2016年

7月

31日

元気一杯のちびっ子で大賑わい

今日は埼玉県戸田市の大きな材木会社・㈱吉貞「木とのふれあい祭」に参加。

いつもの要領でクラフト系木工品を出品販売。am9:00→pm14:00までの短時間だったが、聞いていた通りにちびっ子連で大賑わい。檜・杉端材の積み木やボール遊び、定番の木工教室で杉・檜薄板の椅子作り。若いパパ+ママ+ちびっ子中心で、ジジ・ババはほとんど見られず。肝心の木工品は、お魚釣りセット、捻り独楽中心に小物ばかりの販売。ちびっ子につられてこちらも元気を貰った一日。広々した材木倉庫内で、猛烈な俄雨も避けられ良かった。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

30日

ナチュラル独楽作り

my工房は風の通りがよく、涼しい工房と言われている。今日は今夏一番の暑さを感じ、am11には早や33.2℃。午前中に(自称)ナチュラル・独楽作り、けやき・カシ・ブナ・メープル等で変わり種捻り独楽を作る。ありきたりの独楽ではつまらんので、いつもの気まぐれ独楽にする。イチョウの独楽回し台に6個をセットて「独楽回しセット」にする。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

29日

慌てて独楽作り

本格的に暑い、一日中タオルターバンで動き回る。イベント出品物チェックして何か物足りない。独楽が無かった。午後からの3時間、慌ててミズキで単純な独楽作り。色止めにラッカーニスを探したが無く、代わりにシリコン・ラッカースプレーを吹き付ける。明日も追加で作り、子供たちの「客寄せパンダ」にしてみよう。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

28日

合間のターニング

やっと関東の梅雨明け宣言の今日は蒸し暑く、じとっとして梅雨に逆戻りか。

日曜日のイベント参加準備が諸々あり、いつもの事ながら結構時間がとられる。出品リストをつくってみたら、大小約90種×200点。定番の鍋敷きが少なかったので、気分転換に杉材で作る。厚24×幅240×長さ1.800mmを自動カンナで厚17mmに落とす。節を避けて径230mmを6枚、170mmを1枚木取り。

ターニングしてチークオイルを塗布したころ。合間のターニングgoo。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

27日

雑用ばかりの一日で

今にも降り出しそうな日ながら涼しくて木工日和、週末のイベント出品まとめや値付け等で雑用の一日。昨日ターニングしたさくら材ポールとcatを組み立て、キッチンペーパースタンド6個を作りチークオイル塗布仕上げ。

イベントは、大きな材木会社の夏祭りです。

2016.7.31(日) am9:00 → pm14:00 雨天決行 入場無料

㈱吉貞 第16回「木とのふれあい祭」

埼玉県後援、埼玉県南各地木材商組合共催

戸田市本町1-23-1 TEL 048-443-4321

JR埼京線 戸田公園駅 東口下車 徒歩3分 木工仲間 二人で出店します。

ご都合がついたら、是非ご来訪ください。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

26日

大きい事も良いかも

夢工房ターニングday、JWAの打ち合わせもあり正味4時間のターニング。さくら材で仕掛中のキッチンペーパースタンド用のポール6本と径395mmの「大皿」を作る。ポールは径35×長さ300×差込み径25×呑み込み24mmに仕上げる。特にこのさくら材・大皿は、木工旋盤VL-200で出来るmax。実用的には大きすぎるかと思うが、イベントの目玉にして「こんなのも出来るんだよ」とPR用。たまにはこんな大きなものも良いかも。欲しい人・出ないかなぁ~。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

25日

どっと汗が出る

気温は左程程でないが蒸し暑い日。今日は在庫補充のキッチンペーパースタンド作り。13個分の部材として、ケヤキ・台板とキャラクターのタモ・catを切り抜く。バンドソーや電動糸鋸は問題ないが、ルーターテーブルで3R丸面ビットでの角丸めには細心の注意が必要。特にcatの様に小さく細いものは、息を詰めて当て木と一緒に加工する。緊張で汗がどっと出る。無事終了。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

24日

釣竿作りで終わりに

今日は午後から別用があり、午前中の木工。おまけにイキイキクラブでの公園の草取りdayで時間が取れず。お魚釣りセットシリーズ最後の釣竿作り。ラミン8mmの丸棒を450mmにcut、握りとtopをターニングで作り差込み接着。

