2017年

12月

31日

今年最後の木工でした

平成29年大晦日、昼時に小雪がちらついた寒い日。今日は仕掛中の自宅工房のフローリング張りを仕上げる。工房には勿体ない「高級チェリー・フローリング材」自宅のより数段立派なもの。my roomの縁続きでこれからの「隠居部屋」になりそう。鍵の手に張り込んで第一段階が終わった。次は材木置き場になっているスペースに張る予定だが来年に。三が日は片付け仕事になりそう。

ともあれ、予定通りにフローリング張り完成して今年最後の木工でした。

続きを読む 2 コメント

2017年

12月

30日

何だか偉そうなニャンコだな

毎朝の時計代わりに見ている

「おてんちゃん」もお正月休み入り。時間まで帰らずともOKなので、朝のウォーキングを1時間半。県立埼玉大学のコースをテクテク。正門近くにニャンコが偉そうに鎮座している。

「ラーボちゃん」とかで4大学公認のニャンコ。catとdogは願い下げのくちだが、木工図案では結構つかっている。

昨日で工房は締めて、今日は自宅工房のフローリング張りの続き。溜まった雑ものを片付けながらで捗らず。明日には終わって後片付け、この際で全部廃却して身軽になりたいもの。

明けてからは、本格的に工房移転開始予定。スペースは半分になるので入るかな。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

29日

簡単そうで難しい

古女房のアッシー君で近くのスーパーへ買い出しに。食品売り場は正月向けで飾りつけ賑やか。女房のつぶやき「何でこんなに高くなるの?」。野菜・魚等「正月価格」になったそうな。夕方になって、予てより予定していた「自宅工房」のフローリング張りを始める。12年前に自宅庭の一画に建てた自作工房。フローリングも自分で張ったが、大分痛んできたのでその上に張る。直線を揃えて敷きこむのは結構難しい。張る所はたった5坪くらいだが、年内に仕上がるかな。日頃気にしないスライドソーの騒音がやけに気になる。

0 コメント

2017年

12月

28日

「3台目の正直」で長持ち?

12月28日、お役所は御用納めで正月休みに。my工房も右習えで12/8から1/4迄年末年始休みの貼紙をする。例年、元日からゴトゴトやっているが、今度の元日はおとなしくしていられるか? 新コンプレッサーが予定より早く到着。

PUMA・SW-L30LPF-01。さっそく試運転。100V×.1.5Kw×30L×67dB×91L/min/0.6MPa×max1.0MPa

ややオーバースペックだが、静かさを第一に選定。大分静かでgood。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

27日

寒空に朝日を浴びて

いつもの早朝ウオーキング、今朝は北コースへ向かうと朝日が差してきた。東の方向にぼんやり霞んでいた筑波山が、寒空に朝日を浴びて影を濃くした。若い時から気が向くとドライブと「ショート・登山」を5~6回位行った記憶がある。筑波ガマ蛙の名調子「油売り」が面白かった。極々小さな甘い蜜柑も美味かったのを想い出す。今日は自宅の掃除真似事の一日だつた。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

26日

有難くないX'masi

今日は朝から工房の大掃除PⅡ、ガラス拭きに床モップ掛け、棚の雑巾掛けでやっと終わる。ところが、X'masの有難くない置き土産で「コンブレッサーがオシャカ」に。昨日pm12:30・昼食に自宅へ戻りpm14:00に工房を開けると

焦げ臭く薄煙が充満。びっくり仰天で火元を見るがストーブは消えている。さてとコンプレッサーを見ると熱気が伝わってくる。モーターを触ると、火傷しそうな位に熱い。引っ張り出すと、モーターは変色してコードの被覆が解けて垂れている。完全にオシャカ。午前中は普段通りに使っていたのに何故?

続きを読む 2 コメント

2017年

12月

25日

強風できれいに

早朝からの強風にウォーキングを止めてのんびり。歯医者でゴリゴリやって時間が無く1時間の木工。下描きをしていた新年ご挨拶看板の彫り込み。

ストレートビット・8と5mmで5mm掘る。研いだばかりのビット、切れ味gooで気持ち良く。折からの西北の強風にあおられて、トリマーで彫ってもこの通りきれいに吹っ飛ばしてくれる。寒いが気分良し。新年にお披露目予定。

0 コメント

2017年

12月

24日

遠くなったX'mas

今日はX'masイブ。あまり関心が無くなったせいか、ラジオ・TV・新聞等のX'masソングや記事が少なくなった様に思える。午前中3時間程、工房の大掃除開始、溜まった木埃をガン吹きして床の雑巾がけ。窓・入口全開で6℃は寒い、明日一日掛けて大掃除仕上げの予定。木工お休みで、代わりにyouTubeで見たハート型ジエェリーBOXターニングの写真をup。来年は器類からこんな小物に切り替えたいと思っている。でも入れるジュエリーは無いし、誰が使うのだろう? 孫娘行きかな。

