2018年

12月

30日

家康は大した漢だったんだ

師走晦日を迎えて、凍るような北西の寒風吹き付ける。今朝の工房は0.3度で日中も10℃に上がらずpm16:00で7.8℃。昨日は不覚にも右親指先をスライサーでスライス、皮と肉が削り取られ血止めにあたふた。年末の大掃除も一段落で年末年始は、指の怪我を名目に暫くのんびりの予定。ブログの木工ネタが出ないのでしばらく中断かも。てな訳でTVを見ていると「徳川家康江戸を建てる」とかの放映、一面葦の荒野を見て先ず「治水」と民の飲み水作り。

思い立って「江戸地図」を貼ってしばし見入る。江戸は「橋と坂」の名を頭に入れないと地理と方向感覚が分からない。江戸開闢以来400年近く経つが、今にして振り返ると、世界の江戸・東京を創った家康は大した漢だったんだ。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

28日

冷え込みがきつくなってきた

近くの食品専門スーパーに買い物に行くも、店内はお正月向け一色。場内BGMは「早くこいこいお正月」のメロディーで買い物ムードを盛り上げ。

朝の工房は3.1℃で冷え込みきつく、日中も左程上がらず、夕方は一段ときつくなってきた。午後からDIY専門雑誌「ドゥーパ」の編集者が来訪。しばし歓談し、工房移転や木工仲間等の近況話題に。仕事納めの28日ながら大変だ。

0 コメント

2018年

12月

27日

夢工房大忘年会楽しく

今日は平成30年納の夢工房大忘年会。メンバー14名が揃って、午前中は工房・談話室・駐車場と材格納所に分かれて1年の埃を払って大掃除。午後から駐車場にテーブルを並べて歓談・ゲーム・余興等で楽しく盛り上がる。佐野工房主が習っているギターの先生も飛び入りで、総勢15名で賑やかに。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

26日

これなら出来るかも

薄曇りながら風もなく、年末近くにしては暖かい日。朝から次から次の年末掃除指令が出てあたふた。今年の木工は終わり、家庭サービスの年末年始になりそう。木工に代わって、you tubeで興味のあったインレイ(木片埋め込み)ボールをup。北米のシカモア材(橡に似ている)厚板でボールをターニング。真ん中を掘って周りを浅く掘り、薄く輪切りにした枝をcut。二液性エポキシ樹脂で固めて再度ターニング。動画で見ている限りでは「これなら出来るかも」問題は二液性ウレタン樹脂のコスト面かな。いつか試作してみようと思う。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

25日

19点の出来栄えで落第

今年最後の夢工房ターニングday。今日は「ゴマすり器」を作ろうと、樫厚板と角材を持参して木取りとターニング。所沢の木工仲間「じんじん工房」さんから見本を分けて頂き、見よう見まねで作るが残念! 自己採点で19点の落第。

見本は口の外径70×内径65mm、下部の太い腰は外径80×高さ80mm。

自分のは、70×65×75×80mmで湯呑に棒を挿した様なズン胴で全くダメ。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

24日

ペンダント追加

巡ってきた'Xmas。近くのケーキ店へ行くも、ガードマン三人で交通整理の忙しさ。定番のモンブラン・レァチーズケーキetcにするが、値段×2=カロリーが気になり美味さは半減かな。年末掃除の合間にペンダントの追加製作。清瀬市のショールームの在庫補充要望があり。上左寄りタガヤサン・バオロッサ・サペリ。下左寄りかにサペリ・ローズウッド・ローズウッド。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

23日

チェンー挽き

昨日が冬至だったのを忘れていた。昔から冬至には、あずきカボチャを食べるのが楽しみだったが、普通のカボチャの煮つけだった。今日は朝から降るのか降らないのか、ぐずぐず天気。amは早めに年末の庭や車庫・玄関回りの掃除。

pm暫くぶりのチェンソー挽き。樫の角材と厚板をバンドソーで、木取りするのに前処理として持ち上げられる大きさに挽く。180×180×1.000mmの角材は、重くて400と600mmにする。新品の替刃を付けて気持ち良く。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

22日

色鉛筆のペン立て

今日はあちこち出歩き木工制作なし。替わって色鉛筆を束ねてレジンで固めてターニング、ペン立てを作っているyou tubeをup。世の中、奇抜な思い付きの人もいるもんだ。奇抜だが、作りたいとは思わないな。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

