2020年

1月

31日

今日はついてない日だった

年が明けたと思ったらもう月末。明日から一番寒い2月に入るが、このまま暖冬が続いてくれれば庶民には有り難い。今日も続けてブビンガ菓子盆のターニング。手持ち在庫がなくなり、次からはケヤキになる予定。ブビンガは固くて、フェースプレートのネジ留めで途中でねじ切れ。材の中に残ったネジ先端に気づかずガリッで慌ててチェック。ネジはきれいにcutされていたが、バイトはアウト。ターニング最後で木工旋盤(ビーバー)の回転ストッパー(部品名不詳)が破損で固定したまま。勝手な解釈で(金属疲労?)。分解して破断残材を取り出して再組み立て。初めての経験ながら何とか元に戻せたが、部品取り寄せ出来るかな?。当分ストッパー無しのターニングかな。ついてない日だった。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

30日

ブビンガを見直した

昨日今日と二日続けて温かく、春が来た感じで気分良し。今日は「ブビンガ・菓子盆革平紐編込み」作り。10年来結構ブビンガを使ってきたが、重くて堅くて使いずらい材のイメージだった。今日菓子盆をターニング・クルミオイル塗布して、ブビンガって、こんなにきれいに仕上がるんだ!と見直した。従来は木固めエース塗布中心で、見映えがあまり良くなかった。

続きを読む 3 コメント

2020年

1月

29日

けやき厚材解体ショー?

自宅から車15分位の所に、新潟寺泊・角上魚類が出店。土日祭日は午後2時前後にまぐろ解体ショーが始まり、買い物客とジャンケンポン即売で大賑わい。

今日は朝から暖かすぎる位で、防寒着からウインドブレーカーに着替えて工房へ。玄関前にけやき厚材を引っ張り出して、一人寂しくまぐろならぬ「けやき解体ショー?」もどき。一人ではどうにもならない重さ。チェンソーで木取りして、バンドソーで円板挽き大小10個程作る。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

28日

カヤお椀木取り

TVの予報で当地も雪が積もるとの事だった。雪にならず昨夜来一日中の雨。

馴染みの工務店さんから頂いたカヤ・厚60mmの板材からお椀用の木取りをする。厚70mmかればbestだが、60mmのため1個試作。何とかなりそうで、径130mmで木取りする。カヤ材お椀はファンがいて頼まれていたが、材が無くお断りしていた。今回の限定10個で、清瀬市のショールームに展示予定。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

27日

挽いてみたらブビンガだった

朝から冷え込み厳しい。予報では夕方から雨・雪になるとか。馴染みの工務店から頂いた「カリン幅広板」から菓子盆用に木取りする。カリン材と記入してあったが、バンドソーで挽いてみるとブビンガだった。ブレードを6mmから13に張り替えて挽くが、ブビンガはカリンより固くて手こずる。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

26日

円筒木取り

今日はお世話になっている工務店から頂いたヒバとベイマツの処理。

ヒバ材との事で頂いた中に桧が入っていて、ヒバと桧の径125×75mmの円筒切り抜き。米松は径200×厚110mmながら、ヒビ割が幾分入っていて仕上がりは1~2回り小さくなるかも。バンドソソーのブレードを13mmに入れ替える。径125mmだと、13mmブレードで一筆円筒切り抜きは無理で角落とし。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

25日

嬉しい日だった

今日はあちこち走り回り木工お休み。お世話になっている工務店から声が掛かりお伺いする。丁度年末に頂いたケヤキ材で作った「菓子器・革紐編込み」の里帰りもあった。立派なカリン板470×800×40mmとカヤ厚板400×800×60mmとヒバ材を頂く。滅多に入手出来ない良材を頂き嬉しい日だった。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

24日

大急ぎで仕上げて

朝から暖かく日中の工房は17℃にも。3ケ月に1度の眼の定期健診。両眼を白内障手術して7~8年経つが、黄斑変性があり、今日は眼底撮影で暫く目が使えなくなる。眼科へ行く前に大急ぎでカヤ・菓子盆革紐編み込みを1枚仕上げる。カヤは山桜と並びお気に入りの樹種。大事に取って置きの1枚。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

