2016年

9月

30日

やっと終わったロングランイベント

7.8.9月の3ケ月間、東京・世田谷区・経堂の生活クラブ東京での展示販売イベントがやっと終わった。こんなロングラン・イベントは初めてで、1/週会場へ訪問打ち合わせだが気疲れする。主催側に全部お任せの贅沢なイベントで感謝あるのみ。最終日の今日、午後から撤収でダンボール箱12個に詰め込んで持ち帰り。明日は整理の一日になりそう。こんな訳で午前中の木工、荷造り発送やウレタン塗装に続き、仕掛中の積層ペンダントの仕上げ作業。スピンドルサンダーとハンドで空研ぎ磨き、蜜蝋WAX刷り込み塗布。落ち着いた色合いになった。10/6~9のイベント用に間に合わせる。

続きを読む 2 コメント

2016年

9月

29日

3ケ月に一度のゆううつな日

降るような降らないような陰気な日、今日は3ケ月に1度の目の定期検査。眼底検査(OCR?)で瞳孔が開きっぱなし、目が使えず木工お休みday。代わっていつものアメ車をup。見た事のないお化けみたいな骨董車。無塗装で鉄板生地むき出しが異様に迫力あり。キャンピングカー並みに、連結した洒落たワゴン車。

こんなクラシックカー? が街並みを走れば受ける事間違いなし。物好きもいるもんだ。

2 コメント

2016年

9月

28日

ペンダント作り続き

今日は午後からボランティァで、小学の交通安全見守り隊で旗振り。午前中の木工で積層ペンダント10個をターニング、昨日の20個と合わせて30個の仕上げ作業。バントソーで切り離し、ベルトサンダーで裏面研磨まで。蒸し暑さ一段と、スカッと晴れた爽やかな秋空が欲しい。上は30個の裏面研磨。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

26日

清流にこころ奪われて

今日は10月30(日)生活クラブ東京主催「2016年度・協同村まつり/収穫祭」の現場下見に訪問する。東京都あきるの市にある3.500坪の「協同村ひだまりファーム」。春日部市の自宅から圏央道経由で2時間30分×約100km、八王子市の木工仲間に案内して貰う。東京都とは思えない、山肌に囲まれ清流に沿った広々イベント会場。透き通った滔滔と流れる清流に思わず「良いなぁ~」こころ奪われる。人生終幕の一時期は、こんな清流で釣りをするのが念願。イベント出品より、釣りがしたくなった。駄目かな。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

25日

やっと晴れ間の塗装日和

何日振りだろうか、待ちに待ったお天道様がやっと顔をだした。今日は昨日組み立てたインテリァベンチとケヤキ円筒型傘立ての塗装、ベンチはチークオイル、傘立てはウレタン塗布。工房内で塗装が落ち着いてから外に出す。しっとり落ち着いた色合いでgood。今週はまだ秋休みの続き、10月から再開へ。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

24日

インテリァベンチ組立

今日は仕掛中の「インテリァ・ベンチ」組立。ケヤキ・サクラの座板にヤキ・カリン・クリの背もたれ、脚台はウォールナットとケヤキ。支柱はダボとサクラ・カリンにする。今回は「ミニベンチ」と称していたが、従来の「インテリァ・ベンチ」に戻した。現物は同じものだが、呼称でイメージが変わる。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

23日

秋の長雨気晴らしに

佐藤春夫:さんま さんま さんま苦いか塩っぱいか、そが上に熱き涙をしたたらせて・・・

つねさん:さんま さんま さんま苦いか塩っぱいか、食ってみなけりゃ分かんねぇ・・・ つねさんは学がねぇなぁ~

今日は秋の長雨気晴らしに、目黒の秋刀魚ならぬ「越谷の秋刀魚」を楽しんで木工お休みday。近くに開業した寺泊港・角上魚類から秋刀魚を10本と大根・酢橘をget。七輪と木炭持参して隣りの越谷市に親類一同集合。煙もうもうの秋刀魚焼き宴会? ここウン十年、こんな盛大な煙を上げての秋刀魚焼きは無かった。いい歳こいたジジ+ババ連、昔を想い出してワイワイ楽しむ。

その美味い事、半分炭に近い真っ黒けを「製造者責任」とかでかぶりつく。

冒頭の答え ⇒ 本当に苦かった! でも話題たっぷりで美味かった。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

