にジャンバーでターニング開始するも、段々暑くなり、午後はTシャツ1枚の夏姿日。今日はペンダントの在庫補充で積層材を30個程ターニング。先日の4日間のイベントで結構嫁入りしてしまい、週末と月末のイベント用に急ぎ作る。70~80個位の積層材を作ったつもりだったが、残りあと6個のみ。12月のBigイベント向けにまたまた下拵えしなくては。これが手間食うんだなぁ~。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

17日

単純だが気を遣う小物

週末の土・日両日、my工房隣りのリフォーム店「水彩プラザ春日部店」で秋の大感謝祭が開催される。当工房も併せて展示販売予定で、今日はその独楽セット作り。7月から断続的にイベント参加で各種在庫が僅少になり、補充作業中だが思う様に進まない。サクラ・けやきの独楽台に捻り独楽6個を付けて1セット。水木の色付け独楽とナチュラル・独楽のセット、単純だが結構気を遣う。

0 コメント

2016年

10月

16日

厚板製材でくたびれた

倉庫に板材や円板がかなりあるが、何か物足りなく馴染みの銘木店へ。

イチョウ・山桜・朴・杉・神樹(God Tree)=別名ニワウルシを購入。

ウン十年、倉庫で冬眠⁺夏眠を繰り返した材、反り+ねじれ+ひび割れ+虫食い等々何でもあり。チェンソーで適当に挽き、持ち帰るが重い。75mm幅バンドーで割れや節を見極めて縦引き。写真はイチョウをカンナ掛けしたところ。

重い材の上げ下ろし、カンナ掛け等でくたびれた。大した動きじゃないがな。

続きを読む 2 コメント

2016年

10月

15日

やっと秋空で気分良し

今日はやっと秋本番の青空で、9月から1.ケ月半ぶりに気分良好。昨日用意したイチョウまな材を仕上げる。セカンドorサブまな板か2枚目のキッチンボードとしてイベントに出す予定。やなぎ材があれば最高だが。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

14日

イチョウのまな板準備

今日はいろいろあって午前中だけの木工。前回のイベントで「まな板無いの?」が結構あった。テーブルで使う小さめのテーブルボートも好評だつたが、キッチン料理用の要望が多かった。我が家の例では、240×450mmの大きなまな板より、170×340mmの小型「控えまな板?」の出番がほとんど。倉庫を探したらイチョウの厚板が出てきた。420×480×60mmと510×450×55mmの2枚。幅と厚みを半分にしてまな板作り準備へ。計8枚分を用意する。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

13日

晩秋から冬の御用達

昨日、鍋敷き用に杉板をカンナ掛け、サイズ毎にcutしたものを仕上げる。

鍋敷きはオールシーズン用だが、晩秋から冬にかけてよくでる。さしずめ晩秋から冬のシーズン御用達か。鍋のシーズンだもん、径180~220mmを26枚ターニング、明日チークオイル塗布仕上げにする。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

12日

如何なものかなぁ~

午前中は秋を感ずる爽やかな秋空だつたが、午後からは暑さがぶり返した様。湿度が低く動きやすく、一日中出たり入ったりのせわしない日。合間の1時間半程、鍋敷き作りの準備開始。馴染みの材木店から杉板・幅240×厚24×長さ4.000mmを2枚購入。円板下描きして節部分で挽く。自動カンナ掛けを始めて途中でstop、何と写真の製造元の紙が「ホッチキス6ケ所留め」DELTA自動カンナの替刃は薄刃2枚の高速回転でカンナ掛けする。見過ごしてホチキスをそまま掛けると一発で歯っ欠けに。やばい!青森の上北森林組合は立派な大規模組合だが、板材にホッチキス留めとは如何なものか?材木業界はこんなんな?

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

11日

楽しくターニング

今日は夢工房ターニングday、一週間ぶりに仲間と一緒にターニングを楽しむ。径295mmの桐丸薄盆6枚と径200の欅厚盆2枚作り。先に桐をターニンクしたので、後の欅はやけに固く感ずる。正味5時間だつたが、熱中出来る事は楽しいもの。来週末のイベン用に作り溜めしなくては。

続きを読む 2 コメント

2016年

10月

10日

いつものペースに

7月から続いたロングラン出展が一段落、午前中は開梱・整理・棚格納等。

在庫が枯渇、10月にあと三日間のイベントがあるので在庫補充へ。

午後から最後の桐厚材とけやき材でお盆用円板作り。桐は径300、ケヤキは200mmのお盆にする。ガガリガリ、ゴトゴトでいつものペースに戻りホッ。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

09日

嬉しいお客様

草加駅前ヨーカ堂6Fギャラリーでの四日連続イベントが終わった。最終日の今日は、とても嬉しい事があった。昨日「オシャレボード2枚セット」をお買い上げのお客様が今日もご来訪。お買い上げ頂いたオシャレボードを、自宅のテーブルに置いたらとても良かったとの事。スマホの写真を見せて頂き、無理を言って写真を転送して頂いたのが上の写真。素晴らしいテーブルと椅子、前に置かれた「オシャレボード」。あまりにも素敵なテーブルに気恥ずかしい感じ。今日もお買い上げ頂いたが、こんな素晴らしいお客様に出会えて木工冥利に尽きる。木工をやっていて良かったなぁ~の実感。有難うございました。

0 コメント

2016年

10月

08日

いまどきの華道って凄いもんだ

草加駅前ヨーカ堂6Fギャラリーでのイベント三日目、窓のない空間に8時間缶詰でいささか草臥れてきた。今日から7Fのホールで華道展が始まった。中年以上の女性が着飾っての来訪。お蔭様で6Fの「手織りと木工コラボ展」にもボツボツ切れ目なく来訪者あり、打率は下がったがそれなりの恩恵があった。

