2017年

3月

31日

苦手が続く

予定のお江戸花見週末は無情の雨予報で延期。my工房周りは来週末かな。今日はまたまた苦手のBOX作り準備。思いがけずに桐の三味線BOXスタンドの依頼。馴染みの銘木店へ一っ走りして桐材購入。ウン十年経った材で乾燥は申し分ないが、真っ黒けの材を厚30mmから15mmにカンナ掛けで落とし木取り。実物大の図面を描き、切り抜く準備。日頃とんとご縁の無い三味線、これをご縁にたまには風流にチントンャンでも聞くか。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

30日

桐腰掛け組立

予報通りに桜の援軍で暖かく、午後からは上着を脱いでの木工。今日は午前中桐・偏芯脚腰掛けの組み立て。取りあえず急ぎの2台だけ。カリンの楔を打ち込み、乾燥後切り取りと仕上げのオイル塗布予定。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

29日

ごはんですよ/美味かった

今日は風も無く穏やかな暖かい日、町内会(自治会)シルバー族のハイキング・サークル20人程で「桃屋・春日部工場」見学。桃屋は1920年に創業、創業者は春日部市出身との事。東京から春日部に移転して全社の7割近くを作る主力工場との説明あり。お馴染みのごはんですよ・江戸紫・ザーサイ・キムチの素等々多種作っていた。見学後に小さなおにぎりと自社製品7~8種類を試食。改めて「ごはんですよ」の美味かった事。玄関入り口で歓迎してくれた「こん侍」と。工場内は白帽子を被ってまわり、マイナス25℃の冷凍庫も体験。

続きを読む 2 コメント

2017年

3月

28日

軟らかいのも程々が良い

夢工房ターニングday。今日は仕掛中の桐腰掛けの偏芯脚作り。

60角×430~470mmの桐角材を持参して、3台分×4=12本+1本をターニング。暫らくぶりだったが、手が覚えていてスムーズに仕上がる。正味5時間程だが、同じものばかりで少々飽きてくる。桐で軟らかいのは良いのだが、芯押し台を強めの押さないとやばい。軟らかさも程々が良いのだが贅沢かな。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

27日

simple is  the bestと言うけれど

名残雪か、am7:00頃大きなボタン雪が舞ってきた。午前中、中でおとなしくペンダント作り。今まで3~5枚重ねた積層偏芯ペンダントを随分作ったが、今日は初めての単板ペンダントを作る。山桜・カリン・黒檀・タガヤサン・パオロッサの5種類で径50mm仕上げ。水性ウレタンニスの1回目塗布したところ。

simple is the bestとは言うものの、積層に比べると何だか物足りないナ。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

26日

重し入れBOXで恩返し

今日は冬に逆戻りの様な冷たい雨、午後から外出で午前中の木工。町内会(自治会)のグラウンドゴルフ(GG)サークルから、ポールスタンドが風で倒れないように重しを乗せる、その重しBOXを頑丈に作って欲しいとの要望。3年程前まで一緒にプレーした仲間なので、ここは一丁腕の見せ所とばかりに早制作開始。昔の天秤量りの分銅みたいな鉄の重し、目検討で1kg/個位か。8個で約8kg、かなりの重さでがっちコースレッドで留める。内寸幅300×奥行150×深さ140mm、馴染みの工務店さんから床板端材を頂き利用する。GGを始めたのは、自治会の皆さんと知り合うため。皆さん親切に仲間にいれて下さり、今回は重し入れBOXで恩返し。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

25日

桐木取り

清瀬市のショールームに来訪のお客様から、玄関先に置く桐腰掛けの依頼。靴を履くときに座るのに、やや小ぶりの角型腰掛け。右上が厚33mmの座板、幅350×奥行240×高さ400mm。偏芯脚のオール桐材。ついでにサイズを違えて座板計4枚と脚用の角棒を4set分作る。桐の木取り。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

