2020年

4月

30日

植えたが成るかな

ベットから降りると何となく腰が重い。工房に入る気にならず木工無し。両隣の親父さんが、庭に胡瓜やトマトを3~4本植えたのを見て真似したくなった。

腰が気になったが、思い立ったら即行動の癖。近くのHCで家庭菜園の「三種の神器」の類でナス・トマト・キュウリの三種三本と野菜用土を調達。邪魔になっていた大き目のプランターに植え付け。さてさてどうなる事やら。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

29日

忘れていた寄木器材で

雑用済ませてam11:00工房へ。さて今日は何をしようかと棚奥をごそごそ。出てきたのは、7~8年位前に夢工房で「仲間と一緒に「寄木器作り」を習ったと思しき材が2個。そのうち作ろうとほったらかしで埃まみれに。やっと陽の目を見た次第。my工房の「木工品販売」は実用品一点張り。ナチュラルエッジや寄木器を随分展示したが、売れた記憶が無くほぼ贈答品になった。こんな次第でこの二種は鬼門。段取りしたが、完成まで至らず残ってしまった。外出自粛令でやることなく、時間つぶしの出番となった「忘れていた寄木器材」。

木固めエース1回目を塗布。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

28日

朝散歩で見つけた

今日は野暮用であちこち出かけ。道路沿いのサツキやハナミズキが色とりどりで春爛漫。外出自粛令で気分が出ないが、コロナに負けず春を奏でている。

ここ2~3日、ミニサボテン購入や植え替えで「俄かサボテン師?」。早朝ウォーキングで、普段通り慣れている道筋ながら「サボテン新発見」。関心が出てくると、見ても見過ごしていたものが急に目に留まる。大き目なお玉の寄せ植えミニミニサボテン。雨風にさらされながらも元気一杯。朝散歩で新発見!

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

27日

工房に小さな緑を

東京の新規感染者はやっと二桁になったとの事だが、GW明けにstay homeは解除されるのか? まだまだ先の事と思う。今日は適当に作ったミニサボテン寄せ植えのBoxと、出来損ないの器や新規ターニングの木製鉢に植え替えする。無理して明けた棚スペースに「my工房に小さな緑を」で、水やり手間の少ない百均のミニサボテンを用意する。果たして根付くか心配だ。

 

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

26日

ローズウッドのオイル漬け

いつものバイト研ぎを終わり片付けると、ペンダント用材boxが目に入った。サボテン植え付け予定を変更して「ローズウッド・ペンダント」作り。シンプルに15個ターニング。先日黒檀ペンダント作りで、一晩ミネラルオイル漬け。4日間陰干しして今朝カルバナ・バフ磨きで案外良くなった。今回も「ロースス゛ウッドのオイル漬け」にする。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

25日

65年経っての今日は

2020年4月25日快晴無風の春たけなわの日。世は新型コロナウイルス感染爆発で外出自粛や強制のあり様。65年前の今日・4月25日は、田舎の高校を出て東京への第一歩だつた。桜満開の村祭りの夜、満10年過ごした田舎に別れを告げ、夜汽車にゆられて25日早朝上野駅13番線に到着。大学・就職・子育て・孫育て・自分ながら大波小波の人生だったと思う。65年経っての今日は、リタイァ15年目でのんびり。昨日植え替えたミニサボテンに水をたっぷり掛けて大失敗。根を乾かせてから植えるとの事でやり直し。65年の人生もこんな事の繰り返しだったなぁ~。これから先は読めないが、この延長線上でありたい。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

24日

ミニサボテン鉢植え付け続き

昨日に続き、赤樫・槐等でミニサボテン鉢をターニング。ダイソーでgetのミニサボテンを植え替える。上段左右は、昨年植えたのを植え替え、1年経つと随分伸びるもんだ。サボテン土/砂を入れて植え付け、たっぷり水をかける。2週間程すると根が張り出すらしい。うまく根付くことを祈って。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

23日

百均ミニサボテン鉢?

