2017年

11月

30日

一寸ワイルト過ぎるかな

11月最後の日、朝からの曇天でウォーキングの楽しさも半ばなり。予報通りに昼頃より雨。午前中はDIYの手伝いや来客。午後から干支のdog第2号を試作する。昨日の第1号(写真右)は大人し過ぎたのでもっとハードに。第2号(左)はちょっとワイルト過ぎたかな。黒檀の目玉大きすぎか?。

型板をベニアで作り、厚25mmのタモ材に下描きする。

3mmバンドソーで切抜きく。

12個切り抜き、神経を集中してのバンドソー作業は疲れる。今日はここまで。

4R丸面ビットをルーターテーブルにset、面取りが一番緊張する。

0 コメント

2017年

11月

29日

干支dog試作

干支の漢字「戌」はどうも好きになれないのでdogとした。ぼちぼち干支を作らねばと、適当なイラストを基に試作する。厚25mmタモ材に型板で下描き、糸鋸とバンドソーで切り抜き角丸め。目玉は黒檀をターニングして入れる。

型板からカーボン紙で写し、糸鋸部分を切り抜く。

3mmバンドソーで切り抜き、6R丸面ビットで角丸め。

黒檀で丸棒をターニングして差込、ボンド接着。

試作第1号はおとなしいdog。第2号はもっと動きのあるdogにしたい。

0 コメント

2017年

11月

28日

欅と格闘?

夢工房ターニングday。今日は欅お盆3枚を作る予定で円板を持参。径280と295mmは出来たが、仕上がり径320mm予定は虫孔と腐れが深く失敗。右は径330×厚65mmの円板をターニングしたが、虫孔と腐食が深い。意地になり消えるまでターニングしたが、径135mmでも×。欅と格闘するもgive up。

欅円板・径290・300・330mmを持参してお盆作りへ。

ドリルでガイド穴をあけてターニング。暫らくぶりの欅で本格的ターニング。

やっぱり欅は堅く1枚作るのに1時間半。掛かり過ぎ。

内側コーナーを直角にせず少々Rを付けて、ウレタン塗装後の磨きをし易くする。手抜きかな?

 

虫孔で3枚目のお盆がダメ。時間が余ったので、ラワン材?でワイングラスもどきを作る。軟らかく、スピンドルとパーティングで仕上げ。60×60×150mm角材から約30分。12/10(日)JWA講習会での練習用材で試作してみる。軟らかい材なので、持ち手の芯部分はまり細く出来ず。

0 コメント

2017年

11月

27日

段々入手困難に

朝のウォーキングは、朝日を浴びながら快適に。次第に曇り夕方はひと雨来そうな気配。午前中は各種樹種の製材、午後からさくら粗材の購入。写真はさくら粗材で、幅300前後×厚33×長さ1.800mm前後。このさくら材の入手が段々と困難になってきた。乾燥・ひび割れ無し・節・腐れ無しを見付けるのは大変。勿論お〇を気にしなければ購入出来るが、my工房はリーズナブルでないと手が出ない。今回はお世話になっている大きな材木店オーナーに無理を言って分けて頂く。この様な材の入手は多分今回が最後になると思う。

こちらは大失敗の巻。「さくら」の書き込みを鵜呑みにしてget、大事に保管していたもの。さくら材指定の積み木を作るのに挽いてみるとラワン?切り口を見れば分かるのに鵜呑みと思い込みで後の祭り。買主責任で今更クレームも・・