0 コメント

2017年

12月

22日

そろそろ新年の準備へ

古女房殿から今夜はゆず湯に入り、カボチャを食べるとのご宣託。気が付いたら冬至だった。明日から幾分かは日の出日の入りが早くなったり遅くなったりかな。野暮用が溜まって午前中2時間の木工。毎年、工房入口前に新年を迎える「看板」を掲げている。SPF1×10×6F(19×245×1820mm)材にトリマーで彫りこみ色付けする。まだ間があるので、合間の作業に。明日から大掃除が待っている。工房・自宅工房・自宅、そろそろ新年の準備へ! 大変だ。今年の木工は終わりにしたので、気が早いがこのつたないブログも年末年始の休みに入ります。まだ一週間あるので、ネタがあればupをしますがどうなるか?

2 コメント

2017年

12月

21日

一年間の出番です

今日は午後から一年間お世話になった夢工房の大掃除。午前中の木工で来年の戌年文字を切り抜く。もう10年位続けているかな。「平成30年・戌年」を厚20mmのヒバ板で切り抜くが日焼けして本来の黄味がかった色がくすんでいる。一年間の出番です。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

20日

干支の戌も洋風に?

昨日は夢工房ターニングdayだった。工房主がヒバ材で干支のdogを作っていた。型紙を拝借、130%に拡大してmy工房流で作ってみた。タモ板材厚30mmに型を下描き、トリマーに60°ビットをsetして彫り込む。3mmバンドソーで切り抜き、6R丸面ビットで角を丸めて仕上げサンダー。干支は和犬イメージだがこちらは洋犬、戌はdogで和洋に関係ないと思うが、干支はやっぱり和犬がしっくりきそう。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

19日

積み木円筒作り

夢工房ターニングday。今日は積み木の長短円筒作り。お客様の指定サイズと個数があり、今回は円筒のみを作るが数かあり大変。通常の3倍もある。

径50mmで長さ50を10個・100を10個・150を10個・円錐を5個、合計35個もある。夢工房から水木・さくら材を分けて頂きターニング。疲れる。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

18日

積み木角材製材

X'masプレゼント用の積み木セットを発送して一段落。まだ宿題が残っている。年明けの木工だが、基尺50mmの積み木セットを2組。サイズ・形・個数指定で通常の倍の個数。未だ見ぬ孫への贈り物、さくら・とち・しい・その他樹種を取り混ぜて作る予定。今回は円筒形用に53mm角材作り。1setで延べ3.600mm必要で材を集めるのに一苦労。厚60mmの板材から製材。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

17日

今年最後のロールアウト

一段と冷え込み厳しくなってきた。夜半からの北風おさまらず、東西往復のコースでウォーキング。仕掛中の積み木セットを完成させる。5種大小73個入りセット。SPF1×8材で作ったBOX入り。今年最後の完成品ロールアウト。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

16日

初めてのラオス桧

やっと干支作りに目途が立ったので、遅れている積み木作りに取り掛かる。

X'masプレゼント用の依頼品。国産桧在庫がなかったので、了解を得てラオス桧で作る。初めてのラオス桧だが、黄味かかって、油っ気があるが木目が詰まってきれいなもの。5種類×大中小で約150個位か、スピンドルサンダーで角落とす。この積み木で遊んでいる子の様子を見たいもの。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

12日

こんなの出来たら良いなぁ~

寒波襲来とかで、一日中冷え込み寒かった。午後からの木工だったが、テジカメを工房に置き忘れて帰宅。物忘れが多くなり困ったもんだ。代わりに12/10(日)にJWA講習会で紹介された「くまサン」をup。足裏の肉球も含めて全てターニングで制作したそうな。特に両腕・両足が手で回転出来て子供には嬉しいオモチャ。ありきたりのターニングには飽きてきたところ。こんなのが出来たら良いなぁ~。今後の開発方向にしたいもの。

0 コメント

2017年

12月

11日

干支作り再開

今日は冷え込みも一段落か、朝の1時間半のウォーキングで汗ばむ。来客応対や外出で細切れ木工。一週間振りに干支「戌」作り再開。単純なバンドソー挽き作業だが段々と命が芽生える様で1個づつ「おめでとう」と言いたくなる。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

10日

ワイワイ楽しくターニング

一日中寒い日だったが、福島・新潟・静岡等遠距離組を含めて40名が集まりJWA技術講習会。am一部は、木工旋盤同好会・代表 鈴木直人講師より「ターニング業界の最新動向」講演会。pm二部は、ワイングラスとぐい吞み作りの解説と実演。引き続き参加者の実習で、ワイワイ楽しくターニング。写真は会員が持ち寄った作品の展示。それぞれ個性があり素晴らしい作品揃い。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

09日

JWA講習会準備

明日12/10(日)、日本ウッドターニング協会(JWA)の技術講習会がおおみや市・大和田研修所で開催される。全国会員70名から40名の大勢の会員が各地から駆け付け、前泊者も10名程で熱心な会員諸氏。今日はその会場設営と細々した準備を役員ボランティァで行う。木工旋盤8台を設置、午前中はターニング業界の最新動向講演会。午後はワイングラスとぐい吞み作り実習。12月の事でもあり、昼食時に熱々の自炊トン汁を振る舞い「忘年会」。楽しもう!