今朝のテクテク歩きで、さて今日は何を作るんだっけ?。ふと思いつき、工房の一角に手間のかからない「ミニサボテン」を置いてみよう。ありきたりの鉢では面白くない、ごま摺り器の残り材で鉢を作ってみようとなった。赤樫・ヒバ・センを引っ張り出してターニング。ダイソーからミニサボテンを10種類購入。net「ミニサボテンの育て方」を参考に、俄か園芸師? 育つかなぁ?

続きを読む 2 コメント

2020年

4月

22日

工房小物作り

曇天の朝、テクテク6.000歩コースを逆回り。朝日を浴びるミズキやツツジの花は輝いて見惚れるが、お天道様の見えない今朝は味気なし。ターニング中心の木工だが、仕上げや塗装にウエスの消耗が気になる。毎日見ているyou tubeのturningでは、ほとんどペーパーを使っている。my工房では使ったことが無いが、真似して使ってみようと思う。トイレットペーパーは店頭で並び始めたので、これを使う事にする。あり合わせの端材でペーパーstandを作る。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

21日

黒檀の「オイル漬け」

昼食時にTVを眺めていたら、何chだったかで「柘植の櫛」作りが放映されていた。材から完成まで7~8年掛かるそうな。稀少高級品で¥15.7000-/個もするとか。放映の完成品は¥88.000-と出ていた。特に気になったのは、燻製を10回、仕上がり品を椿油に1週間漬けて磨き完成。今日は出る当ては無いが、黒檀ペンダントを作る。柘植の櫛・椿油漬けを転用して「黒檀のミネラルオイル漬け」を実験。ベタベタに付けて拭き取らずそのままに。後で上にオイルを浸したウエスを被せて置く。2~3日したら拭き取り磨きしてみるつもり。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

20日

コロナでTVが主役かな

昨日より10℃低い雨の一日。このところコロナ⇒外出自粛⇒意欲委縮⇒TVが主役の悪循環状態。自分ではもっと確りしていると思っていたが、矢張り平均的日本人か。四六時中のコロナ情報に侵され気弱になった様子。朝散歩⇒am工房⇒pmTVの前で。昨日今日も、録画していた「JIN-仁-レジェンド」にどっぷり。10年前に観た記憶あるも、改めてcm飛ばしながら長時間。コロナ以前はこんな事なかった。生産的意欲減退では先が思いやられる。何とかしよう!!

続きを読む 2 コメント

2020年

4月

19日

ささやかなsun dayサービス

昨日の雨風で吹き払われて真っ白な富士山を遠望し、これまた洗われて埃一つない舗道をいつもの6.000歩テクテクコースへ。真っ青な青空に気分上々。

今日は女房のリクエストで、なにやら小さな桶の蓋作り。台所の片隅に置いた「浅漬け桶」の蓋を壊したので何とかして・・・。何百円かで買えばOKだが、

外出自粛を口実に、あり合わせの欅端材でターニング。ささやかなsun dayサービスに。この後木固めエース1回目を塗布。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

18日

こんなのも面白そう

真夜中から降り出した本格的な雨が終日。その気になれず、工房で塗装や値付け、整理等で物作りお休み。暇で新しいネタ探し。you tubeで小枝を埋め込んだcupもどきが気になった。器に10mm程の溝を掘り、小枝輪切りを埋め込む。単純だが、模様は素朴でgood。機会を見て作ってみようかな。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

17日

イベントは無いが

雨だと思いながら起き出すと、今にも降りそうな曇天。気が乗らなかったがテクテク6.000歩コースへ。朝日を浴びながらだと足取りも軽いが、曇天ではこころなしか重く感ずる。大体4~5日おきに20本ばかりバイトの研ぎをしている。今朝も終わって片付ける折、棚下の椎と欅材が目に入った。研いだバイトは出したままだし、何とはなしにターニング。いつものパターンで椎はボールに欅はやや大き目の皿にする。当分イベントは無いが、コロナ騒動が収まったら出番が回ってくるだろう。この後、木固めエース1回目塗布予定。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