カリンの床柱をget。背割りと釘穴があるが4面挽いて素顔を出す。OK。

0 コメント

2017年

11月

26日

冬晴れに誘われて

今日は風も無く冬晴れで絶好の行楽日和。誘われて、おおみや市桜環境センター(焼却場)で開催の「桜エコフェスタ」見学で木工はお休み。

立派な環境センター、野外と1・2Fで沢山の催しがあり大勢の来訪者で賑わっていた。写真は1Fで南越谷・天水連の阿波踊り。

近くの大きな材木店「大忠」オーナーで木の博物館「木力館」大槻館長が実行委員長。エコフェスタ賞の表彰式の最中だつた。大槻実行委員長。

広い芝生では、沖縄の踊りが催され、木の博物館が家族へ桧玉やヒバ玉、杉の積み木等を販売していた。

ここでは、青森ヒバのカンナ掛け体験。子供たちが手伝ってもらいながら懸命にカンナ掛け。削った薄カンナ屑はお土産に、良い香り! で大喜び。

2Fの一画で、ヒョウタンにバーニングペンで模様を付け、ドリルで穴あけ、中にLEDライト(百均)を入れる体験。good。

0 コメント

2017年

11月

25日

花梨蜂蜜漬け

am6:30、いつものウォーキングに出ると車のウインドが真っ白。今冬初めての霜、道路端や田畑も真っ白で冬本番。朝方は冷え込み厳しかったが日中は青空で暖かく気分爽快。今日は清瀬市のショールームへ納品と打ち合わせ、値付けやパッキング等で.木工お休み。代わりに「花梨の蜂蜜漬け」をup。10日程前の写真だが、花梨をgetしたので蜂蜜漬けにしてみる。2週間ほどでOKらしいので4~5日しら試飲してみる。美味いか不味いか?

 

自宅から3km程の所に埼玉県立埼玉大学がある。広大な敷地、ウォーキングコースで、車も少なく安心して散歩を楽しめる。

この大学の塀際に花梨が鈴なり、シーズンオフか落ちた花梨がゴロゴロ。勿体ないので拾っていると、職員のおばちゃんが「遠慮しないでもいていきなさい」。自らもいで手渡ししてくれた。15年位前は大勢の人たちがもいで行ったが、最近は誰も採らないとの事。

もいで貰った大きな花梨、食べ方が分からないのでnet検索。蜂蜜漬けが良さそうで、スライスして蜂蜜をたっぷり入れて瓶詰。出来上がりは如何に?

 

0 コメント

2017年

11月

24日

思い付きで

寒いながらもお天道様が出でいると暖かく感ずる。依頼品作りが一段落したので、思い付きで小冊子の表紙用の彫り込みをする。木曽桧の木目がきれいなのを選び、トリマーで彫り色付けまで。明日カンナを掛けて整形仕上げへ。

トリマーに3mmストレートビットをセット、深さ5mmを下描きに沿ってフリーハンドで彫る。檜は柔らかく、香りが漂い気分goo。

彫り込み済んだら色付け。乾燥させてカンナ掛け、ハバンドソーで整形。写真に撮って小冊子の表紙にプリント予定。上手くいくかな?

0 コメント

2017年

11月

23日

勤労感謝の日も有難み半減か

11月23日は勤労感謝の日。朝、工房へ出かけようと玄関を出るとザザ降りでや~めた。溜まったデスクワークの片付け。現役時代の今日は、骨休みが出来て感謝の日だつた。仕事もしていない年金生活者の身では、肩身が狭く有難みも半減。午後から青空になり工房へ、仕掛中の写真スタンドの組立とチークオイル塗布。赤欅の色合いが良くなった。どんな写真が飾られるかな?

 

11/21にターニングした木皿とお盆にウレタン塗装の目止め塗布。

0 コメント

2017年

11月

22日

けやきは堅くて

こう冷え込むとbedから抜け出すのが億劫になる。1/末の気温とかでぬくぬく冬スタイルで工房へ。磨き・水洗い・DIY来訪応対等の小間切れでまとまった木工出来ず。合間に仕掛中の写真スタンド部材作り。けやきは堅く各工程で時間が掛かる。でも仕上がりはggoと思う。