24日

アイディァ倒れの失敗作

長さ70cmのロング靴ベラの依頼があり、ケヤキとカリンで作った。ついでに靴ベラスタンドも一緒にとの事で、あれこれ思案していた。午後から靴ベラ他の納品の為、午前中に2個作らねばと思い速成で作ってみた。見ン事失敗。手早く作るにはターニングが一番、まして時間がない。ケヤキ厚70×径180mmをターニングで、靴ベラを立てる幅15×深さ50mmの溝を彫り込む。アイディァでは、どこに差し込んでもすぐOKと思っていた。完成品に立ててみると写真の通りで×。溝幅が広すぎと溝の角度の再考、横に倒れにくくする工夫が必要。イージィーなアイディアは所詮付け焼刃、別案で作り始めた。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

23日

円板切抜き

今日は午前中2時間の木工のみで中途半端な時間。仕掛中のペンダント用銘木円板切抜きやその他。カリン・ヤマザクラ・クコタン・タガヤサン・パオロッサの5種類。単板ペンダント用で簡単な物。仕上がり径50mmを予定。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

22日

遠いが近くなった八王子へ

今日は八王子市の木工仲間、サンケン工房さんへお茶飲み雑談に訪問。ターニングや材等の話中心であっと言う間の3時間。息抜きdayで木工お休み。

door to doorで春日部・自宅から八王子市のサンケン工房まで89km、往路は途中でトラック同士の側面衝突事故があり、5km/40分の渋滞の為2約時間半。帰路はスイスイで2時間弱、圏央道の全面開通で車も増えたが早くなり、遠いが近くなった八王子。話に気をとられ肝心の工房内の写真撮り忘れ。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

21日

初めては戸惑うが

朝から「春雨」の火曜日、夢工房ターニングday。道すがらの柳は黄緑に芽吹き「春来る」今日は初めてのロング靴ベラ作り。身障者が体の都合で、70cm位のが長欲しいとの事で作る。ケヤキ2本とカリンで1本、ヘラとcapのセットを米国から取り寄せ。まだ仮組だが塗装してから接着組立する。最初の1本目は初めてで戸惑い2時間掛ったが、2本目からは約40分。使い心地は?

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

20日

ペンダント準備

暖房無しで木工が出来る様になり気が軽くなる。暑さ寒さも彼岸までかな。

今日はペンダント作りの準備、カリン・山桜・コクタン・パオロッサ・タガヤサンの5樹種を60角×厚15mmに50枚程cut。仕上がり径50mm予定で55mmの円板を作る準備。今回は単板で作るが反応が気になるところ。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

19日

無縁のものだが、頼まれると

絵画をたしなまれる女性ご近所さんが来訪、絵手紙スタンドを頼まれた。生来の悪筆と絵の苦手な身には、無縁のものだが頼まれると嫌とは言えず。

デサインは全てお任せと言われても、見た事もない代物なので時計スタンドを模して作る。タモとケヤキ材でごっつい感じだが、絵手紙は葉書だと思うので、逆にどっしり感を出してみる。チークオイルを塗布したばかり。さてさて、どんな反応が出るか?

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

18日

都心には行きたくないなぁ

お彼岸の三連休、TVでは行楽地への高速渋滞が報じられていた。今日は世田谷区・経堂へ「車ころころスロープ」取り付けに行く。土曜日で楽勝と思っていたが、全くの当て外れ。都心へ向かって片道48Kmに3時間半、帰りは2時間半、往復6時間の渋滞ドライブ。取り付けは10分程、何のためのドライブ?

こども遊び場「ぶらんこ」改装で、大工は早朝から杉材中心で突貫工事。

保母さん?には大変喜ばれて嬉しかった。が都心には行きたくないなぁ。

続きを読む 2 コメント

2017年

3月

17日

良いアイディァ

今日は塗装・値付け・来客応対等で木工出来ず。代わってトールペイン・ハウスをup。近在の常連・物作り大好きおばさんが来訪。写真のトールペイン絵付け用のハウスを作りたいとの事。自分でトールペインしたハウスだが、一見プロの作品と見違う出来映え。トールペイント教室で2年間受講、同じ様なものを12個制作したそうな。教室で買うと完成品は¥5.000-との事。使い道は、トイレットペーパーの芯を抜き、内側からペーパーを引き出して煙突から引っ張り出して使う。good idea、借用したくなる。このハウスを自作希望あり。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

16日

桧の香り一杯

昨日とうって変わって暖かく、白い木蓮がほころび始めていた。今日は桧まな板作り。これからのイベント向けの在庫作り、厚板を挽き自動カンナで厚20mm前後に調整。長さ300~340×幅180mm、桧の香り工房一杯に!