22日

久し振りのミニベンチ

7.8.9月と何やかやで追われて落ち着かず。ここ二~三日はやっと遅まきながらの「秋休み」気分でのんびり。今日は久し振りのミニベンチ部材作り。さくら・けやき座板に脚台・背もたれ等の部材作り。小さいながらも、ごっついベンチで気合を入れないと作れない。右上の完成品は10年位前のもの。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

21日

あちこち回って

曇天ながらやっと上がり、今日はあちこち出掛けて木工お休み。午前中は木固めエースの磨きや重ね塗り、腰掛け作りの高さ調整とチークオイル塗布。午後はポンコツmyカーの点検や出掛けで、のんびり一日。代わって、いつものアメ車をup。若々しく、活力溢れ、古き良き時代のアメ車。名前は?・シボレーで落ち着いたマロン色。ポンコツmyカーの代わりにしたい様な。デカいな。

 

続きを読む 2 コメント

2016年

9月

20日

組立に一汗かき

台風16号関東に接近前触れ、朝からの大雨にふやけそう。今日は昨日揃えた「けやき円筒傘立て」部材の組み立て。径10mmのラミン丸棒は、晴天時のノギス計測で10.5~11.0mm、本日の組み立ててでは、ふやけて11.3mm位に膨張。径11.0mm鉄鋼ドリルをボール盤にset、8ケ所に穴あけ。8本スルスル入る計算で差し込むも、ギチギチで入らず悪戦苦闘。でかいマレットで叩き込み、20℃の工房で一汗かく。たったこれだけの作業に午前中。雨のせいだな。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

19日

けやきドーナツ作り

このぐつついた長雨には閉口、スカッと晴れた青空を拝みたくなった。

今日は「けやきドーナツ」作り。けやきドーナツを6段重ねて8本の丸棒でつなぐ。ご近所さんの要望で、円筒型傘立てを作る段取りに入る。先日SPF材で実物大モデルを作ったのを気に入り、けやき厚材でどっしりしたものを作ることになった。右端の11mm穴×8ケ所を5枚作り、上段左端の底円板に立てる。

この穴あきドーナツは、船舶やプラント配管の接続に使うフランジにそっくり。JIS5KやJIS10k等の鉄板フランジ、現役の頃を思い出した。電動糸鋸で中をくり抜くが硬くて大変、抜いた上段の中子は、菓子皿にする予定。

 

続きを読む 2 コメント

2016年

9月

18日

麻布十番に新規開店へお祝い

東京・港区。麻布十番に自然栽培食品のテイクアウト専門店「食や・TABEMONOYA」がオープン。お祝いに参上。大江戸線・麻布十番駅から徒歩5分、角地で目立ち、申し分ない立地。世界各地の大使館が点在する東京でも別格の地、ケヤキ厚材看板(置きプレート)とカラマツ大皿(径400と380mm)をお祝いに持参。折があったらお立ち寄りください。

人に良い・「食や」TABEMONOYA、東京都港区麻布十番2-13-9

TEL03-6459-4917・www.tabemonoya.tokyo 麻布十番駅 徒歩5分。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

17日

宿題は早めに片づけて

昨日、世田谷へ5脚納入してきたが、追加でまた1脚の依頼あり。月末納入の予定で、まだ大分日にちはあるのだが、宿題は早く済まさないと落ち着かない。

今日中に完成させる予定だったが、来客や買い物で中断して仮組まで。

桐厚板在庫無くなり、最後の1脚になった。宿題の目途がついて一段落。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

16日

重たいケヤキ

今日は午前中の木工で、ケヤキ厚板粗材から良いところの木取り。

幅300~400×厚35×長さ1.800mmのケヤキ粗材2枚、これから外径240×内径180mmのドナツを6枚作る予定。自動カンナの幅がmax300mmなので、幅260にしてカンナ掛け、反っていて仕上がり厚28mmにする。コンバスでドーナツを下描き6枚分を取る、芯持ち、虫孔、ひび割れ等々のリーズナブル材。やっと取れた。それにしてもケヤキは重いし堅い。ドーナツ作り大変だな。

午後から世田谷・経堂のイベント会場へ、往復100Km×7時間。都心へは行きたくないな。田舎っぺだもん。

 

続きを読む 2 コメント

2016年

9月

15日

はて・何だろう?