自動カンナ掛けをしてあるが、念の為#400空研ぎ磨きですべすべに。

春日部つねさん工房の焼印押し。お客様は、この焼印入りがお気に入り。

4R丸面ビットを研磨済と交換して角丸め。けやきは堅くてすぐ切れ味落ちる。

8mmダボ穴あけてコースレッド打ち込み準備。頭は丸棒で隠す。

0 コメント

2017年

11月

20日

結構「切りで」がある

今日は昨日下描きしていた写真スタンドの切抜き作業。厚19mmの欅材を3mmバンドソーで23個分を切り抜いたが、結構「切りで」がある。途中ブレードが溶接部より破断したが、写真の様に台と背の合計46個+予備3個OK。

台に写真を挟む切り線を入れる。仕上がりは左の写真の様になる。3mmバンドソーのブレードは厚0.8×幅3mmで埋め込む様に5本入れる。

3mmバンドソーで曲線切り。欅は久し振りで楽しむ。

背のパーツで台幅に合わせて挽く。

次は6R丸面ビットで角丸めと組立へ。チークオイル仕上げ予定。

0 コメント

2017年

11月

19日

幅広けやき、勿体ないが

朝のウォーキングに出ると、昨日の雨と昨夜来の強風に吹き飛ばされて、真っ白な富士山がやけに大きく見える。北風冷たく小一時間で早帰り。

今日は欅材でL・2L・絵手紙等のスタンド作り開始。粗材の製材・自動カンナ掛け・型板下描きまでをする。欅は重厚感があり、見映えすると期待。

 

厚24mm、幅1mもある大きな幅広欅板をget。幅広で薄板の為ひび割れあちこち。こんな幅広けやき、挽くのは勿体ないが止む無し。

ひび割れを避けて丸鋸で挽く、縦横にこまかなひび割れあり歩留まりは?

 

相当な年月の冬眠で、捻じれと歪みひどい。自動カンナで厚19mmに。

スラスドソーの替刃を取り換えて木取り。赤欅、気持ち良くcut。

0 コメント

2017年

11月

18日

工房でおとなしく

降り出す前の朝「年金ロード」往復6千歩、初冬の雨に濡れるのも嫌だし早々に帰宅。いよいよ冬入り+雨模様、工房でおとなしくボールペン作り。期待の黒柿仕上がりは期待外れ。くじゃく杢との事でgetしたが?良く分らん。手持ち最後のシカモア4本、名付けて「欧州の貴婦人」。トチ玉杢は差し詰め「大和の賢婦人」かな。シャラは初めて使ったが、椿の感触で良好、品がある。

自己流ボールペン作りの所要時間は、前処理(写真の左)に7割、ターニングで3割位かな。各人各様の作り方があり、それぞれだと思うが。

数ある樹種中でカリンコブがNO1の感じ。3.000rpmで回転中のシャッターで少々ピンボケに。

0 コメント

2017年

11月

17日

飛び入りDITお手伝い

TVの予報では、今冬最低気温との事だが工房は11.3℃。朝方寒さを感じたが天気良く日中はほどほどに。常連さんが来訪。テーブルを作りたいとの事で予定を変更して開始。天板は天然カラマツの幅450×長さ600×厚63mm。幅広で自動カンナかからず、手押しカンナ掛け。慣れない手つきながらDIYで頑張る。

電動手押しカンナ掛けの目違いを手カンナで調整。#180・#240空研ぎサンダー掛けで仕上げ。

猫足型の脚型紙を持参、ベニア板で型板をおこす。バンドソーと自動カンナ掛けで椎の木・70×70×365mmの角材を作る。3mmバンドソーで猫足型に挽き、後はハンド仕上げに。飛び入りDIYお手伝いの日になったが面白い。

