2018年

2月

27日

ついてないターニングday

夢工房ターニングday。今日はイベント出品用のサラダボールを作る予定で、ケヤキ・さくら・イチョウの円板を持参。バイオリズムが悪かったのか、未熟な腕が災いしたのか、ついてないターニングdayだった。虫食い穴に振り回され、うっかりバイトを引っ掛けてオシャカにしたり。さぁ気を引締めよう!

続きを読む

2018年

2月

26日

キャッチコピーが難しい

今日は3月イベント出品物のチェックや外出で木工製作なし。合間に出品物のタイトルを作る。イベントの度に新しく作っているが、今回は杉角材を20°に挽いて張り付け。キャッチコピーが難しい。(美味しさが引き立つ)銘木パン皿、(美味しさ倍増)銘木盛り皿、(世界にこれ一本の)銘木ボールペンetc。何とも陳腐なコピーしか浮かばない。八十路の化石頭では当然と諦めるが。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

25日

catを作ればdogもとくる

昨日から逆転して一日中ブルブル。東京マラソンランナーにとっても寒かったのでは。今日は3月イベントに間に合わせるべく大急ぎで、ダックスフント「写真スタンド」を作る。出品物でcat写真スタンドがあたので、どうせdogは?と言われるので急な思い付き。最近はネコブームとか、本人はcatもdogも苦手で敬遠したいが木工品イラストにはつきもので止む無し。いままでcatを付けた木工品を出品してきたが、必ずdogもとくる。条件反射かな?

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

24日

出店準備2018.2.24

朝のフロントガラスは霜で真っ白だったが、日中は温かく楽な一日。3月から始まるイベントへの出品準備に一日がかり。大急ぎで作った木工品や在庫を引っ張り出し、値付けと箱入れ。種々雑多の日用品で今年の受けはどうかな。

 

0 コメント

2018年

2月

20日

器作り一段落

夢工房ターニングday。3月1ケ月間のイベント出展用のターニングをしていたが、今日の器つ作りで一段落。けやき・トチ・カヤで7個、変わり映えしないが安心して購入頂ける日用雑貨。木固めエース仕上げ予定。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

19日

欅大杯終わりに

正月の松竹梅鶴亀寄せ植えのお飾りがあったが、その梅が咲きだした。春の到来を告げている様でほっとする。今日は欅大杯シリーズの最後の5枚をターニングで終わりに。径230×深さ15×高さ24mm、今回は白太が入り普通の欅。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

18日

目立てを覚えなくては

栃材と思って購入したら欅だった。早とちりの思い込みはダメだな。とにかく重くて一人では動かすのにままならずチェンソーでぶった切る。欅厚材・幅400×長さ2.800×厚70mm。木元は幅500mmオーバーだが、ひび割れで残念。木取りを考慮して4枚に挽くもバンドソーに載せられるか心配。ウン十年眠っていた乾燥材でDIY用チェンソーでは荷がかち過ぎる。チェンソーの目立てを覚えなくてはな。大分使っているので、鈍らになったチェンソー。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

17日

色合いgood

今日は昨日に続き、昼頃より欅大杯を4枚ターニング。赤欅で色合いgood。

厚23~25mmの乾燥薄板のため、仕上がり径260~290×深さ15mm。木固めエース1回目の塗布で赤味が強く出ている。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

16日

馬力不足かな

今日は午前中3時間の木工でけやき大杯をターニング。厚45×径250~260mmで作りたかったが、この厚さと重さでは時折旋盤がストライキ気味。ビーバーの単相200V×0.75kwを使っているが馬力不足かな。あるいは10年程使っている旋盤でベルト交換時期かも。いつもは夢工房のVL-200・3相×1.5kwでスムーズなターニング。やっぱり大型旋盤には敵わない。だましだまし、一枚を仕上げて厚25mm×径270mmの薄欅に変える。こちらはOK。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

15日

欅を見直して

春かなと思うほど暖かい日。午後から会社OB会幹事会の為、午前中の木工で欅・厚と薄の円板挽き。毎夕食のサラダがカヤとトチのサラダボールで出てくる。昨夜は珍しくケヤキ大杯で出てきて新鮮味があり「これだっ!」と思い付き欅の円板挽き。ここ暫らく、さくらとカヤの器出番が多く欅を見直して、変わり種「何でも盛り皿」=大杯を思いついた次第。多分独り善がりだと思うが。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