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

08日

小さなアクシデントで

工房へ「出勤」前にガス欠給油に自宅近くのGSへ。どうもairが甘いようで、ついでにairも詰めるがスタンドマン「釘拾ってますよ!」。前輪右に小さな光る斑点、洗剤スプレーを吹きかけるも「ダメですね」。13年のポンコツ車、タイヤも交換時期でそろそろと思っていてこのタイミング。あと1年の木工寿命で、車の交換も検討中、新品タイヤも勿体ないが命に代えられず。朝からの小さなアクシデント、お陰でこのポンコツ車はタイヤ寿命に合わせて延命かな?

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

07日

ちょっと早いが忘年会

12月7日の暦に「大雪」とあり、各地で根雪になる大雪が降る季節到来。今日はちょっと早いが会社OB会の忘年会。気の合った仲間か集まっての飲み会から始まり、もう20年にもなる。世代の段差もあり若手の入会が続かず、平均年齢後期高齢者+αのレベル。のん兵衛揃いなのに何故か「水に酔っぱらう会」。

いつまで続くか分からないが、昭和30年代からウン十年。会社と日本を築き支えた世代、近況交歓で愉快なひととき。一にも二にも健康第一! 続けたい。

幹事役なので、準備と打ち合わせ等で木工お休み。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

06日

戌年が身近になってきた

今朝のウォーキング、近くの農家のおばちゃんが、フロントガラスの霜をガシガシこそげ落としていた。冷え込み厳しいが小1時間歩き、太陽を背に受けると汗ばんでくる。            

今日は干支dogと切抜き文字作り、ヒバ板材があったので下描きして切り抜く。昨年より早めの作業だが、気分的に戌年が身近になってきた感じ。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

05日

下戸の大杯

夢工房ターニングday。毎週の事だがJWAの種々打ち合わせがあり、ターニング開始は10時前後に。今日は実質4時間のターニングを楽しむ。午前中は丸棒作り、午後から器作りの予定だったが、ふと浮かんだ杯に変更。初めて作って適当なもの。写真はケヤキ材で径225mm、水を400cc入れる。実際は180cc(1合)が丁度良い塩梅。お酒はからきしダメで、下戸の大杯かな。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

04日

ケヤキでワン公

良く天気が続く、朝のウォーキングは縮こまって歩き出すが小1時間でポカポカに。午前中は積み木用の製材や諸々でつぶれ、午後から干支dog作り。タモ材が足りず厚35mmの赤ケヤキで追加。厚35mmは少々厚過ぎで、3mmバンドソーの曲線切りも慎重に。黒檀の目玉を入れたケヤキのワン公。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

03日

味噌汁と3D干支dog

気が向くと朝の味噌汁を作る事がある。豆腐と小松菜が定番、豆腐を切りながら干支dogも角型で作ったら? 昨夜netで流した画像に陶器の角型干支dogが出ていた。メキシコの遺跡から出土した様な感じでイメージが残っていた。

昨年までの今頃は、3Dトナカイ作りに忙殺されていたが今年は止めた。思い出してSPF2×4材を引っ張り出して試作。仕上がりはまずまずで欅も試作。味噌汁作りから飛躍して干支dog。両端は欅材、真ん中はSPF材。でもやっぱり形はノーマルタイプが落ち着くな。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

02日

追加の木取り

朝の冷え込みはきつかったが、1時間程のウォーキングで薄っすらと汗ばみ気分上々。日中は初冬にしては温かく、屋外作業も快適。来客や外出の合間に干支dog作りの台板補充。70個程配布先があり、もう少々追加せねば。

続きを読む 0 コメント

2017年

12月

01日

初めてのラオス桧

はや12月入り、目覚めると細かな雨模様で、ウォーキングを諦め二度寝入り。午後から上がったので馴染みの銘木店へ。珍しいラオス桧をget。長年の倉庫隠居の為か裏表ともガビガビ。積み木の依頼があり、手持ち在庫が無かったので試作予定。基尺40mmの積み木予定で、厚50mmの材をバンドソーでひと皮むいてカンナ掛け。黄色味、木目が詰まり、樹脂分(脂)が多い為ズッシリと重い。ラオス桧は日本の桧とは違い「フォッキニア属」。20世紀初めに福建省で発見され、中国では「福建柏」と表記。大径材がラオスから輸入されたことから「ラオス桧」と名付けられた様子(検索)。神社仏閣に多く使われている。初めてのラオス桧、どんな仕上がりになるかな。

続きを読む 0 コメント