16日

メタボ系ソンブレロこけし

遂に全国緊急事態宣言発令。「外出自粛要請」にいささか息詰まりのところに追い打ち。TVの前で体操の真似事。今日は秋予定のお祝いコケシ作りの準備として欅材でターニング。結果的に名付けて「メタボ系ソンブレロこけし」。イメージでは、もう少しスリムで別嬪さんの予定だったが、頭と腕が連動しない。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

15日

馬鹿の一つ覚えで

昨日の強風がおさまり、朝から暖かく工房の昼は27℃にもなり暑い。今日は赤欅板の残りで、馬鹿の一つ覚え宜しく「革紐編込みけやき菓子盆」作り。

径220mmに3色の革平紐5mm幅を編込む。ミネラルオイル塗布仕上げ。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

14日

私・失敗したので

日・月と二日間の雨で洗われた澱みが朝からの強風で流され、富士山を遠望しなからテクテク。表通りに出ると猛烈な北風、前傾姿勢で向かいながら「止めておけば良かったのに」と思ったがもう遅い。4.000歩コースに変更。電線の風切り音が凄い。ターナーX「私・失敗したので」。今日は大分前から仕掛中のを「さくら菓子器」と作ったが役立たずの「欅靴ベラ立て」を再整形手術で蘇らせる。失敗作があちこちにゴロゴロ。合間を見て再生手術の藪医者開業しようかな。木固めエース1回目を塗布。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

13日

切られ与三郎もどき

予報通り終日雨風強く憂鬱な日。昨日工房片付けしたら、ダンボールboxからヒビ割だらけのカエデ円筒が出てきた。先日作った、ひび割れ椎材をターニングして革紐縫い合わせ器が気に入って使っている。二番煎じで同じ要領でターニング。名付けて「切られ与三郎菓子器」。木更津が舞台の歌舞伎演目・「お富と切られ与三郎」で登場の与三郎の刀傷縫合は34針らしいが、この器は20針の5mm革平紐の縫合。ひび割れが大きくて、厚めに作る。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

12日

スーパーもガラガラに

朝方までの小雨模様が間もなくあがり一日中曇天に。今日は家の雑用で木工sunday。昼頃、女房代理で近くのスーパーに買い物メモ片手に出掛ける。

駐車場・店内はガラガラで拍子抜け。外出自粛令かな。でも店内の陳列棚はあちこち空っぽが目立つ。品名表示を見ると、コロナ騒動でバスタ・レトルトカレー・キッチンペーパー等日頃の買い物品。トイレットペーパーは出てきた。自宅から約2km圏内にスーパーが5ケ所あり、日常の買い物には不自由ない場所だが、どこも同じような状態らしい。埼玉県はコロナ非常事態宣言。am10:30になると街頭拡声器で「コロナ注意・・・」が。pm15:00の「下校時刻です。今日もよろしくお願い致します。」が聞こえなくなった。早く復活して欲しいもの。写真は自宅から500mほどの一番新しいスーパー。

 

0 コメント

2020年

4月

11日

赤欅盆の色良し

四日前に作り残しい置いた赤欅材の円板2枚で、「革紐編込み菓子盆」を作る。カッティングボード専用ミネラルオイルを摺り込み、一段と赤味増して良い色合いになった。5mm幅の革平紐を編込む。

続きを読む 4 コメント

2020年

4月

10日

寿化工(株)訪問

年に一度は「木固めエース」製造元の寿化工(株)を訪問して一年分の購入をしている。今回はPS-2000と同シンナー、木固めエースと同シンナーを購入。自宅から25kmほどの埼玉県久喜市菖蒲町で、この辺一帯はラベンダーと菖蒲の公園があり、6月のシーズンは香りを求めて大賑わいする所。今年はコロナ騒動で菖蒲祭りは見送りと思うので、早めに訪問した次第。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

09日

60年前を思い出して

裁判劇のTVを見ていたら、突然60年近く前の学生時代を想い出した。法学部で大学祭の出し物に模擬法廷をやる事なった。何年生だったか忘れたが陪席判事役で、黒い法服を着て後ろの席にぼ~っと座っていた。多分4年生だったと思うが、裁判長の机に法廷小槌があり妙に印象に残った。けやき材で、思いつくまま作ったが随分ごつい。でも懐かしい想い出を「再現」してチト満足。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

