2018年

9月

30日

材の処分を早まった

TVは朝から台風24号の報道一色。当地は降ったり止んだりで今夜がピークらしい。午前中は自宅工房の開梱や配置等でごとごと。午後から何か作りたくなりうろうろ。満足な物づくりの環境整備が出来ていない。せめて糸鋸程度、木工本をめくってFighterのスケールモデルに出くわした。学生時代にバルサ組み立て模型飛行機作りに熱中していたのを想い出した。先日、自宅工房を整理していたら長男誕生祝いで作ったグライダーが出てきた。両手を広げても余る翼。

飛ばせばすぐにもOK?。無性に作りたくなり早速コピー。待てよ!材があるか?

片付けが先行して気前よくばっさばっさ処分してしまった。処分が早かった!

続きを読む 2 コメント

2018年

9月

29日

近くて良いのだが

朝からの小雨で材木倉庫の残材片付けを止めて自宅でうろうろ。my roomのガラス戸を開けて一歩出るとmy工房。まことに近くて良いのだが、今までと違って生活の区切りがつかず戸惑う。午前中は写真・アルバムの再ファイル、若い時代があったんだと「再発見」。午後から桧材で試作した干支「亥」を20.組程下描き。本来はターニングで作りたいが、デザインや材の準備が整っていないので近いうちに。まだ集塵機を持ち帰っていないので作業はまだ先に。

続きを読む 1 コメント

2018年

9月

28日

ミズキ格納前に

週末は台風24号接近でまた雨風の予報。今日は一日前の秋日和。現工房外回りの整理とミズキの処理。自宅工房へ持ち込むには、木屑や埃を出来るだけ落としてからにしたい。ミズキ両木口をスライドソソーで落とし、4面を手押しカンナ掛けできれいにする。独楽用の角材で当分間に合いそう。

続きを読む 3 コメント

2018年

9月

27日

干支亥の簡易版試作

昨夜来の雨が続き、今朝の室内は18℃。暖房に備えて、1990年12月31日設置の三菱石油クリーンヒーターのtest。暫くして温風が出てまだ生きていた。それにしても28年間も良くもったものだ。ガスクリーンヒーターに入れ替え予定していたが、もう少し様子をみるか。「寒さ」ついでに干支・亥試作を思い立つ。工房閉めでほとんどの電動機械は処分したので、自宅工房に持ち帰った最小限の機械と道具。手の込んだものは出来ないので、桧材・糸鋸とバンドソーで簡易版の亥を試作。まだ磨いていないのでザラつきあるが一応はOK。

続きを読む 2 コメント

2018年

9月

26日

民間に開放いたら良いのになぁ~

予報では雨だが、日中は何とか持ちこたえた肌寒く感ずる日。3ケ月に一度の目の定期検診で中途半端な日。8kmほど隣の越谷市の床屋へ行く。50年近く通っている床屋で、座ると黙っていても仕上がる。道路を隔てた向かい側に宮内庁埼玉鴨場がある。50年前は御猟場と言われていたと思う。ここから約100m離れたところに昭和41年から7年間住んでいたが、ちっとも変わらず。年間1~2回抽選で市民に見学させたり、お役人たちがたまに来るらしいが勿体ない。民間に開放して公園にでもすれば良いのだが、皇室(政府)は感じないのだろうか? 木工が中断していて、こんなつまらんブログにいらいら。

続きを読む 0 コメント