2021年

2月

27日

ピノキオ変じてカッパもどきに

am7:15テクテクスタート。北西の風やけに冷たい。いつもの富士山全く見えず春近し。あちこちのぞきながら小1時間6.000歩。朝食後、天声人語転写、研ぎ、来客等でam終わる。pm予定変更して工房再開。ピノキオをイメージしてターニング開始するも、いつもの如く気まぐれ整形。14個の部材を作って組み立てると「ピノキオ変じてカッパもどき」に。イメージ通りに作るには、簡単なスケッチが必要かも。気ままターニングは終わってみないと何が出来るか分からん。良い様な悪いような。本人が良ければ全て良し!としよう。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

26日

最後のナチュラルエッジ

曇天薄寒い一日、雨予報で花壇の水やりを控えていたが空振りのカラカラ日。

今日はナチュラルエッジ3個予定したが、在庫が1個しか無い。しばらく前に来訪の木工仲間にあげてしまっていたのを忘れていた。物忘れが多くなってきた。アルツハイマー薬が開発されたとのニュースを思い出したが、内容を忘れた。いよいよヤバイかな。前回の2個と併せて木固めエース1回目の塗布。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

25日

ミズキの「べこ」

今冬の寒さは今日で終わり、次第に春めくらしい。am7:15工房は1.6℃。テクテクスタート、西風が冷たい。いま時分の有名な句「めでたさも中位なりおらが春」一茶が、今朝の天声人語にあった。「めでたさも訃報に涙すおらが春」つねさん。寒暖疲労もあってか、たてつづけに訃報が三つも続き、親戚・仲間・先輩等。コロナ禍で葬儀参列も叶わずただご冥福を祈るばかり。次は己かと思いつつ、在りし日を思い浮かべる。ここ2~3日歯痛に悩まされイライラ。今日は気晴らしにPC画面を参考にアレンジした「べこ」作り。ミズキの胴・頭・蹄、9mmの綿ロープ脚、ブビンガの角、黒檀の目、革の耳・尾・まだら模様。パーツ作りに結構時間が掛かる。A-5ランクに入りたいが鈍牛かな。

 

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

23日

想い出の鴈(がん)

70何年か前の昭和24~25年頃は、山形・雪深い田舎の小学5~6年だった。今頃は本村の小学校まで雪道を1里ほど歩いて通学。中ほどに2~3軒の百姓家があり、その周りの田んぼは何故か雪が無く水がはっていた。渡り鳥のカモ・ガンのえさ場になって群れていた。そろりそろりと雪の中を匍匐前進、でっかいガンを手づかみしようと忍び寄るも掴まる訳が無い。が、でっかいガンが首を伸ばして田圃をせわしげに餌を求めている姿が、今もって鮮明によみがえる。

今日はカエデ材で、当時を想い浮かべながらガンを試作。車の定期点検日で時間があまりなく、1羽(1匹)のみだが、組み立ててみる。もっと時間を掛けてスリムに仕上げたいところ。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

21日

デカ耳ウサ公

TVの予報で今日は5月上旬の陽気になるとか。am7:00テクテクスタートするも暖かく、春霞かいつもの富士山見えず足取りもいささか重い。3~4日するとまた冬に逆戻り、三寒四温の候に入ったかな。いつものミズキで気の向くままターニング。仕上がったら「デカ耳ウサ公」になっていた。

続きを読む 4 コメント

2021年

2月

20日

忘れていなかったNE

今日は四月中旬の暖かさとTVの予報。朝方は暖房入れてターニングながら途中から切って作業。器類と気まぐれターニング交互で、今日は器作りの日。何年振りかでナチュラルエッジ(NE)。ウォールナット材を引っ張り出してNEを始める。忘れていなかった。数年前までは、NEは生木中心で随分つくったが、このところとんとご無沙汰。カラカラに乾燥したウォールナット(WN)材。ダンボールBOXに入れたままだった。ターニング開始で細かなひび割れが見え、やや厚めにする。5~6個作ってからまとめて木固めエース塗布予定。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

19日

おとぼけひつじ

am7:00の工房は0.6℃で冷え込みきつい。いつものコースへテクテクスタート。顔が冷たく水っぱなが出るも白い富士山を遠望しながら7.000歩。

先日作ったおとぼけ・ヒツジ兄弟が養子に出て行った。二代目を作る。ケヤキ端材とミズキ・ウォールナットの切れ端でターニングするもサイズが合わない。やはり一人前の材を使わないと中途半端なる。二代目おとぼけひつじ。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

17日

ペンギン・人鳥・太っちょ?

Penguin・ペンギン・人鳥・太っちょ。ペンギンを作ったつもり。ペンギンの漢字は? 人鳥とも、語源はラテン語の「太っちょ」を意味するとか。動物園の人気者をmy工房にもと、ミズキでターニング。頭にワンポイントを載せたら河童の親戚みたいになった。つねさん工房のアイドルにしようかな。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

16日

残材片付けの木皿作り

昨日の雨が田んぼのあちこちに水たまりになり、春近しを思わせる。冷たい西風を受けながら、真っ白な富士山を遠望しつつテクテクが気分爽快。3年近く前に本格的な工房から自宅工房へ移転の際に持ち込んだ円板があちこちに散在。今日はそその片付けがてらに木皿をターニング。左から秋葉杉・タブ2・セン・桧・秋葉杉2枚。他にカヤは虫食い、杉はひび割れで廃棄。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

15日

耳と角が伸びすぎたキリン

今年初めてくらいの雨が降り続く。時折水やりをしていたが、十分過ぎる位降って球根は春の出番に勢いつくだろう。今日はいつものミズキでキリンもどきを作る。PCに出てくるキリンを借用したが、耳と角が以上に伸びた形になった。パーツ作りに時間が掛かり、器作りの方がよっぽど楽で早い。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

14日

ひび割れ承知で

pm16:00の工房はまだ20℃もあり、2月のバカ陽気かな。物置の奥から厚みのある米松が出てきた。いつのか忘れたが、ひび割れあちこちでターニングには不向き。捨てるに忍びなくひび割れ承知で掘ってみる。物入にでも。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

13日

白色レグホン?