釣り針は、15mm厚のさくら板に6mmの穴明け、mgを埋め込み接着。それを

釣り針に3mmバンドソーで切り抜く。スピンドルサンダーで、角丸めてタコ糸を結わえ。この釣竿完成でシリーズ作成終わった。おまけに収納boxを杉薄板で作る。6個セット予定で13set出来る勘定。7.8月のイベント用にする。

 

続きを読む 1 コメント

2016年

7月

23日

お魚完成

朝からどんよりして涼しい日、仕掛中のお魚セット用80個を仕上げる。裏表に彫り込み、スピンドルサンダーで角落とし、空研ぎ、口に鍋ネジを捻じ込みやっと完成。7/31のイベントに間に合った。このあと釣竿・釣り針作り。

続きを読む 1 コメント

2016年

7月

22日

お魚が見えてきた

今日は午後から世田谷のイベントへの納品や打合せで、午前中だけの木工。

昨日下描きと彫り込みした14種+1のお魚の切抜き。3mmバンドソーで下書きラインに沿って挽く。細かな凸凹もあり、加えて切り味落ちて、そろそろ交換時期と思っていた。予感が当たり「バッチン」と破断、新品と交換して続行。

切れ味抜群、スイスイ・ストレス無くスムーズ。この通り、お魚誕生!

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

21日

春日部産お魚14種+1

7/31(日)に埼玉県戸田市の大きな材木会社で「木とのふれあい祭り」があり、初参加・出店させて頂く事になった。困ったのは在庫がほとんど無く、大至急作らねばならぬ事。世田谷・経堂のイベントに全部出品して、手持ちはすっからかん。このお祭りは子供達が大勢参加と聞いている。今日はお祭りにつきものの「金魚すくい」ならぬ「お魚釣りセット」作り。春日部産タイ・イカ・タコ・カニ・マグロ等々14種とクジラの+1で合計80尾ほどトリマーで彫る。

このあとバンドソーで切抜き、裏面をまたトリマーで彫る。これが大変。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

20日

どうも武骨だな

東京のお客さんから、径300×高さ450mmの黒系の丸スタンドテーブルの依頼。どっしりして軽くてリーズナブルなのが良いとの事で難しい。結局天板と脚はケヤキ材にしてワトコ・エボニー色オイル仕上げにする。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

19日

随分削りでがあるなぁ~

夢工房ターニングday、今日はさくら厚材の径310×厚130mmその他を持参してサラダボール作り。径280mm位のサラダボールの依頼があり、倉庫の厚材を探すも、ひび割れや節で結局このさくら材になった。結構大きいので、飽きがこないように厚めでシンプルにしてみた。木固めエース仕上げ予定。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

18日

いささかバテ気味かな

ここ数年は猛暑・酷暑もあまり気にならず「暑さに強くなった」と自負していた。今年は様子が変わり、いささか自信がくらついてきた。明け方から何となく気が重くいつもの5時起き、出掛ける準備するもやーめた。のんびり新聞・TV・PCで9時「出勤」、仕掛中の偏芯脚腰掛の脚作りと組み立て。午後からは頼まれ物の木取りや準備で早や上がり。工房は34℃、そんなに暑くないが。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

17日

嬉しい追加注文だが、痛し痒し

7月より世田谷区経堂の生活クラブ「素々」で展示販売をしている。出品物に桐偏芯脚腰掛を2台サンプル展示していたが、嫁入り決定。追加納入依頼があり、3台製作開始。場所柄、車来訪者は居ないと思い、かさばる腰掛購入者は居ないと思っていたが現れた。参考出品のつもりで、ボールペン1本より安く表示。これたけの桐材と偏芯脚の「高等技術?」腰掛は、まともな価格では倍を付けたいところ。追加注文は嬉しいが、いささか痛し痒し。贅沢だな。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

16日

これぞメンテのB &Aだ

近在の方々との交流が深まると、あれ出来ないか、これ直してくれないか等飛び込み依頼がある。簡単なものなら二つ返事で引き受ける。今回はまな板を削ってくれ!と2枚持ち込み。うへぇ~!こりぁゃひでぇぃゃ。思わず唸る。

よくもここまで頑張ってor平気で使ってたもんだ。と変な感心。

長手木口をバンドソーで削ぎ、手押しカンナ掛け。短手木口はスライドソーで挽き、自動カンナ掛けを4.5回。最後に#400空研ぎ仕上げ。カビ・腐れ・ひび割れを削いで一回り小さく、薄くなって生まれ変り。まさにB&Aの典型だ。