21日

良い刺激を受けたがどうしよう

今日は晴天無風で冬日ながら「ドライブ日和?」。と言う訳でも無いが清瀬市のショールームでの打ち合わせと、木工仲間の所沢市・じんじん工房さんを同じく木工仲間と見学訪問。自力建設の工房は、狭いながらも工夫満載で使いやすい配置。これぞ正しくDIY満喫人生の天国か。更にご自宅2Fの「ショールーム?」には、自慢の作品がぎっしり。アイディァ溢れる作品に良い刺激を受けて「よ~し、俺も負けないで作ろう!」とおもったがどうしよう。my工房は同じような狭小工房だが、住宅街のど真ん中。騒音と埃が気になり出来そうにもない。何か工夫しなくては。木工談義であっと言う間の2時間。暫くぶりで楽しい一日でした。じんじん工房さん、ありがとうございました。でも往路2時間半、復路2時間45分はチト遠く、渋滞ドライブには覚悟が要るな。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

20日

やっぱり足りなかったので

今年もあと10日を残すのみ。毎年の干支は、ペァで40~50組作っていたが今年は限定15組。工房閉めで、自宅工房では大量に出来ず、ほんの僅かにした。絞りに絞ったが、矢張り足りなかったので7組足らず急遽作る。30mm厚の桧を糸鋸とバンドソソーで切り抜く。今年はお手軽亥でご勘弁を。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

19日

さて、どう料理しようかな

馴染みの銘木店で樫と桑材をget。両方とも固いので定評あり、特に樫は色合いも地味で面白みは少ない。角材は樫で180×180×1.000mmが3本。白太も入っているが、虫食いも無さそうで芯をのぞいて可成りの部分が使えそう。板材も樫で幅500×厚90×長さ450mm。これだけの乾燥材は珍しい。カマボコ状の丸太は桑で径250~300mmあるが、でかい虫食い穴があり挽いてみないと使える部分は分らない。木工仲間が人気木工品を教えてくれるとの事で、材を先に手配してしまった。さて、どう料理しようかな。

3 コメント

2018年

12月

17日

こんなのもやってみたいな

朝方雨だったが次第に晴れ上がり、昼頃からは良いお天気に。あちこち出歩き、工房ではペイントの続きのみ。新たな作り無し。変わってyou tubeで感心しながら見ている「レジン埋め込みターニング」。円板に裏からルーターで図案を彫り込み、レジンを流し込む。48時間放置後ボールにターニング。オイル仕上げで見事な出来栄え。いつかはこんなターニングもやってみたいな。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

16日

巣箱にペイント

師走も半ば、今朝の庭は薄っすらと霜柱と薄氷が張って、工房は0.3度だった。1時間前からファンヒーターを入れて、作り溜めした巣箱と餌台にペイント。小鳥の色に対する反応は分らないが、緑色系なら無難と思い、フォレストグリーンとサラダグリーンを塗布してみる。乾いたらワンポイントに赤か黄色でアクセントを入れるつもり。マスキングテープを貼ったり、濃淡に気配り等で結構面倒な作業。まぁ暇だから気長にやっていこう。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

15日

雲形定規やっと出番

少々大き目な小鳥の餌台を作る。SPF材の為ペイント塗装の予定。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

14日

のんびりしてた

はや12月も半ばとなり、年賀状の準備をしなくてはと思いつつ延び延びに。喪中の葉書が来る様になった。工房移転してから開店休業状態で暇があり、何時でも出来るとのんびりしていた。思い立って杉板厚24mmで年賀状用の3D切り抜き文字作り。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

13日

果物のお裾分け

昨日はさくら丸太で巣箱を作ったので、今日は餌台を作る。杉板幅135×厚27×長さ900mmがあったので適当な大きさに作る。冬場は餌が少なくなり、庭先に餌を求めて時折飛来する。リンゴやミカンを串刺しにして置いておく。味をしめて、近くの巣箱に巣作りしてくれれば嬉しい。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

12日

公園のお友達に

昨夜来の雨も午前中に上がり、幾分気温が上がってきた。さくらの丸太があったので、巣箱作りを思い立ち2個作る。虫食いだらけの表面を削り、外径115×高さ110mmの円筒にして中をくり抜く。底板とターニングした天板を取り付け、止まり木をつける。これからの季節、公園で遊ぶ子供たちも少なくなる。

公園の立木に巣箱を取り付け、巣箱に入ったスズメや四十雀が公園のお友達になってくれれば作った甲斐があり嬉しい。接着乾燥したら塗装する。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