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

15日

たっぷり吸わせて

昨日作った一輪挿しに防水塗装。差し込み穴に2液性ウレタン目止めをたっぷり吸わせて全体に塗布。ガラス管径18×長さ90mmを挿入するので、穴の防水塗布は必要ないと思ったが、水が溢れる事もあり念の為塗布する。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

14日

変わり映えしないなぁ~

夢工房ターニングday、今日は久し振りの一輪挿し作り。何か目を惹くような形を作りたいと思っていたが、相も変わらぬ平々凡々。変わり映えしないなぁ~。負け惜しみで、平凡だから飽きがこないんだ。ガラス管は径18×長さ90mm、径20mm木工ドリルで穴掘り。正味5時間で16個、まぁまぁかな。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

13日

デザインが難しい一輪挿し

今日は会社OB会(幹事会)の準備や会合で木工お休み。代わりに3/11に作った一輪挿しの銘木をup。清瀬市・ショールームの在庫補充に20個程作る準備。

槐・カヤ・ケヤキ・ブビンガ・パドック・ツバキ等の幾分変形した形をバンドーソーで成形、ベルトサンターとハンド磨き。ガラス管径18×長さ8mmを挿入する予定。明日、ターニングで形を作り、ウレタン防水のつもり。

いつもの事ながら、第一印象で決まる。デザインが難しい一輪挿し。

0 コメント

2017年

3月

12日

理論と実技のマッチは難しい

今日は日本ウッドターニング協会(JWA)の3ケ月に1回の定例技術講習会。今回は特別講師としてYKW(工房)主宰の川口 康さんによる講習会。参加申し込み人数も過去最高となり大盛会。大きな模造紙に手書きされたレジメでターニングの基本を講義。模範ターニングで理論を実証、参加者頷くことしきり。

今回は初心者の参加が多く、ベテランにとっても再確認と間違っていたことを気づかされ大変有意義な講習会だつた。が、我流に凝り固まった自称+他称のベテランにとっては、理論と実技のマッチングは難しい。自分もその一人。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

11日

再会が楽しみだ

もう6年も経ったのか。あの日Pm14:45頃だったか、夢工房でターニング中。一瞬目まいがしたのかと思い、しゃがみ込む。外に出たら電柱が大揺れ。即、中止。GSで満タンにして帰宅、これが大正解。夕方には近くのGSは大行列。

埼玉・東部地区は、幸いに災害が少ないが油断は禁物。自治会では防災備品チェックをしていた。今日は飛び入り大至急の依頼、タモ材で切り抜き文字作り。150角と75mm角の合計16文字を切り抜く。完成看板の再会が楽しみだ。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

10日

子供たちの笑顔が見たい

簡単な様で結構手間取った「車ころころスロープ台」がやっと完成。コースレツドの頭を8mm丸棒の薄切りで隠し、仕上げサンダー磨きやっと完成。3/18に壁取り付けて引き渡し、子供達の遊ぶ姿と笑顔を見たいもんだ。

テストでは、4段スロープを折り返して終点まで走るが、たまに下り坂の勢いで立て板にぶつかり、反動で引っ掛かる事もある。ハンド移動でスロープに戻すのも遊びのうち。子供たちの遊び相手になってくれれば嬉しい。

0 コメント

2017年

3月

09日

思う様にはかどらない

今日は仕掛中の「車ころころスロープ」の組み立て。側板と底板を作り、スロープをsetする。手間取り、思う様にはかどらない。全高800×幅100×全長1.600、4段のスロープを収めるが角度調整がやっかい。試作品をモデルにして、手際よく出来る筈が、堅いタモ材のため手こずる。径50mmの木玉をころころ転がす予定が引っ掛かり、径43mmに作り直し。試作品はSPF材で厚18mm、タモ材は21mmで肉厚分と若干の角度誤差が原因。上手くいかないなぁ~。明日中に仕上げないと後が待っている。

