2019年

11月

30日

快晴に恵まれて

冷え込みがきついが快晴無風。清瀬市・東京生協のミニマルシェに向かう途中、荒川に掛かる秋ヶ瀬橋で正面に真っ白な富士山がきれい。ウインドゥ越にパチリだが、写真では正面に小さく見えるだけ。実物は雄大な眺めだが残念。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

28日

CUPに入った「ねず公」

今日は(土)のイベント出品物の値付けや整理・Box入れ等でのんびり。

干支の「子」は皮で付けた耳がポイントになる。耳を立ったまま運搬用BOX入れするとつぶれてしまう。あれこれ考え、結局百均で購入の蓋つきcupに入れる。逆さまにする耳がつぶれず立っているのでgood。お買い上げでは、このまポリ袋にいれてお渡しする。目先を変えてアピール?  cupに入ったねず公。

0 コメント

2019年

11月

27日

ヒバごま摺り器

午後からの雨予報が午前中の雨。本格的な寒さ到来の前触れか寒い。

今日は定期通院や野暮用で、昼前後2時間の工房入り。(土)のイベント用のごま摺り器在庫を見たら足りない。あちこちに嫁入りして補充していなかった。大急ぎ2個作るも肝心の材が無くなった。12月になったら材探しだな。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

26日

黒耳兄弟

温かった昨日から一転、やけに寒い一日。11月も下旬となると初冬かな。

今日は樫材で相変わらずの干支「子」作り。黒檀の目鼻と皮の耳尾はいつもと同じ。黒色皮端切れだけで黒耳兄弟5匹誕生。11/30(土)のイベント用に30個程溜まったので一段落。樫はどっしりして存在感・重量感ありgood。

続きを読む 2 コメント

2019年

11月

25日

こまごまと

雨雲が去り、やっとお天道様が顔を出して暖かい日。今日は外出で朝夕1時間ずつの工房入り。朝は依頼品のタモ薄板を指定サイズにバンドソソーで切り抜く。バンドソーのドリフト調整が上手くいかず、直線はフリーハンドで挽く。精密挽きでなくともOKとの事で「ほぼ直線」。こまごまとした一日。

続きを読む

2019年

11月

23日

動物の型板作り

終日陰鬱な雨の勤労感謝の日。現役諸兄諸姉にはのんびり出来た休養日だろうが、年金生活者には縁遠い日になってしまった。日頃お世話になっている方から急ぎ飛び込み依頼あり。こちらは昨日から飛び回りフルタイムの「労働日」。広葉樹で動物の切り抜きをする板材と型板作りの一日。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

22日

雨中の深大寺

今日はmyタウン自治会・ジジババ中心のハイキングクラブで雨の中を深大寺へ行く。ここは「紅葉と深大寺そば」で有名なコース。雨予報は100%当たり、一日中(氷雨)みたいで寒く靴はじっとり冷たい。4回/年の行事でドタキャンもならず、楽しさ1/10。帰っての熱々お茶の美味い事。運が悪かった。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

21日

耳の形は?

今朝の工房は8.3℃で冷え込み、1時間程暖房を入れる。雪国の木工仲間に笑われそうだが、「温暖/埼玉」在住60有余年ともなると寒さに弱くなった。

相変わらず「子」作りで、耳付け作業中に急用出来て飛び出す。樫材goo。

ネズ公はミッキーマウスを連想して丸っこい耳になってしまう。どんな形がいいのかな? 長いとウサギ、尖がっているとdogと言われるし悩むところ。

 

続きを読む 2 コメント

2019年

11月

20日

日が短くなって中途で

日が短くなって、木工や雑用時間も短くなってきた。24時間は変わらんが、リタィァ生活は日の出、日没が基準時間になって活動時間が短くなった。午前午後の小間切れ木工で、干支の「子」5個仕上げ予定が、pm16:30には暗くなって中途半端で終わった。電気を点けてまでやるほどの事でもないし、明日まとめてやろう。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

19日

暫くぶりの夢工房

今日は暫くぶりに夢工房訪問。3ケ月振りの訪問はこの10年来初めての事。いろいろ打ち合わせとせと、常連さん達とお茶のみ雑談も。

楠材で彫ったと思うが、夢工房の看板も10年経つと色褪せてきた。

チェンソーアートの「ふくろう」は確か川越の木挽屋さん作だったと思うが・・・同様に。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