14日

ブレードの入れ歯

朝方は冷え込み厳しかったが、日中は暖房なしでもOK。気分gooの日。

my工房では、細かな曲線切りに3mm・大まかな曲線に6mm・太い・厚材挽きに75mm幅バンドソー3台を使い分けている。日立バンドソー75mm幅のブレードが、欅厚材を挽いている途中に節に引っかかり「バシッ」。歯が1枚欠けてしまつた。研屋に相談したら「歯を入れられる」との事で入れてもらう。赤矢印が入れ歯。初めてで心許ないがいつまでもつか。使えればめっけもの。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

13日

ボール・ターニング

夢工房ターニングday。いつもの往路・さいたま市見沼の田圃を貫通する道路から富士山がやけに大きく見える。この見沼の田圃は6.000年前頃までは奥東京湾で弥生時代に海退で広大な沼沢地となった地帯。現在は首都圏25km圏に残された広大な用地。今日のターニングは、榧ボール3個、橡ボール2個、杉・金襴杢の薄盆1枚。4時間半、たっぷりターニングを楽しむ。

続きを読む 3 コメント

2018年

2月

12日

積み木box作り

2月12日(月)建国記念日の振替休日。昔の紀元節・何となく口に出てくる「金鵄輝く日本の栄えある光身に受けて・・・・紀元は二千六百年あぁ一億の胸はなる。終戦の年は小学2年、その頃の軍歌が頭に染み付いているのか。こんな事を言うと笑われちゃうな。今日は寒さがぶり返し、工房内の木工で積み木BOXを3個作り。40mm基尺の積み木を約80個/box入れて完成。1セットはお孫さんの名入りお祝い品。2セットは在庫で3月のイベント展示販売へ。

4 コメント

2018年

2月

11日

積み木boxイラスト彫り

どうした事か今日はストーブを点けなくともOKの暖かい日ながら、お茶を飲みたくて防寒着を脱いで着火。仕掛中の積み木を入れるBOX作りにはいる。お決まりのイラストだが、3個分だと色違いにしたくなる。乾いたらカンナを掛けて組立へ。SPF材1×8×6fを使用。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

10日

根気の要る積み木作り

今日は幾分寒気が緩み屋外木工も気持ち良く。止せばいいのにまたまた積み木セット作りを始める。お孫さんの誕生祝いの贈り物で名入りの要望があり。

3月からのイベント用と併せて3set分の部材作り。基尺40mmにして、合間に作っていた角棒に追加を含めて大小7種の積み木、約250個程で3set分。cutもそうだが、スピンドルサンダーでの角丸めに手間が掛かる。とにかく根気の要る積み木セット作り。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

09日

怪獣誕生

飛び飛びに作っていた怪獣オモチャがやっと誕生した。この怪獣がのっしのっしと歩いていたのは、白亜紀時代(1億4.500万年~6.600万年前)に現在の北米に生息したいたとの事。図鑑によると左・テラノザウルス・体重5~9t・体高5~6m。右・トリケラプス・体長8~9m・体重6~12t・体高3m速度32km/h。

学者の推定だろうが、とにかくデカかったのは間違いなさそう。動物園に飼ったらパンダは霞んじゃうな。こちらは幼児のオモチャで可愛いペット。とにかく手間暇かかって閉口。怪獣は子供達の方が詳しいだろうし、居間での話題になれば幸い。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

08日

丸棒に振り回されて

今日は出たり入ったりで、工房にはあまりおらずHC廻りで半日。オモチャのタイヤを付けるのにラジアタ丸棒をシャフトに使う。近くのHCで購入の径10mm丸棒は、径10mmの鉄工ドリルで穴あけに入らず。ノギスで測ると何と10.5~10.7mm。タイヤの穴を11mm、シャフト通しの穴を11.5mmであけてOK。丸棒が足らなくなり新たに購入すると、今度は10mm表示が8.7~9.7mm。穴はあけてしまったし、丸棒はガタガタ。止む無く径12mm表示を購入、実測で11.7~11.9mmでOK。タイヤとシャフト穴を12と12.5mmであけなおし。たかが丸棒と思うが、HCを3ケ所廻り、ノギスで測りながら。