続きを読む 3 コメント

2016年

7月

15日

今日はラフランスを

今日は午前中の木工、ボールペン作りと20本分の真鍮パイプ研磨・接着作業。

昨日はサクランボ、今日はラフランスでフルーツシリーズかな。アンズ材があった筈だが見当たらず、代わりに山椒が1本分出てきた。山椒は純白で絹艶が出て女性に人気だが、1本しか無くもっと欲しいが残念。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

14日

飛び入り加工で落ち着かず

蒸し暑い! タオルターバンで張り切るも飛び入り加工依頼や打合せで落ち着かず。ボールペン30本程の加工と仕上げ10本予定だつた。額縁吊り下げ用品加工、スノコ加工の飛び入り依頼。大概は頼まれれば二つ返事ですぐ作業開始、待っている間に仕上げて喜ばれている。が、これも良し悪し。作来訪者は満足だが当方の作業スケジュールがout。しょんがないな。サランボで4本・ラフランスで6本仕上げ予定だったがサクランボで終わる。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

13日

そろそろ厚板が欲しくなったが

今日はあちこち走り回ったり、打合せ等で落ち着いての木工時間とれず。

さくら厚24mm薄板で径180~390mmまでの円板を約30枚程切抜き。

いつもの事ながら、ウン十年冬眠夏眠を繰り返した暴れ板材。ターニングで歪みを取ると正味15mm厚前後になる。パン皿・お盆・盛り皿等を作る予定で在庫溜め。そろそろ厚板(50~120mm位の)が欲しくなったが、相応の

リーズナブル価格ではget出来ず。さくら・トチ等で器類を作る材が欲しい。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

12日

PR用に大き目の盛皿作り

夢工房ターニングday、今日は径300mmの軽い桐トレーを6枚作る予定だった。4枚は出来たが、あとの2枚は虫穴が思いのほか深く×。時間が余ったので、径380mmの大き目なさくら盛り器(皿)を作る。実際はこんな大径皿は大きすぎて使う人は稀と思うが、木皿アピールのPR用として作る。幅450×厚24mmのさくら薄板から、捻じれが少ない所を径390mmで円板を作る。

ターニングで裏表捩じれを削ると、正味厚15mmになった。これを厚5mm

にターニング、薄めだが、径380mmともなるとでかい。

続きを読む 2 コメント

2016年

7月

11日

木工マガジン・ドゥーパ取材来訪

今日は隔月発行の木工マガジン「ドゥーパ」の女性編集者とカメラマンが来訪。2016年9月号に「工房紹介」として掲載するとの事。発端は発行元の学研で週末工房・上級者対象のルーターとトリマーの特集号を発行する。ついてはトリマーの上級者をnetで探していたら「つねさん工房」が引っ掛かったとの事。買い被りもいいとこ、ひよっ子の初心者なので辞退。代わって工房紹介となった次第、写真はトリマーで、フリーハンドで彫った歓迎看板を背に編集者と記念に。話とカメラマンの動きを見ていて、肝心の取材写真撮り忘れ。

出来るだけの応対はしたが、この程度で本当に記事になるのかな?

続きを読む 4 コメント

2016年

7月

10日

紺屋の白袴だったナ

このところ物作りに追われていたが一段落。今日は延び延びになっていた電動工の配置換えと参考本・カタログ等の収納替え。ついでに大掃除も兼ねての一日。合間に外の腰掛座板交換をする。屋外半露天の為座面がボロボロに、径300mmでターニングすればすぐ出来るのに「紺屋の白袴」。片手で持ち運びが多いので軽く、銀杏の厚板があったので即ターニング。ついでに器に塗布した他残りの「木固めエース全艶消し」をたっぷり塗布。少々の雨風はOKだ。

続きを読む 2 コメント

2016年

7月

09日

桧積み木

今日は仕掛中の「桧・積み木セット」を完成させる。約100個の積み木の面取りが一番の手間、1個平均8回として800回。スピンドルサンダーでやるので単純作業の繰り返し。SPF1×8材でBOXを作る。前後側面にイラストをトリマーで彫り込み、色づけ・乾燥後自動カンナ掛け。タイヤ・ホイールCap・握りをターニングで作る。シャフトは12mmのラミン丸棒。喜んでくれるかな。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