23日

計算が合わなくて

木曜日は定例グラウンドゴルフだが、朝からの雨で中止。予定変更で「良かった?」。革平紐編み込みの菓子盆を3枚作る予定でターニング。気温が7℃から上がらず。寒いが、窓・引き戸全開でターニング。左の1枚目はOK。2枚目は穴あき失敗。3枚目は寸前のところで気が付きセーフ。右・クス中央にガイド穴が残る。1枚目は厚45で高台5、ガイド穴30mm。底厚10mの計算。2枚目は掘り過ぎて穴あき、3枚目は厚35に対してガイド穴30のテーブついたまま穴あけ、ターニング中に底が薄いのに気が付き穴あき寸前で中止。自分では気配りしている心算でも、何処か散漫になっていて失敗。こんな時はstopに限る。

続きを読む 2 コメント

2020年

1月

22日

案外良いかも

今朝の工房は2.1℃で冷え込み厳しい。1時間程暖房入れるも2.7℃から上がらず。am9:30まで待ってターニング始めるが、手がかじかんで今冬初めての事。今日はさくら材・径260×厚50mmで菓子盆を作り黒平紐を木目込み。昨日の欅材で失敗もあり慎重に。さくらは欅より粘りがありほぼスムーズ。クルミオイル塗布、20mm間隔で黒革平紐編み込み。女房評価・一番良いと。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

21日

最後の一刀でぶっ飛び

やや北風が強いが、一日中晴天で日が長くなってきた様子。今日は昨日に続き、ケヤキ菓子器革木目込みを2個作る予定でターニング開始。最初の1個目はスムーズに仕上がる。この調子と2個目のターニング。仕上げの最後の一刀で、どうした事か前触れなく「バッキーン」とぶっ飛ぶ。小さな節か黒い点々が気になっていたが、まさかぶっ飛ぶとは思いもせず。バイトを離す瞬間に引っ掛けたのかも。約1時間のターニングがパァー。こんな事もあるさ。

 

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

20日

けやき菓子器に

1月20日の今日は大寒。am8:00の工房は3.1℃で大寒らしく寒いが、日中は温かく、pm15:30でも16.3℃ある。先日、さくら菓子器の外周に革平紐を木目込みにして作った。女房殿が気に入り、第1号は我が家で使う事にした。am、第2号はけやき材・菓子器に革木目込み。55mmのやや深めの器。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

19日

週末余談

昨日とは打って変わって温かい日曜冬日。365日日曜日の身には関係ないが、それでも今年から日曜日は木工休養dayにしようと思っていた。先日ご近所さんの依頼で伐採してあった槇のcutをした。その折、砂・土を噛んでプレードがオシャカに。昨日HCのビバホームのへチェンソー持参でブレードを選んでもらった。今朝交換はじめるも「短くてout」。ビバホームへ行き現品交換。帰宅して新品取り付けOKながらとんだ無駄足と無駄な時間。ビバでは、担当した社員の名前は?? そんなこと一々聞く訳がない。体格は?背格好は???何だか取り調べ調で気分悪し。女子担当がとりなしてくれ何とか交換。もう行きたくないな。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

18日

JWA技術講習会

今にも雪が舞いそうな寒い一日。今日はおおみや市大和田に30名程木工旋盤愛好家が集まって技術講習会。日本ウッドターニング協会)JWA)2019年度第4回講習会。写真の「指し独楽」「3点ネジ式Box」「干支の子」の作り方講習。am講師による説明と実演。pm木工旋盤を使って、各自好みのものを作る。

オールシーズンの指し独楽に人気があり、それぞれチャレンジ。

続きを読む 2 コメント

2020年

1月

17日

ケヤキのパンケーキ

amご近所さんから庭木のチェンソー挽き依頼で一式持参。25年の「槇」が枯れて庭師に頼んで伐採、根を掘り起こし。依頼は根から残った幹まで80cmを幹40cm位で挽き、根を半分に分割依頼。幹はすぐ挽いたが、根が砂と土付き。水洗いして兜割りを始めるも、中に砂と土。チェンブレードがたちまち鈍らになりオシャカ。後味の悪い半日。pmケヤキのパンケーキ(円板)挽き。スライドソーとバンドソソーで気分回復。やっぱり刃物は切れ味第一。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