合間にのぞいた華道展は、国籍不明の花や枝が豪勢に盛られて素晴らしい。門外漢の自分ながら凄いもんだとびっくり。水盤に嶮山を置いての生け花かと思いきやスケールが大きく、今どきの華道って凄いもんだと感心しきり。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

07日

打率は最高なのだが

今年のプロ野球も終わり、つまらんCSシリーズ突入とか。「巨人・大鵬・卵焼き+おまけの自民党」世代の身には、G軍16.5ゲーム差の二位はドン尻も同じ。唯一の救いは、坂本や村田・慎之介の打線好調だった事。好調とは言っても3割3分も行けば良い方。ところが、昨日から始まった草加駅前ヨーカ堂6Fギャラリーでの「手織りと木工のコラボ展」打率は、ギネスbook掲載並みの9割はいっていると思われる。今年もアチコチのイベントに参加したが、平均打率は3~4分(3~4%)もあれば良い方。8月下旬の幕張メッセDIYショーに至っては、不動産屋並みの千三つか。但し三日間で10万人近い来訪者があれば宝くじに当たった様に、たまには大当たりもある。今日の来訪者は残念ながら、打率に反して・・・・。写真は品定めに熱心な、貴重なお客様。最敬礼!

0 コメント

2016年

10月

06日

四日間のイベントスタート

東武スカイツリー線・草加駅前のヨーカ堂6Fギャラリーで「手織りと木工のコラボ展」が今日からスタート。10/6~10/9までの四日間のイベント、初日の今日は午前中搬入とセッティング、午後から本番スタート。写真はmy工房のコーナー、テーブル2本で3段展示。いつものパターンだが、珍しいのか「お魚釣りセット」が人気、お孫さんへのお土産に購入されていた。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

05日

四日間ほど木工お休みです

来そうで来ない台風にホッとひと安心(沖縄や九州は大変だつたが)の春日部。

今日は明日からの出店準備と積み込みで木工お休み。明日から四日間、木工仲間と下記で展示販売。気軽にお立ち寄りください。

①イベント  手織りと木工のコラボ展(主催 DIY工房IZUMI)

②場所    東武スカイツリー線 草加駅東口前ヨーカ堂南館6Fギャラリー

                       草加アスコホール

③日時    10/6(木)pm13:00~18:00

                    10/7(金)am10:00~18:00

                     10/8(土)am10:00~18:00

                     10/9(日)am10:00~17:00

合間に仕掛中のおさかな釣りセット用釣り竿仕上げ。

厚10mmのさくら板に6mmのMGを埋め込み接着、釣り針型に切り抜く。

50cmの釣り竿に2mmの木綿糸をセット、糸の切り口両端をボンドで固める。

子供は腰あたりで使うので、短めの釣り糸にする。

大勢の来訪者を期待したいところ。

 

0 コメント

2016年

10月

04日

やっばり欅は堅い

今日は夢工房1ケ月振りのターニングday、いつものメンバーが集まって楽しくワイワイ。当方は欅・径170mm前後のお皿5枚と、さくら・径180mm高さ45

mm前後の菓子器を3個挽く。このところ桐材ターニングが多かったので、久しぶりの欅は流石に堅かった。仕上げは、木固めエースor漆の予定。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

03日

キッズ御用達、万能釣り竿

その昔の若かりし頃、釣りが好きで海の船釣りによく行った。当時の釣り竿は、先調子・胴調子やハゼ・キス・タイ竿等で分かり易く単純だったと思う。最近TVで見る釣り番組で紹介される釣り具は、カタカナ+ABC・・・で何の事やら覚えきれない。今日はキッズ向け」お魚釣りセット」の釣り竿作り。在庫補充用で20本程途中まで。握りと先端、は径12mm丸棒に8mm穴あけとターニング。竿は8×450mmのラミン丸棒、釣り針は10mm厚のさくら板に下描きして6mmのマグネットを埋め込む。キッズ御用達のこの竿、クジラからサンマまで、何でも釣れる万能竿。結構人気がある。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

02日

ミス・ミセスに掛けられたい

今日は一転、夏日の様子で朝着込んだ長袖で汗だくに。amは出品物まとめや表札作り、pmは仕掛中の積層ペンダント磨きと値付け。スゥエード各色紐を通してタグに書き込み付ける。これが意外に手間かかる。が、最後の仕上げで省けず神妙にやる。表に積層ペンダントと価格、裏に積層樹種名記入する。この樹種記入が喜ばれ、「保管します」の声が多く寄せられ嬉しいもの。晩秋・冬向けにコクタンを多用して濃い色にする。ミス・ミセスに掛けて貰いたい。

0 コメント

2016年

10月

01日

桐はやっぱり桐か

この夏は馴染みの材木店から桐厚材を大量に購入出来て、お盆・トレー・偏芯脚腰掛け等を多数作り喜ばれた。先日ご近所さんからTEL、「まな板が割れたので作って欲しい」との事。現物を見ると「???」何とも無残な有様、4枚矧ぎの桐集成材。幅240×長さ423×厚20mm、両端に反り・割れ防止の「雇いざね?」をはめ込んである。TVで有名になった和食の鉄人の推薦品?とか。

写真上が桐まな板、下が桧まな板270×430×27mm。つねさん工房推薦。

実質2年間の使用でこんなにボロボロ、桐はやっぱり桐か。残念。

続きを読む 0 コメント