0 コメント

2017年

11月

16日

思いっきり欅材製材

午前中は塗装やボールペンの下拵え、片付け等で終わる。午後からウン十年の冬眠から目覚めたような、カラカラに干乾びた厚140mmの欅厚材の製材。

この厚さになると、とにかく重い。バンドソーの定盤への持ち上げや位置替えでくたびれる。ひび割れ、節、捻じれ等を挽き4面皮むきで生まれたてに。

チェンソーで適当にぶった切ったケヤキ材。良いとこ取りでどの位残るか・

研いだばかりの75mmバンドソーのブレード、気持ち良く走ってくれる。

思いっきり欅材の製材でストレス解消(ストレスはあまり無いが)。

0 コメント

2017年

11月

15日

ボールペン作り準備

am6:00ベランダから外を見ると、びしょびしょで霧雨の様子。また雨降りかと思いウォーキングを止めてのんびり。次第に晴れ上がり良い天気に。am

ボールペンの依頼があり、暫くぶりに準備開始。メープル・バーズアイ、カリンコブ、ゼブラ、ラフランス、コクタン、シャラ、シカモア、黒柿、トチ玉杢の9種類。「どうせ作るならまとめて」で、何本作ったら止めよか。pmはOB会で昔仲間と楽しく一献。たまには良いなぁ。

銘木本体の中に挿し込む真鍮パイプ磨き(接着強化の傷つけ)。専用のモーター直結空研ぎで行うので早い。

黒柿の「孔雀杢」との触れ込みでgetした材。結構値が張るが仕上がりは?

前回作った黒柿は真黒で面白みがなかった。今回は本物の黒柿(らしい)

黒柿の知識が無いので、結果が証明してくれるだろう。

まだ材がある筈とあちこち探したら出てきた。随分前にcutして穴あけしたボールペン材。ブビンガ、ゼブラ、シタン、トチ等。こんなに出てきた。

0 コメント

2017年

11月

14日

柾目の方が気分良く

夢工房ターニングday。在庫最後になった杉柾目厚60mm円板を6個と普通の板目厚50mm2個を持参して「盛り器」作り。秋の果物シーズンで、ミカンやリンゴ等を盛りテーブルに置くと見映え抜群。と思う。杉柾目シリーズが続いたが、バイトの手応えはgoo。夏目・冬目が規則正しく並んでいる為か。板目の感触は不揃いの為か「ガタガタ」の感じ、むしれる感触とターニング後の面も粗い。刃物の切れ味も関係するが、柾目の方が気分良くターニング出来る。勿論仕上がりも良し。

杉の「削り節」、出るは出るは。8個で45Lごみ袋に押し込んで満杯でも残る。

左から2.3枚目が板目、他の6枚は柾目。ウレタン塗装の予定。

0 コメント

2017年

11月

12日

こんな街路樹も良いかも

朝のウォーキングコースは、その日の気分で足の向くまま。東西南北へ日替わりでテクテク、近くの住宅団地の街路樹、所々歯抜け状態。ふと目に留まったのが、黄色く色づきはじめた夏みかん? 何でこんな所に? きっと枯れた街路樹に箇所に近所の住人が植えたのだと思う。太さや樹高からみて、まだ若い樹のようだが立派に実を付けている。こんな街路樹も良いかも。いや、蜜柑通り・梨通り・柿通り等々も話題になっていいかも。手入れと事故が心配。駄目か。

0 コメント

2017年

11月

11日

積み木は何個が良いのかな

今朝は調子に乗って2時間近くウォーキングでいささか草臥れたが、工房に立つとシャンとする。好きな事をやる時は、疲れも何も忘れて没頭。仕掛中の「積み木セット」を桧と杉の2setを完成させる。大BOXは杉・基尺50mmで87個入り。小BOXは桧・基尺40mmで72個入り。残しても無駄になるので、作ったのは全部入れてしまつた。何個入りが適当なのかな?