16日

スニーカーで閃いて

am定例グラウンドゴルフ。平均年齢82才位のジジババが集まりワイワイガヤガヤ。同じ組の昔スポーツマンの先輩が洒落たスニーカー。靴紐は横に編んでいるが、甲皮につま先からかかとにかけて縦に革紐らし編み込みライン。これだっ!閃いた。 菓子器の周囲に革紐を木目込みにして見映えを良くする。

かねてより、革紐の在庫利用方法が念頭にあった。花瓶に割れ目を付けて縫い合わせる・・・縦方向の使いかたに拘っていたが、水平に使えば簡単だ。

pm早速さくら菓子器をターニングして革紐木目込み、クルミオイル塗布。来月の清瀬市ショールームへ新商品として展示してみよう。独りよがりかも。

続きを読む 3 コメント

2020年

1月

15日

根っからの貧乏性で

昨夜来の雨は朝方に止んだが、一日中肌寒い曇天。今日は撥ね材を何とか生かしたく、9個の撥ね材から4~5個生き返らせる。小さくなったり、浅くなったり。1個は死節が出てきて瞬間接着剤で固めるがどうなるかな。在庫の角材から円筒を挽き出す前に、撥ね材の再生木工。根っからの貧乏性でなかなか捨てられない。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

14日

たまには女房ご機嫌取りで

今日は土曜日のJWA講習会準備で一日つぶれる。昨日のどんぐりストラップをup。女房が近日中にご近所さんとお茶飲み会をするとの事。プレゼント用の小物を作って欲しいとの依頼。炊事・洗濯・雑用で一日中動き回っていて良く疲れないものだと感心している。滅多にない依頼で、たまには女房のご機嫌取りも必要と思い、どんぐりストラップを作る。樫・かりん・黒檀で3個づつ。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

13日

写真撮り抜けが多くて

1/18(土)にJWA講習会がある。講師の都合で急遽ピンチヒッターで代役をせよとの「大命」。準備の都合もあり、手慣れて簡単な干支の「子/ねずみ」を作る事になった。今日はその標準モデルとレシピ作り作業。デジカメ写真を工程に合わせて撮ったつもりだが、抜けが多くて出来るかな? ターニング自体は初心者向けで簡単なものだが、自分がイメージしている事が伝わるかどうか。

 

続きを読む 2 コメント

2020年

1月

12日

ささやかなボランティァ

今日は時折小雨にパラつく寒い日曜日。my住宅地では10~20世帯単位で道路脇に生ごみを出してカラス・ネコ除けにnetを被せている。そのnetも要所要所を抑えていないと生ごみが突かれ散乱する。そのnet押さえを4個作る。

背割れのしていない杉3寸角/105×105×300~400mmにケヤキ角材の取っ手を付ける。この押さえ角材は、隣の世帯Gにあげるもので「ささやかなボランティァ」。防腐塗装はその世帯Gにやってもらう。自分たちで手を加えれば、大事に使う関心が生まれると思って。もう少し自分たちの使う用具に関心をもって貰えれば良いのだが。何事も無関心、他人任せでは環境整備は出来ないのにな。.

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

11日

搗きたて餅は美味いっ!!

