2018年

4月

04日

細切れ木工

今日は自宅工房の手入れや野暮用で、出たり入ったりの細切れ木工。仕掛中のdog写真standの溝掘り、仕上げサンダー、チークオイル塗布。

続きを読む

2018年

4月

02日

Dog好きな方に

世の中cat派とdog派のどちらが多いのかな、ご他聞にもれず高齢化により小型で飼い易いcat派が増えていると聞くが。午前中掛かり付けの歯医者でメンテ、最新の歯科用具が入ったとかで、超音波併用の歯掃除が気持ち良い。今日は午後からの木工でダックスフントの写真立てを作り始める。けやき4個・なら4個、途中までだがさすがに堅い。Dog好きな方に喜んで頂きたいもの。

続きを読む

2018年

4月

01日

さて、どう料理ししようかな

4月1日、エイプリルフール・ディ、四月馬鹿。若い時は他愛もない事で担いだ事もあったが、ここウン十年あまり聞かなくなった。こんな風習は時代の波に消されたのかな。午前中は自治会総会、来週と再来週の日曜日も他の総会があり総会漬け。午後からトチ厚材の製材。幅600×長さ1.700×厚75mm、ウン十年銘木店倉庫で埃をかぶっていた乾燥材ながら一人では持ち上がらず。

続きを読む

2018年

3月

31日

花見渋滞志木街道

行きはよいよい帰りは恐い、片道37Kmの清瀬市のショールームへ納品と打ち合わせに訪問。朝の行きは1時間半で昼間の帰りは2時間半。途中の志木市役所付近を中心に「さくらフェスタ」、親子連でぞろぞろ大勢の人出。スタンプラリー・あちこちでスタンプ貰いが楽しそう。お蔭でのろのろ渋滞が続くが、車事故渋滞ならイライラするが、花見渋滞ではのんびりと。

続きを読む

2018年

3月

27日

楽なターニングday

夢工房ターニングday。往復の道々はさくら満開で、車窓からの花見day。

今日は桧と桐の丸棒28本をターニング、楽なニングdayだつた。

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

26日

積み木Box組立

朝昼夕工房へ通う桜並木通り、am8:30で3分咲き位かな。朝から暖かく夕方には8分咲きかな。

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

25日

中途半端な日

今日は春本番の暖かさで、道すがらの桜並木は3分咲きに。明日から春日部の花見頃か、工房裏の公園は人出で一杯。昨日から仕掛った積み木セット作りの収納Box作りに取り掛かる。朝方に色付け、乾燥合間に積み木の角落としをしてからBOXの組み立て予定だった。午後からの来客で中断、部材揃えで終わり何とも中途半端な日になってしまつた。

続きを読む 3 コメント

2018年

3月

24日

積み木部材作り

ラジオで東京は桜満開で花見頃とか。当地/春日部は昨日一輪開いたのが今朝は

全面一分咲き? 一晩でこんなに咲くとはびっくり。清瀬市のシルームから「積み木が無くなったょ~」のTEL。昼頃から馬力をいれて.積み木作り開始。7時間ぶっ続けの立ち作業でくたびれた。昨年まではこんな事無かったのに。

続きを読む

2018年

3月

21日

やっと一段落

春のお彼岸ながら昼頃はみぞれになり真冬に逆戻り。こんな日は工房内でストーブに当たりながらの手仕事に限る。飛び飛びに続けてきたオモチャ怪獣8個がやっと完成して一段落。催促されているショールームに届けなくては。

続きを読む

2018年

3月

20日

タイヤが大福に見えて

暑さ寒さも彼岸までと言われているが、明日の春分の日はブルブル逆戻りの予報。今日は夢工房ターニングday。水木を持参してオモチャの怪獣用タイヤを20個ターニング。このところ豆大福が気に入って三時のお茶タイムが楽しみ。

根が食いしん坊で何だか大福饅頭見えてくる。

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

17日

作り直しで二度手間に

街路の白い木蓮が目立ち、明日は彼岸入りか。今日はオモチャの怪獣を作り直しで二度手間になった無駄な一日。桧の白さを活かして14個分を用意したが、どうも美味しくない。やはり広葉樹でないと存在感が薄い。ボディーと細かな付属品作りに手間取るも仕上がりがgooと思われる。

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

14日

オモチャの部材ターニング

今日は24℃とかで白い木蓮が咲きだし、上着を脱いでの作業。オモチャの怪獣を作っているが、1個に15の部品が必要で合計210個を作らねばならん。

午前中取りあえず45個の突起(背中の)を作る。とち・さんら・けやき・神代杉等手近にある細角材をターニング。

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

12日

合間のターニング

JWAのイベントが終わりホッと一息。延び延びになっていた片付けや塗装に時間をとられ2時間の木工。仕掛中のオモチャ怪獣の部材作り。カバとさくら材で合間のターニング。150個程の部材作りだがまだ1/5、先が長い。