18日

SPF材棚作り

朝のウォーキングから帰ったら途端に雨、ぬれずに助かった。長年使ってきたオーブンレンジが「寿命引退」。システムキッチンに大きな穴が開き、女房から棚/Boxを作る様依頼。HCで丁度入る小奇麗な棚を探すもピッタンコは無し。やはり現場合わせの「特注品」になってしまう。あれこれ材を選ぶが、結構掛かるので、実用本位にSPF材で作る。塗装は晴れた日にやる予定。600w×295d×600hを2個。キャスター付きにする。2時間のDIY。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

17日

気分転換に

晩秋の秋晴れが良く続いて気分良好。朝の工房は6℃まで下がり、1時間程暖房を入れる。このところ器・皿・ごま摺り器等が続いたので、気分転換に干支「子」作り。ミズキの白「子」に黒檀の鼻と目、皮の耳と尾を付ける。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

16日

ちょっと太めだけど

今朝の工房は8℃で幾分寒さを感ずる。快晴の朝日が眩しい。今朝は朝日の温もりを楽しむ6.000歩・ミドルコース。川面から立ち上る靄が晩秋を告げる。

またまたごま摺り器作り再開。節・色等で撥ねたヒバ材で作る。木取りの関係でちょっと太めと細めの3個。擂り粉木も併せて太細気味にする。月末のイベント向けにあと5~6個補充予定。一日中穏やかな秋晴れ。続いて欲しい。

続きを読む 2 コメント

2019年

11月

15日

お気に入りの山桜で

早朝用事があって、1時間遅れのam8:00ウォーキング5.000歩のミドルコースへ。am7:00の朝日を浴びた風景と、am8:00の高くなった朝日の風景は別風景。日の出1時間くらいの間の朝日が一番清々しい。今日は通院他で時間なく、お気に入りの山桜で器作り。昨年まで随分沢山作ってきたが、この手の器はシンブルが好まれる。溝模様や焼き線等を入れると出足芳しくない感じ。最後の1個になりそうでsimple is bestで、やや厚めに単純素朴にする。もっとも凝ったデザインは苦手でもあるしな。左・山桜/右/・アメリカンチェリー。

 

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

14日

ギリギリ2mmで掴む

昨日に続き、撥ね材で皿と器作り。木固めエース1回目の塗布で色が濃くなっている。手前2個はカエデ器・上左さくら菓子盆・右2枚けやき皿(パン皿)

研ぎ・準備・ターニング・塗装まで昼食を挟んで約4時間。楽しい時間。

続きを読む 2 コメント

2019年

11月

13日

撥ね材を生かして

朝から終日どんよりして気分良からずの日。昨日在庫を全部清瀬市のショールームへ持参して在庫ゼロ。11/末と12/中旬のイベント用に至急在庫溜めしなくては。手持ち厚薄材が無くなり新規購入が必要だが、今さらとも思い躊躇する。豊富にあった時期に撥ねた材を引っ張り出し、何とか生かしてみる。取りあえず、節やひび割れの材でターニング。大分小さくなったが5個再生した。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

12日

簡易サンダーで手早く

今日はam清瀬市のショールームへ納品と打ち合わせ。pm簡易サンダーを作り手早くサンダーが使える様にする。am9:00荒川に掛かる秋ヶ瀬橋の上から正面にくっきり富士山が見える。自宅から20km程「近づいた」だけで、五合目あたりから真っ白になった富士山が大きく雄大に見え、気分爽快。

 

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

11日

雑用の一日

快晴に恵まれ、令和の国民から祝福を受けた大名行列ならぬ「天皇行列」から一転、明け方からの雨で一日ぐずぐず。作り溜めた木工品に値付けして明日の清瀬市・ショールームへの納品準備。最近は午前中の木工で、あまり溜まらない。りんごBox2個で少々寂しい。終日あちこち動き回り落ち着いた作業無し。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

10日

飽きもしないで

晩秋の秋晴れが続き、ワンパターン生活ながら無事日暮れを迎えられ感謝の日々。am飽きもしないでヒバ・ごま摺り器のターニング。その時の気分で三段腹になったりする。昨夕の食事は、春菊の胡麻和えが出た。そのゴマは、イベントのデモで摺ったゴマ。myごま摺り器のゴマは格別うまいと自画自賛。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