 

0 コメント

2017年

3月

08日

良い木は良いものが出来る

今日は仕掛中の「車ころころスロープ」作りのスロープ組立。ベースはタモ材・厚20×幅70×長さ1.450mm。両枠に同じくタモ材・厚15×幅30×長さ1.560mmをコースレットで取り付ける。ネジ頭を8mm丸棒で埋める。

試作品はSPF材だったが、本番はタモ材。やはり良い木は良いものが出来る。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

07日

程々にすれば良いのに

夢工房ターニングday、火曜日組は年寄り男4人でターニングを楽しんでいた。が、今日から昔お嬢さんが入り、紅一点? 賑やかになってきた。sheはこけしに彫刻と彩色が専門とかで、土台のこけし作りが目的の入門と聞く。当方は相変わらず、さくら材で深めの器作り。径150と170×高さ80mmを4個。練習はしているが、内側の底カーブが未だ上手く出来ない。チャックにくわえているのは失敗作。底カーブを出そうと、もう少しもう少しと削っているうちに穴あき、程々にすれば良いのにやり過ぎ。まだまだ未熟!

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

06日

挽いて削って

今日は昼頃からタモ板の木取りとカンナ掛け。子供たちのオモチャ作りで「車ころころスロープ」の部材を作る。粗材を自動カンナで必要厚みに落とし、サンダーで磨くと高級材に変身。やはりSPF材とは段違いな存在感ありgood。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

05日

イベントの会場準備

桃の節句も過ぎて春到来、今日は暖かく昼頃は窓を開けての走行。3/12(日)に日本ウッドターニング協会(JWA)の定例技術講習会が予定されている。会長はじめ役員6名で大和田研修所の会場準備。木工旋盤8台を設置、配線・メンテ・テーブルや椅子を並べて拭き掃除。見込み参加者数の1.5倍ほど申し込みあり嬉しい誤算。今回は新人・見学者も参加でベテランの出番が多そう。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

04日

けやき円板挽き

今日はいろいろあって、夕方1時間の木工。3月中旬にターニングのイベント予定があり、参加者が予定より多くなったので追加教材作り。けやき材径175×厚65mmの円板7枚。馴染みの銘木店より粗材を購入、、スライドソーとバンドソーで挽く。各人各様にどんな作品に仕上がるか楽しみだ。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

03日

ころころ車のモデルチェンジ

昨日、自称「車流しスロープ」を試作。手作りころころ車を流してテスト、それなりに流れているが、先端がやや尖がっているのか反転が不安定。今日は改良して「ころころ車のモデルチェンジ」。とち大袈裟だが、子供相手で手に優しさを出すのに前面6R丸面ビットで、角を丸めたのが不安定の原因。今回は角をサンダーで取り、前後の丸面をはっきりさててOK。

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

02日

結構手間暇かかる

暫くぶりの「春雨」、お湿りが欲しかったので丁度良い具合。今日は午後から仕掛中の自称「車流しスロープ」の試作。くるくるスロープと呼ばれているらしいが、市販品は小さなもので今回はかなりでかいのを作る。縦800×幅1.600×奥行100mmで4段スロープ。車も手作りで、上から流すと上下ひっくり返えって流れていく。構造は簡単だが、早すぎず、遅すぎず、流れの角度調整と自立組立に結構手間が掛かる。今回はSPF材で試作品につき、本番はタモ材で制作予定。0才児から3才児までの子供たちの遊び場にセット予定。

0 コメント

2017年

3月

01日

子供からジジ・ババまで

今朝TVを見ていたら何CHだつたか、老人ホームでジジ・ババさん達が椅子に座ったまま輪投げを楽しんでいた。輪は手作りらしく、何かの輪に新聞紙を巻き付けた様に見えた。輪投げは子供達と思っていたら、ジジ・ババまで楽しめるのを再発見。仕掛中の輪投げを完成させる。今日はポールを5本、カリン1+ケヤキ4本でピカピカに磨く。輪は綿ロープ径9.5mmを径165mmの輪にする。つなぎは、さくら材に径10mmの穴あけして差し込みボンド接着。

続きを読む 0 コメント