08日

偏芯筋入りに

今日4月8日はお釈迦様の日で、お釈迦様に甘茶をかけるとか。言い伝えでは、お釈迦様が誕生したとき、天上より7匹(頭)の龍が現れて産湯を注いだ事から転じたそうな。(慈恩寺の表示板)より。現世は世界中に暗黒世界から新型コロナが吹き寄せて大恐慌状態。お世話になっている工務店から赤欅板を頂き、偏芯筋入り菓子盆を作ってみる。ありきたりは飽きたので、少々悪戯こころで。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

07日

ウエスも大事な消耗品

10年以上毎週火曜日は夢工房ターニングdayだった。今日は火曜日、夢工房が無くなってmy工房でのターニングdayが多くなった。時計でも作ろうかと準備したが、ウエスが無くなっていた。女房から古い布団カバーを貰って、ウエス作りに変更。ウエスと空研ぎペーパーが消耗品の代表。着古した木綿のTシャツやランニング等が良いのだが、最近は化繊が多くウレタン等の塗装には不向きで困っいる。古い木綿シーツが最適だが、これも最近のは厚ぼったくて使いずらい。木工仲間の使いかたに比してmy工房は2~3倍使い過ぎみたい。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

06日

黒色化粧

四月の初めらしい春の快晴。今日は残して置いた「しおじ材」でお皿ターニング。このままでは面白くないので「黒色塗油」塗布して黒色化粧。1回目塗布であまりきれいでないが、2~3回塗布して磨きWAX磨きすれば別嬪になる見込み。同様なのを5~6年前に作って、玄関下駄箱に置いた「小物置き」が気に入っているので再度作る。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

04日

初めての材はタモそっくり

昨日1万歩テクテクで少々歩き過ぎ、今朝はのんびり。am7:00の工房はもう11.5℃。予報では24℃になるとか。今日はお世話になっている工務店から頂戴した「しおじ」で器/お皿作り。初めての材で興味津々だったが、ターニングしてみるとタモ材そっくり。木目が粗く、模様も写真の如くむら雲の如し。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

03日

さくら皿一枚

昨日と打って変わって穏やかな春日。早朝ウォーキングで眺める桜は、散り残り花と赤味がかった茶色の若葉がない交ぜで春本番へ。今日は昨日やり残した大判さくらパン皿1枚を仕上げる。外出や定期通院でこの1枚のみ。さくら板材が在庫切れで探さなくては。

続きを読む

2020年

4月

02日

これも一興

快晴の夜明け。ウォーキング予定だったが、猛烈な北風に玄関ドァも押されて思わずウンッと力を入れる。飛ばされはしないが早々にや~めた。今日はmy工房としては幾分大き目・重い椎とさくらで器とお皿ターニング予定で開始。椎の厚材は角材でひび割れ目立ったが、円筒にして益々拡大。手の施しようが無く、革紐残材で縫って仕上げようとターニング。これも一興。自宅用に。

続きを読む 0 コメント

2020年

4月

01日

貴重な材でお皿を

4月1日、いつもの年ならエイプリルフールdayで大笑いもあったが、今年は厄年でそれどころでない。新コロナウイリス感染者延べ177ケ国×82万人。japanはそのうち2.135人とか。数字ついでにmyブログは、気が付いたら昨日3/31でら20万回の訪問者。飽きずに訪問下さった皆様にありがとうございます。今日は紫檀と屋久杉でお皿作り。ボールペンサイズの紫檀や屋久杉はいつも若干在庫を持っているが、お皿大サイズは滅多にない貴重な材。語呂合わせもあると思うが、固い材の代名詞で黒檀・紫檀・タガヤサン(鉄刀木)。おまけで赤樫の馬鹿野郎? 木固めエース1回目を塗布したところ。

続きを読む 0 コメント