今日は午前中の木工。昨日、華のお江戸のど真ん中にopenするお店の招待状が届いた。9/18(日)で3日後、もう少々早ければ、あれこれお祝いを作れたのに。ケヤキ厚材・厚50×幅120×長さ1.600の粗材をカンナ掛け、赤ケヤキの立派なものだった。長さ450mmにcut、下描きしてトリマーに3mmストレートビットset。フリーハンドで5mm彫り込む。大急ぎで作るが、はて何だろう?

9/18にup予定。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

14日

合間のチョイ挽き

大雨予報が一日曇天で、何だか儲かった感じ。午前中は木工仲間が偏芯積層ペンダント作りの見学に来訪。銘木薄板挽き、積層圧着、ターニング、仕上げ等一連の流れを説明。百聞は一見にしかず、ターニングと仕上げ実演を見てもらう。ターニング前の下拵え、ターニングの必要治具等の説明で、自作は今後検討。合間にチョイと薄い桐盆3枚ターニング、大は径280.小は径240mm。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

13日

首切り・脚切り・oil化粧

昨日のバス小旅行、横浜往復のみだつたがmy carと違いいささか草臥れ。

am6:30まで遅寝、ゆっくりam10:00に工房へ。今日は仕掛中の偏芯脚四方転び腰掛けの仕上げ作業。打ち込んだ楔のcut,指定高さに脚を切り揃え、サンダー磨きしてチークオイル仕上げ。首切り・脚切り・oil化粧でやっと終わる。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

12日

たまには息抜きを

雨を覚悟で出かけた「日帰りバス行楽」、幸いに曇天ながら降られずラッキー。自治会の「いきいきクラブ/老人会」36名で横浜へ。川崎の味の素工場見学、中華街で中華コース昼食、三渓園見学、久しぶりの息抜きdayでした。

工場では鰹節から「ほんだし」製造工程や味の素作りの映写等。鰹節削り

体験もあり、あちこちから昔は毎日やったなぁの声。AjiPandaクンと。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

11日

楔打ち込みで一段落

急に秋らしくなり、何だかあの暑さが名残惜しい。今日は午前中の木工、仮組してある偏芯脚四方転び腰掛け5台の楔打ち込み。角型には黒檀、丸型には赤い花梨を打ち込む。一日乾燥させ、楔cut、指定高さに脚を切り取り調整。

6月から続いた木工品作りがこれで一段落、やっとのんびりり出来る筈。(?)

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

10日

重たい腰掛けの仮組

今日は仕掛中のどっしりと重たい偏芯脚四方転び腰掛け作り、仮組まで仕上げる。座板・タモ材幅400×奥行250×厚45×高さ440mm、偏芯脚・栗材座板下面受け・径55×接地面30×差し込み35mm。この様な本格的な腰掛けは久し振り。重さを量っていないが、重たい!。お客様は大丈夫かな。見本に持参した我が家の同様腰掛けは、「是非譲って」の要望で嫁入り。もう一つ作らねば。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

09日

ドゥーパに掲載されました

週末DIY・手作りライフマガジン「ドゥーパ」NO114、2016年10月号に掲載されました。全国にウン千・ウン万人のDIY愛好家が活躍されていると思う。はからずも、今回学研から取材申し込みがあり、6月にカメラマン・編集者が来訪。9/8(木)発売になった。何だか面映ゆい感じだが、正直言ってこんなに大々的に紹介されて良いのかな? と思う。きっかけは、発行元の学研でルーターとトリマの上級者向け特集号発行を企画。トリマーの上級者を探してnet検索、たまたま「つねさん工房」がヒット。企画は中止になったが、ドゥーパに工房紹介したいとの事で掲載へ。作品が目に留まっての紹介なら価値も数段上がるのだろうが、物づくりの器が目に留まったのでは複雑。でも励みになる。体力・気力が続く間は続けよう。

 