11日

いつもの器ターニング

夢工房ターニングday。今日はいつもの器ターニング。JWA事務処理作業があり、カバ・杉・ベイマツの円板を5枚のみ持参。正味4時間のターニングだったが、またまた右指の攣りがひどくやっと終わる。老化現象との事で困った。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

10日

この木何の木、気になる気になる

今日の春日部は本格的な師走の寒さ入りか、日中も10℃に届かぬ様子。夕方の散歩に初めて手袋はめて小1時間9.000歩。いつもはうっすらと汗かきだが、今日は全然出ず。馴染みの銘木店へ広葉樹を探しに訪問。お目当ては見つかったが、立派過ぎて手が出ず再考へ。ついでに何やら不明の円柱を購入。径120×長さ600mmを半分に切断。材木店でも外材だが・・・で?

うろ覚えのmy知識でも、黒檀紫檀でもなさそうでアサメラ?ウエンジ?日立のTV CMソングでないが、この木何の木「気になる気になる」。当面何を作るかのあては無いが、在庫として置いておこう。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

09日

一足早い「お正月」?

今日はやけに冷たい風で一番の冷え込みか。おおみや市大和田のJWA研修所で

大勢の会員が集まって「ヒバ・鏡餅」作り。各自お好み形の鏡餅をターニングで作り、一足早い「お正月」気分に。角材から削り出す鏡餅、会員が自宅の葉付きミカンを持参して配布。ミカンを乗せて仕上がり具合を嬉しそうに眺める会員。使う刃物・作り方・仕上がり形状はそそれぞれで皆さんご満足足。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

08日

鏡餅作り会場準備

日本ウッドターニング協会(JWA)では、3.6.9.12月に技術講習会を開催している。明日、12月9日(日】おおみや市大和田研修所で鏡餅作りを開催する。今日は役員が大中小の木工旋盤8台設置や諸々の準備をする。会場準備OK。

赤い部分は、非常停止バー。緊急時膝で押すとモーターが止まる設備。

続きを読む 4 コメント

2018年

12月

05日

これでもDIY?

築40年を大分オーバーの古ぼけた我が家。退職時に建て替え検討でハウスメーカーに診断依頼。まだ20年以上OK、勿体ないので住み続けた方がベターのご宣託。真に受けて現在に至り、今更建て替えもままならず。古女房からキッチンが狭くなったので木でキッチンワゴンを作って欲しいの要望。簡単に言うが、今までの工房と違い新規には大変だ。窮余の一策で、リサイクル店から棚を購入して改造。これでもDIYのうちに入るのかな。1.550円の棚が変身してキッチンワゴンに。予算も1/5で済んで助かった。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

04日

桧の代わりにヒバで

夢工房ターニングday。今日はお正月を控え、ヒバ材で鏡餅のモデル作り。

12/9(日)に3ケ月に1回のJWA技術講習会があり、今回は「鏡餅」をターニングで作る。常連講師の雛型AとB型板に合わせてヒバ材でターニング。本来は日本の桧で作りたいが、乾燥した無節・背割り無しの桧角材が入手出来ない。代わりに手持ちのヒバ角材115×115×100mmを使う。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

03日

作ろうと思いつつ

昨日作った棚に小物移動から始まり、あちこち整理や配置換え等で一日。

代わりに、作ろうと思いつつまだ手掛けてないスノウマン。

you tubeでいろいろ見ているがターナーによってそれぞれ個性あり面白い。

HATのウォールナット材が手持ちなく、厚材を探しているところ。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

02日

またまた棚作りとは

(前)工房から持ち帰った雑物がBox入りのままで整理用の棚作り。随分沢山作って、全部所分してしまった。またまた棚作りとは、取っておけば良かったが後の祭り。

赤松垂木とコンバネで実用本位の棚。これで小物も片付き、スッキリする筈。

続きを読む 2 コメント

2018年

12月

01日

日本一の大欅を忘れずに

師走入りの12月1日。今日からTVは4K・8KのBS放送が始まるとの事。我が家の55吋TVも4K対応ながら、まだチューナーを設置していないので見られない。慌てることはない。そのうち乱売合戦の値下がりを待とう。断捨離ではないが、最近あちこちの片付けをしている。たまたま故郷・山形県東根市の純米吟醸酒・日本一「大欅」の空箱が出てきた。中身を飲んだ記憶が無いが、飲んだのだろう。東根の代名詞は、さくらんぼと大欅。忘れることは無いが、日本一の大欅を忘れずに毎日思い出す「ペンスタンド」にしてみた。

続きを読む 0 コメント