09日

いつものターニング

am9:00の工房は13℃でやや肌寒く、テーブルワークの座り仕事で初めて暖房を1時間程入れる。従来は10℃を下回ってからの暖房だったが、皮下脂肪薄くなり、寒がりになったのかな。今日はいつもりターニングで、在庫用に「ヒバ・ごま摺り器」作り。年末年始の懇親会プレゼントやイベント等で数がひつよう。手持ち材はあと10個分位、あるだけ作ってしまおう。飽きるかな。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

08日

ひび割れ・虫穴に手間取る

冠雪の富士山を遠望し、朝日を浴びながら6.000歩・ミドルコースのウォーキング快適。午前午後の通院送迎で時間が無く、昼食を挟んで2時間のターニング。今日は木皿を5枚予定したが、思わぬひび割れと虫穴が出てきて時間をくい3枚のみ。薄汚れで表面から判別見落とし。もっと確かめなければ。さくらパン皿予定が、ひび割れ出て、瞬間接着剤を垂らし、アルテコ・スプレープライマー硬化促進材吹き付け。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

07日

我が家の守護神?

今朝は7.000歩コースをテクテク。腰の違和感が薄らぎ、ほぼ元に戻ったかな。今日は来客応対で木工作業無し。代わって我が家の守護神(宇宙人?)をup。FBに成瀬さんの遮光眼鏡?がupされていた。その下に縄文期の土偶もup。実家の長兄が陶芸をやっていた。青森の三内丸山遺跡を見て、これなら自分も出来る?とかで作ったと聞いた記憶がある。帰省時に三体ほど貰ってきた。爾来我が家の守護神となっている。

続きを読む 2 コメント

2019年

11月

06日

在庫補充に

昨日から再開した早朝ウォークング。今朝は5.000歩ミドルコースをテクテク。明日からは、6.000~7.000歩の通常コースにするつもり。野暮用でちょこちょこ中断しながら在庫補充に「ごま摺り器」作り。11/末に清瀬市ショールームで行われる東京生協の「マルシェ」出展依頼あり。これから出店物作りをしなくては。しばらくプレゼントは止めて溜めなくては。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

04日

甘くなるかな

雨上がりの秋晴れで爽やかな日。山形の実家から渋柿が届いた。近隣では渋柿は入手困難で、実家の庭でもいだ渋柿を送ってもらった。昔ながらの小さくて種がぎっしり詰まった渋柿。昔は焼酎で渋抜きしたり、湯漬けにして食べていた。取りあえず32個程皮むき、熱湯通し、吊るしまでする。本来の吊るし柿は、へたの軸をT字に切って縄目に差し込んで吊るす。今回の渋柿は、ご丁寧にへたぎりぎりに軸を切ってあり吊るせない。竹串を縦横に刺して4個固めてぶら下げ。軒下の風通しの良い所がいいのだが、my吊るしは工房の屋根下で。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

03日

中腰はしんどくて

日曜日は、どうゆうわけか家事雑用係りの出番が多い。家事の掃除で一番嫌われているのが換気扇掃除らしい。いつのまにか、定期的にその係りになってしまった。換気扇層掃除や買い出しアッシー君等々。大分腰が軽くなってきたので、合間にヒバ材ごま摺り器作りを始める。径70×深さ60mmの穴掘りターニング。中を覗き込みながらのターニングは、中腰になる。1個仕上げて2個目の取り掛かるも、中腰はしんどくてgive up。やっと良くなってきたのに残念。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

02日

小さめのお椀

myショールームに来られる常連さんから小さめお椀の依頼あり、杉とヒバ材で作る。カヤ材の希望だったが、あいにく使い切って在庫なし。代わりに杉とヒバで作る。径100~110×高さ55~60mm。木固めエース仕上げ予定。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

01日

見てくれは悪いが

皮肉にも霜月入りの今日は、穏やかな秋晴れで暖かく気分良好。庭の貧相な柿の木もすっかり葉が落ちて、実が目立ち取入れ。手入れもせずほったらかしながら「見てくれは悪いが中身は美味い」と自賛。へたに蟻んこが付いているので、バケツに入れて満水に。蟻んこは這い出してスッキリ。水洗いして水切り。今年の柿は先日は20個、今日は80個で約100個の収穫。まだ20~30個程枝についているが、小鳥のおやつ代わりに残して置く。My工房の木工品も「見映えは良くないが味がある」との評価を頂いている。柿も似てきたのかな。

0 コメント