 

杉の円筒をターニングで作る。杉は初めてだがgood。

この様な小物作りに結構手間ヒマが掛かる。タイヤ・車軸受け・ホイールcap・引手の握り・8mm丸棒は市販品。

部材が揃ったところで組み立て。やっと完成の目途がたつ。

小の桧で72個、大の杉で87個、合計159個。これだけの数を何回もcutしたり、磨いたり。もう結構と言いたくなるが、喜んで下さるお客様の笑顔には勝てない。あと2setは暫らく間を空けてやろう。

0 コメント

2017年

11月

10日

積み木box作り

今日は、昨日作った積み木を入れる「積み木box」作り。HCからSPF材1×8と1×10を購入。基尺40と50mmの積み木を70個前後入れるbox。

SPF材厚19×幅185と19×235mmを長さ230と320mmにcut、部材作り。

60度ビットでイラスト彫り込み。トリマーで俄か彫刻家?

 

BOXに付けるタイヤを径60mmのさくら材で作る。バンドソーで切り離す。

イラストには色付けをいない、白木のままが好まれる。今回も白木で。

0 コメント

2017年

11月

09日

背中が痛くなった

朝のウォーキングも良し悪しいろいろ。早朝と歩き過ぎはいけないとか。am6:00過ぎから1時間15分前後で8~9.000歩。一日にすると1万歩強なにるるが、古女房のお小言が続き隔日に。今日は歩きと木工はお休み。代わりに進行が遅れている小冊子の編集作業。120ページ程あり、不得手なPCと格闘しながら原本編集と印刷。7時間ぶっ続けで背中が痛くなった。

0 コメント

2017年

11月

08日

ちょと大きめに

立冬を迎えると気分的にも寒さが気になる。灯油の引き売りが回ってきて冬近し。今日は追加注文の積み木setの部材作り。樹種は問わないとの事で、手持ちの木目がきれいな杉材にしてみた。いつもは基尺40mmだが、今回はちょと大き目の50mmにする。杉は柔らかく、幼児の手に優しく良いと思う。これから円筒をターニングで作り追加する。Boxが大きくなりそう。

杉角材を55mm角にバンドソーで挽き、自動カンナで50mm角にする。

スライドソーで50mm角、倍尺、△小、△大を挽く。

大小4種類で約80個の部材を作る。

スピンドルサンダーで、スライドソー挽きの断面と角をサンディング。

0 コメント

2017年

11月

07日

杉ボール在庫補充

夢工房ターニングday。今日は在庫補充の杉ボール、径130~280mmまで8個をターニング。10月のイベントや贈答品で在庫ゼロ。当分イベントは無いが、工房への来訪者もあり幾つかは必要。木固めエースorウレタン塗装予定。

外側を先に仕上げて、いつもの手順で深さガイド穴をあけターニング。

杉柾目のボール、木目がきれいで手に優しい。

今回は縁にアクセントの焦げ目ラインを入れる。

ターニングしていると、中から節や変色部分が出てくるがこれも一興。

0 コメント

2017年

11月

06日

歪みと捻じれで痩せちゃった

今日も小春日和の暖かい秋空、朝のウォーキングでウォーミングup完了。

さくら粗材の幅160×厚60×長さ2.000mmを製材。基尺60mmのさくら材の積み木set依頼があり。木取りするも捻じれと歪みがひどく、正味基尺50mmに痩せちゃった。それでもさくら材は高級感がありgood。手押しカンナで50mm角に調整、この後、角落としとサイズcut等へ。

ウン十年倉庫に立てかけてあったらしく、接地面が腐食とひび割れ多く使えるのはかなり目減りする。

スライドソーで、計算サイズにcut。ひび割材はターニング用にcut。

かなり歪みと捻じれがあり、自動カンナ前にバンドソーで調整。

長年の砂埃と割れ止め塗装等で、直接自動カンナ掛けは無理。表面をバンドソーで削り取る。この為自動カンナは掛は順調に。

0 コメント

2017年

11月

05日

気が付かなかった道端

am6:10頃朝のウォーキングに自宅を出ると、西空に薄く白い満月がポッカリ。滅多に見られぬお月様に「おはよう!」。掛かりつけホームDrの医院が田圃の真ん中にあり、そのすぐ隣に写真の仏像を彫り込んだ「お墓」があった。何年も毎月1回通っていながら全く気が付かなかった。車では見過ごしていたが、テクテク歩きのお陰で「新発見」。今日は朝方1時間程公園の草取り、タイミングがずれて木工お休み。代わりに気が付かなかった道端の風物をup。