大分前にも同じ経験で失敗した事を想い出したが後の祭り。8・10・12mmの丸棒はいずれも太ったり細かったり。多少は止む無しだが困ったもんだ。

0 コメント

2018年

2月

07日

堅木の3Dは大変だ

月曜日に木取りしていた椎の木で3D paterns scroll saw掲載のモデルを試作する。本来は糸鋸で作る作品だが、堅すぎて糸鋸は無理で3mmバンドソーで切り抜く。新品のブレードに交換して挽くが、何せ堅い木でこのサイズが限界か。

左より古靴・コマドリ・オシャレcat。出来てしまえば当たり前だが、こんな物を作る物好きは居ないだろうな。角材から命が生まれる感動は「やった~」。

この後ペーパーでの角丸め、彩色をどうするか悩ましいところ。木地のままが好きだが、アクセントの色付けも良いかも。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

06日

さくらパン皿作り

夢工房ターニングday。さくらパン皿の大小10枚を作る予定で5時間みっちりターニングを楽しむ。3月のイベント用に20枚程作る予定で半分OK。時間が余ったので、径200×深さ45mmのトチ材ボールを挽く。トチは逆目が強く念入りにペーパー掛け、さくら材に比べ粘っこく時間が掛かる。いつもはJWAの打ち合わせがあり、4時間前後のターニング。今日は打ち合わせ無くgoo。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

05日

ちょっと脇道へ

今日は午後からの木工あれこれ。作業台の本立てにあった木工雑誌が目に留まった。糸鋸切抜き作品、ペシーをめくっていると作りたくなり即台板作りへ。雑誌の原寸を200%に拡大してベニア板で型板おこし。3種×2個=6個作る予定。頭の中は3月イベント出展物づくりに忙しいのだが、ちょっと脇道へ入ってしまった。まぁデイスプレーの一種として飾ってみようかな。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

04日

オモチャの部材作り

立春とは名ばかりで肌寒い日。今日は午前中の木工で、オモチャ(怪獣)の部材作りと穴あけ作業。スピンドルサンダー掛けやターニング等で時間を食う。タイヤ作りまで手が回らず、今週中の仕上げスケジュールに。

続きを読む 0 コメント

2018年

2月

03日

オモチャは手間が掛かる

世田谷区経堂の生活クラブ東京から3月1ケ月間の出店要請があり、お引き受けさせて頂いた。1月はインフルに罹り、殆ど木工製作をしていなかった。

在庫補充も見送っていたのでスッカラカン。場所柄ヤングママさんと幼児連れの来訪が多いので、幼児向けと家庭雑貨類を作ろうと思い立つ。今日は木工雑誌掲載・オモチャの写真を見て、車付き怪獣を作ってみる。部材を作り仮組したところ。左がトリケラプス、右がテラノザウルスと名前だそうな。

続きを読む 3 コメント

2018年

2月

02日

金襴杢杉の薄盆

最近の天気予報はピタリと当たる。予報通りに午前中小雪が舞うが積もる程でもなく助かった。工房は冷え込み、石油ストーブで暖とお茶をとるが昼頃にやっと10℃に。昨日に続き杉の金襴杢・薄いお盆をターニング、径180~270mmまでの4枚。一枚は脂の入りが半分位で白太部分が目立つ。

続きを読む 2 コメント

2018年

2月

01日

金襴杉で試作

雪国の皆さんには申し訳ないが、今夜から埼玉県はまたも雪になりそうで賑やかな話題。今日は午前中1時間程の木工で「金襴杉」の薄いお盆を試作する。

お世話になっている工務店社長のご厚意で金襴杉を頂く。厚15×幅150~300mmまで取れて、今回は径275mmの薄いお盆をターニング。

杉脂がぎっしりで、厚みの割りにずっしりと重い。木目と色合いを楽しみにする「装飾お盆」かな。明日、追加ターニングしてウレタン塗装の予定。

続きを読む 0 コメント