続きを読む 3 コメント

2016年

9月

08日

一日材と格闘・草臥れた

予報では雨が、思い出したようにチョット降り猛烈に蒸し暑く閉口する。雨の合間を見つけて、外に置いていた角材をチェンソーで挽く、ウン十年放置の材でひび割れだらけ。偏芯脚腰掛け2台分の脚を取りたくて汗まみれ。山桜幅170×210×長さ2.600を1本、栗130×140×2.600mmを2本、タモ杢入り幅400×長さ820×厚50mmを1枚、桐400×800×60を2枚木取りする。山桜は器用、栗は脚用、桐はお盆用にcutとカンナ掛け。重たくて草臥れた。齢だな。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

07日

お陰様で10万アクセス、御礼

2011年5月下旬から、その日の木工作業記録で始めたこのブログ、本日10万95回のアクセスが記録された。最近は100回/日前後のアクセスだが、当初は10・20とカウンターがupすると、へぇ~・見てくれるご仁がいるんだとびっくりしていた。10万の単位を身近に探しても見つからない、宝くじは300ばかりだし、財布は1.000中心だし、あった! 9年乗ったオンボロmyカーの走行が11万8.300の数字を出ていた。ともあれ、飽きずに訪問頂いた皆様に「有難うございます」と御礼申し上げます。体力+気力+財力の続く間は、継続する予定ですが来年は80の大台。心境の変化もチラホラ、惚け防止を大義名分に頑張ろう。今日は歯医者と車整備で3時間の木工、丸型偏芯脚腰掛けを作ったのみ。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

06日

おん出されてしまった

製材してからウン十年経つ桐厚板。偏芯脚腰掛け作りの木取りをしていたら、

虫孔からのこのこ出てきた「何とか虫の蛹?」。偏芯脚を長めに木取りして、作業台に乗せておいていた。端の虫孔から今日は! 好きで出てきたんでなく、おん出されてしまったんだ(虫君)。可愛そうだがポィ。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

05日

試作・失敗・次の糧へ

デジカメの調子が悪い、設定ミスor故障?今日は円筒形傘立ての試作。ご近所さんがスケッチ(右のバインダー)持参で木製の傘立てが欲しい・見積依頼あり。図面は、外形220×内径180×高さ450mmの円筒形で、リングを10段位積んで丸棒を差し込む。結構手がこんでいて角型を勧めるが、円筒形の希望が強い。折角の依頼でもあり、SPF材1×10で試作開始。予測はしていたが見事に失敗! 幅20mmに10.5mmの穴あけ、余白5mm弱では割れ発生は(当然)。けやき・ブナ・さくら等と余白を10mm位に幅広げればOKか。本番への糧に。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

04日

取って置きの桐材挽き

台風の前触れで雨予報ながらパラパラ、晴れ間+蒸し暑さでいつものタオルターバンの一日。あちこち走り回り、落ち着いて木工出来なかったが、明日の準備に桐材木取り。桐・厚50×幅450×長さ1.800mmの取って置きの2枚。桐偏芯腰掛け3台の依頼が入り、お盆を作る予定の材を転用することにした。

my工房としては、この桐厚材を「大量」に仕入れ、何を作って消化しようかと悩んだが、お盆と偏芯腰掛けで大当たり。残念ながら桐はこれで在庫切れ。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

03日

今日もボンドでベタベタだぁ~

一週間は早いなぁー、先週土曜日にDIYショーが終わってホッと一息ついたらもう土曜日。今日は午前中の木工で、塗装とペンダント用のボンド塗りばかり。45個分の圧着に木クランプが足りず、プレス機を引っ張り出す。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

02日

ついでに作っちゃおう

昨日から銘木積層ペンダントの在庫作りを始めたが、25個では少ないので、今日はあと45個分の部材作り。捨て板をSPF材2×4で45個挽き、滑り留めに3mmの竹串差し込み穴を4ケ所あける。今回は薄板4枚重ねにする。写真は一番下になる薄板、順にボンド塗布して捨て板に貼ると一番下の4枚目が上になる。ついでに作っちゃおう。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

01日

ボント塗りも楽じゃない

9月1日・210日・台風手形、今日から9月入り。朝夕は秋気配だが日中はまだまだ夏気配。8月のイベント用に積層ペンダントを50個位作ったが、追加購入者もあり在庫少なし。朝から銘木の薄板や台板作り、揃ったところでボンド塗り。五層積層を25個で25×5×2=250、250面にボンド塗布して圧着。500g入りボンド1本使い切り、ボンド塗りも楽じゃない。木クランプで圧着中。

続きを読む 0 コメント