今日は400世帯ほどのmy住宅地自治会+老人会+子供会の第14回「三世代交流もちつき大会」。住宅地内の第二公園で30kg×8臼ほど搗き、搗きたての餅をあんこ・黄な粉・からみで頬張り美味いっ!。会員から白菜漬け・沢庵の差し入れもあり皆さん大満足。公園の白梅も咲き出し、市長・県会・市会議員の来訪もあり賑やかに。大勢の子供たちは、独楽回し・羽子板突き・輪投げ・紙トンボ・竹馬等で大喜び。咲き年より参加者が若干少ない感じでが残念。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

09日

前半不調・後半快調

TV予報では昨日が強風だったがはずれ、夜半から強くなり午前中は猛烈な西北寒風。初打ちグラウンドゴルフ。この強風で参加者少なく14名で回る。立っていると煽られてよろけたり、球は勝手に転がったりの滅茶苦茶なGG。am11:30よりヒバお椀ターニングを始める。年明け本番ターニングで、前半はひび割れ続出で不調。3個ダメにして6個目からは快調で気分良し。やや小ぶりで外径105×高さ70mm前後。20個位作ってからまとめて木固めエース塗布予定。

続きを読む 2 コメント

2020年

1月

08日

呆けた色の独楽

午後からの雨予報が、午前中降って午後には上がった逆転予報の日。週末土曜日に親子三世代交流餅つき大会がある。My工房は独楽回しと羽根つきの担当。毎年の事で、投げ独楽・捻り独楽・糸引き独楽等を作って提供し、可成りの在庫がある。今年の独楽として、隙間時間があったので両手で捻る「揉み独楽?」を作ってみる。本体はミズキに竹丸箸を挿し込んで色付け。カラーマジックで色付け、色留めにメラミンラッカーとカルナバ磨き。マジックが乾かないうちにメラミンラッカー塗布とカルナバ磨きで、静止状態では呆けた色合いになってしまった。独楽は回して楽しむもの。回っている独楽は、子供が喜びそうな色合いに。もっと時間をかけて丁寧に作れば良いが、時間が無いので。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

07日

サンプルの「子」作り

今年初めての夢工房ターニングday。ケヤキの器作り予定だったが、干支の「子」サンブル作りの依頼あり変更。ミズキとサクラで3set作る。いつもの

つねさん流で勝手気ままに結果オーライのターニング。それにしても「子」は延べ何個作ったろうか? かなりの数になるが、まだまだ改良の余地あり。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

05日

めでたさも半減で残念!

年末年始九日間続いた正月休みも今日で終わり。明日から令和2年の活動が始まる。昨夜の雨で車のウインドゥはガチガチに凍っていた寒い夜明け。北風冬風が冷たいが快晴の日曜日。今日は地元自治会老人会有志20人で「足立区伊興七福神巡り」。電車で20分、13.000歩の七福神めぐり。10年来毎年あちこち巡って正月の名残を味わってきた。が、今年は(めでたさも半減で残念!)だつた。七福神巡りは台紙に御朱印を押印するのが通例。だが、今年は御朱印(スタンプ)1回押印100円との事。昨年までは、どの地区の七福神巡りスタンプは自由だったと記憶。台紙500円とスタンプ1回100円!!!なんだこりゃっ。お賽銭を上げて家内安全健康etcを祈り、1年1回の祈願なのに。100円200円が惜しくてけちっている訳でない。地獄の沙汰も金次第、商魂・寺魂・欲魂ギタギタはふさわしくない。もっと別な方法があろうに。「鰯の頭も信心から」はふさわしくないと思うが、生来信心深いとは思っていない己ながら無性に腹が立ってきた。3か所押したが(もぅやぁ~めた)阿保らしい。来年からも止めようと思っている。人それぞれの信心度合いが異なり考えも違うが、同行者はどうかな?

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

04日

初挽きは自分のを

今日はやや風があるが快晴続きの四日目。明日は近くへ七福神巡りで快晴続きを期待したい。pm6.800歩テクテク歩き汗ばむ。am今年の初挽きをする。昨年11月から3回続いたイベントで、リピーターさん・やや高額お買い上げの方にどんぐりストラップや捻り独楽をサービスでプレゼント。足りなくなり自分のも提供して無くなった。今年の小手調べに、研ぎと自分用のどんぐりストラップ挽き。調子OK。1月はけやき・ヒバ・樫等中心の器作りの予定。本番は来週から。左からウエンジ・カリン・樫・黒檀・カリン・樫。

続きを読む 0 コメント