こちらも途中で見つけた農家屋敷に咲いた満開の菊。珍しい。

0 コメント

2017年

11月

04日

さぁ~一日のスタートだ

今日は最近になく暖かいポカポカ陽気。あちこち横走りで木工お休み。

代りに文化の日の朝空をup。

am6:30前後から1時間強テクテク散歩、何コースかのウォーキング道があるが、この写真もお気に入りの裏道コース。中学のグラントの銀杏も黄ばみ「鰯雲?」とアンテナ塔に挟まれた路地にギンナンがぽたぽた落ちて「臭い」季節の臭い。

どんぐりも一面に落ちて秋深し。

このウォーキングで頭と体が目覚め、さぁ~、今日も一日やるかぁ~。積み木BOX入り3setの宿題があり、来週仕上げようか。

 

0 コメント

2017年

11月

03日

たまには文化の香りを嗅いでみたいが

今日は11月3日「文化の日」。統計的には分からないが、長年の記憶では晴れの日が多い様に思う。朝から暖かく、午後の工房は24℃まであがり快適。

文化の日にちなんで、たまには文化の香りを嗅ぎたいところだが、相変わらずの木工。今日は朴材B-5版に葉書大の写真を入れる「写真入れ」作り。珍しく立派な朴材をget、いつものパターンで作り、絵手紙を入れてみる。goo。

彫刻教室からの依頼で、余白に彫刻を施すとの事。仕上がりを見たいもの。

葉書サイズより、四方を5mm狭めて糸鋸で切り抜く。

裏に葉書サイズの下描きをして、5mmストレートビットで5mm掘る。

表面の四角穴を6R丸面ビットで角丸め。

アクリル板の入荷待ちだが、絵手紙を入れて完成。この作品も文化に入るかな?

 

0 コメント

2017年

11月

02日

ベンチの改造

今日は日差しもあり暖かく木工日和。近在のDIY好きOld Ladyが来訪。持参の長ベンチに背もたれを付ける改造DIY。写真は完成後、無塗装。

木工マガジン「ドゥーパ」に掲載のベンチをイメージして、自宅から上記写真のベンチを持参。これにシンプルな背もたれを付けたい希望でDIY。

杉材と米松厚18mmの板材を木取り。コースレッドで留める。

コースレットの頭かくしにファルカタ8mm丸棒を8mmにcut。コースレッド捻じ込みのダボ穴にボンドを入れて埋める

組立完了、座ると後ろにひっくり返る恐れあり。脚台を伸ばす予定だったが、壁際に寄せて置くので一時延期。時期を見て取り付けする。

0 コメント

2017年

11月

01日

朴円板作り

朝1時間強の散歩は足腰と体調維持が目的だが、いろいろと考える時間でもある。今日・今週・今月の予定、今日の木工の段取り、夜のPC作成資料etcで雑念が入る余地がない。もっとゆったり、風景や季節の移ろいを愛でる風雅な散歩にしようと思うが出来ない。貧乏性が染み付ている。昨日から始めた朴の彫刻材作りで円板を作る。径150~180mmを20枚。何を彫るのかな?

厚15~20で径154~184mmを3mmバンドソーで切り抜く。裏表に彫刻をするので、真空チャックを使用する。中心点にテープを貼り、傷防止にする。

中心点を軽く押さえて真空チャックにsetして径150~180mmにターニング。

ターニングを終わった円板、この後サンダーで空研ぎへ。

0 コメント