08日

無節柱の中身は・・・

今日は午後から所用で外出の為、午前中だけの木工。延び延びになっていた「桧積み木セット」作り開始。知り合いから頂いた一見「無節桧柱」、125×125×1.000mmを2本、積み木用に木取りする。この材は不動産会社が、自宅建築注文主に見て貰う桧柱。3mの長さを1mにサンプルcutしたもの。外見上はいわゆる「明らかな節跡」はほとんど無し。良い材なので積み木には、もってこいの材と張り切って挽く。あれっ! 見ての通り中から出るは出るは。建築用と小物作りでは用途が全く違うが、それにしてもどうした事か。

建築素人には分からないが、何かマジックがあるのかな?

 

続きを読む 2 コメント

2016年

7月

07日

猛暑もまた楽し

TVでは盛んに酷暑報道、京都37.7℃・熊谷36℃だったかな。おらが春日部も負けず劣らずと思う。今日は思い立って朝から「歓迎!・・・」の看板作り、レイアウト・下描き・トリマーにストレートビットをsetしてフリーハンドで彫る。11時頃になると汗が滴り、今夏一番の暑さを「楽しむ」。中途半端な蒸し暑さより酷暑の方が割り切って猛暑もまた楽し。鈍くなったのかな。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

06日

生は美味いなぁ~

午前中はあちこち動き回り、午後は会社OB会幹事会。最初の生ビール・キンキンに冷えて美味い! たまには息抜きに生で一杯も良いもんだ。木工時間なく、つまんない一日だった。代わって近くのアメ車をup。梅雨空・夏空にふさわしく、涼しげな「再塗装車?」キャデラッ・フリーウッド・ブロアム。1985年登場のフルサイズカーとかで、30年落ちの現役車。なんとも爽やかなカラーリングで「良いなぁ~」エンジン5Lと5.8L×全長5.613×全幅1.943×全高1.440mmの堂々たる体格(車格)。一体 ?km/L走るのかな?貧乏性の独り言。

0 コメント

2016年

7月

05日

参ったな~

夢工房ターニングday、今日は依頼品の器作り。カヤ材で飯椀3個とさくら材で汁椀2個作る予定だった。飯椀大小4個と汁椀1個+中途1個でtime up。チャックで咥えているのは高台未整形品、右端は途中でひび割れ出現のダメ品。自然の木は、中から何が出てくるかは結果次第。悪い予感が当たって「参ったなぁ~」。たまにはこんな事もあるさ。正味5時間のターニングでした。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

04日

お客様の好みは?

昨日圧着しておいた寄木テーブルボートを仕上げる。両面をカンナ掛け、長手木口を手押しカンナ掛け、指掛けの径20mm穴あけ、3R丸面ビットで角丸め、厚さを半割(挽く)、自動カンナ掛け、角丸め、空研ぎサンダー#400掛け、クルミオイル塗布。完成、工程はいろいろあって結構手間掛かるが、自分好みの配色で作っている為「お客様の好みは?」1ケ月もすれば結果が出るので楽しみ。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

03日

薄板挽き

7月に入り本格的な夏到来、工房は34℃になり、例年のタオル・ターバン姿で木工。今日は寄木テーブルボード(カフェボード」作り、銘木を厚3mmに挽き寄木部材にする。パオロッサ(アフリカシタン)・黒檀・パドック・カリン・ミズキ・カヤを挽き、メインをカリンとカヤにしてみた。写真はパオロッサ。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

02日

器用の円筒抜き

ショールーム来訪のお客さんより飯椀と汁椀の追加注文があり準備を始める。

カヤの80mm厚板より径150・180mm、さくら130mm厚材より径130・150mmの円筒を切り抜く。各部分サイズ指定がありややこしい。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

01日

今日からロングラン・・・結果は?

今日から7月のスタート、蒸し暑く早朝の都心ドライブをしながら2時間。東京・世田谷・経堂の生活クラブで2ケ月間のロングラン展示販売開始。正味二週間の準備期間で、在庫も含めて約300点を持参、延べ16mの棚に展示。

幅が広いので3ケ所に分散、手に取り易いように平置きにする。今後は会場の女性担当者に展示方法・管理・販売を一任。当方は1/週位訪問して補充や打合せとする。対面販売なら自信があるが、お任せ販売では如何に?

続きを読む 2 コメント