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

11日

木工旋盤でクマさん作り

今日は3ケ月に一度のJWA(日本ウッドターニング協会)の技術講習会。大阪から木の人形作家・朝香裕樹講師を招いて「木工旋盤で作るクマさん」写真左の2個を説明と実演で作る講習会。約40名が参加して熱心に受講する。JWAとしては、本格的に「人形」作り講習会は珍しく会員の関心は高く良かった。

木工雑誌「ドゥーパ」の取材もあり、5月8日発売の木工旋盤大研究に掲載される予定。かなり高度な技術と治具が必要で、会員各位には格好のチャレンジテーマとなり「やるき満々?」の気配。寒さも和らぎ楽しい一日であった。

続きを読む 2 コメント

2018年

3月

10日

楽しみなデザートに

三寒四温で行ったり来たりしながら春が近づいてきた。午前中は塗装と工房片付け・整理。午後から来客応対で木工なし。代わってお土産に頂いた「北軽井沢レァチーズケーキ」をup。4~5年前に温泉旅行の途中で軽井沢を訪れたのみで最近はご無沙汰。暫らくぶりに軽井沢のケヘキをご馳走になろう。食後のデザートは果物だが、今夜は楽しみなレァチーズケーキ。美味いだろう。

0 コメント

2018年

3月

09日

JWA会場準備

3/11(日)・日本ウッドターニング協会(JWA)大和田研修所で今年度第1回技術講習会が開催される。今日はその会場準備。今回は珍しい木工旋盤で「ドールベア」クマさん人形を作る講習会。大阪から朝香裕樹講師を招いて40人超の参加者、JWA講習会で40人を超えるのは初めてで主催者サイドとしては嬉しい限り。今回は木工雑誌「ドゥーパ」からの取材もあり、5月8日発売のドウーパに「木工旋盤大研究」の記事で掲載される予定。この雑誌は1回/2ケ月発売で48.000部(?)発行と聞いている。全国70名の会員がまた増えるかな。

0 コメント

2018年

3月

07日

でかいのも良し悪し

今日はやけに北風が冷たく冬に逆戻りかな。トールペイントを楽しむ方から図面を渡されて写真のツリーを3枚作る。厚9mmのシナベニア指定でサイズは手前2枚が高さ420×幅380、スタンドの大は高さ504×幅456mmだったと記憶。バンドソーと糸鋸のふところ寸法制限があり、小さいのも厄介だがデカすぎるのも良し悪し。手鋸も動員して何とか切抜きOK。肩が凝る作業だつた。

続きを読む 3 コメント

2018年

3月

06日

どんな形が良いのかサラダボール

夢工房ターニングday。今日はトチ材サラダボールを8個作る。春本番で気分浮き浮きの季節。春にちなんで(こじつけて)、世田谷区経堂の生活クラブ・東京で「サラダボールまつり」を企画したいと思っている。3月1ケ月の出展販売が、4月も継続する事になり目先を変える必要がありそう。先行き分からないが、30個程作って準備に入る。トチで15個・カヤで15個の予定。

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

05日

良いカヤ材が入ったので

清瀬市のショールームから「カヤの器が人気だよ」とTELあり。気を良くしてgetしたばかりの良いカヤ材で、サラダボール用の円板を15個作る。昨日のトチ材のと併せて30個分確保。3月はサラダボール・ターニング月になりそう。

続きを読む 4 コメント

2018年

3月

04日

直線で切り取り難しい

今日も暑いくらいの「春うらら?」外の工房作業も快適で木工シーズン到来。

厚50mmのトチ厚材3枚からサラダボール用の円板18個を挽く。なにぶん幅450×長さ1.500mm前後の重たい材。木取りを考慮して電動丸鋸で挽き円を描く。径185mm前後の円を下切り取るも、バンドソー定盤は幅320mm迄のためパズル並みに頭を捻る。75mmブレードは直線のみ、これで円を切り取るので難しい。写真は挽いた後に組み合わせるも、いささか時間が掛かった。

続きを読む

2018年

3月

01日

贅沢な縁台脚かな

今日から弥生三月春到来で、当地は20℃を超す暖かさに。外出やボランティァで午後から1時間の木工のみ。ご近所さんの依頼で縁台の脚を4本作り始める。米松幅220×厚110×長さ800mmの粗材をバンドソーで挽き110×110×270mmを4本取り自動カンナで105×105に落とす。桟を挟む溝を幅35×深さ40mmにする予定。木目が詰まった米松で贅沢な縁台脚かな。

続きを読む 0 コメント