もう三月が来たかと思う暖かな小春日和。工房の立作業も楽しくなってきた。

今日はミズキを使って「白色レグホン?」こんな名の鶏が居たと思うが、例のPC画面をアレンジして「瓢箪型にわとり」を作る。何とか様になったようだ。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

09日

器の在庫補充

今朝はやけに寒くam7:45の工房は0.4℃しかない。3~4℃違うとまだ2月上旬であることを実感す。今日は在庫補充で椎と山桜の器作り。手土産用の実用品に徹する。貰って負担にならず、飽きずに長もちがつねさん流?10個くらいまとまったら一緒に木固めエース塗布予定。寒いと乾燥に時間が掛かる。

 

 

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

08日

ミズキCAT

am6:30の工房は4.9℃で左程の寒さ感ぜずテクテクスタート。いつもより少々早いが、夜明けが早くなりテクテク人多くなった。PCを開くと検索した関連商品広告が次から次と出てくる。うかつに検索も考えものだ。その一つにターニング木製animalがあった。作者不明ながら、またまたアレンジして作ってしまった。先日TVで火星人の絵を描く場面があった。ほぼ全員タコ型幽霊型。

作っていて「火星型Cat ?」とも思っていしまった。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

05日

進化途上のエテ公

青森のMU工房さんからデンマークの木工作家カイ・ボイスンを教えて頂いた。

先日作った胴長短足Dogはカイ・ボイスンの作品に、形は違うが同様なのがあった。netで見た写真をヒントに知らずのうちに作っていた。物づくりの初歩は見様見真似から始まるが、C国の如くで些か気恥ずかしくなった。そのカイ・ボイスンの作品に独特な風貌のエテ公が沢山あった。またまたそこからヒントで我流の「進化途上のエテ公」を作ってみた。河童から進化?。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

04日

げんなりサボテン

ガラス越に日向ぼっこをしながら、寝っ転がっての本読みはまことに心地よい。世はあげてコロナ対策に血眼、当方は自粛生活で消極的協力に。てな事で定例のグラウンドゴルフもパス。工房の片付けや塗装、研ぎ等でもたもた。

工房の片隅にミニサボテンを置いてある。赤樫・杉。ヒバ、カエデ等の残材で鉢を作り百均サボテンを植えたもの。色艶のよかったサボテンながら、冬眠状態でげんなりサボテンとなっている。木工お休み、ネタ無しでの閑題。

0 コメント

2021年

2月

03日

短足胴長Dog

このところ三寒四温か、何となく「末冬来春」気配。my工房のam8:00は1.4℃でpm14:00は19.8℃。寒暖差大きく朝暖房昼断温。2月は器シリーズのつもりだったが、干支戌年の方への進物に短足胴長Dog作り。架台にのったタンクローリーを思わせるごつい物になったがDogに見えればこれで良し。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

02日

腹立ちブログに

昨夜来の雨が上がり、珍しく温かい朝。pm14:00の工房は19.4℃にもなったいた。それでもpm16:00テクテクに出掛ける時は西北の風強く冷たい。

毎朝の日課「天声人語」の転写、今朝のテーマは国会議員のギャバレー夜遊び。TVで腹が立っていたが、活字になると余計むかっ腹が経つ。国民・企業に自粛・早じまいを迫りながら、模範となるべき国会議員が「我関せず」裏腹な行動に手が震えてや~めた。書くのも馬鹿らしい。今に始まった事ではないがナ。在庫補充にさくら菓子皿2枚を作る。途中で木工旋盤がストライキ。SWがオシャカらしい。ふたをを開けてCOMPで埃を吹き飛ばすと正回転のみ生き返る。お陀仏になる前に仕上げて止める。2枚のみ。腹立ちブログになった。

続きを読む 0 コメント

2021年

2月

01日

残個補充

早くも2月入り。明日は例年より1日早く節分の豆まき。2月2日の節分は明治30年来、124年振りとかで話題になっている。「鬼は~外 福は~内 天に花は~咲け 地に実はなれ」とは秋田の掛け声とか。初めて知った。珍しい。

昨年来の外出自粛で、親戚・友人知人との往来はほとんど無くなった。それでも便利な宅配便があり、以前にもまして安否伺いをかねて贈答が多くなった感じ。当地には返礼に見合う手頃な土産物が少なく、都度頭をなやます。あった。唯一無二の自作木工雑品。訪問面談なら1~2個で話題作りでOKだが、送るとなると気が大きくなり、ついつい4~5個となってしまう。此のところ器類はほとんど作ってらず、手持ちが寂しくなった。今日は手許に残っていた朴材で久し振りの木皿作り。今月は在庫補充に「器月間」とでもしようかな。

木固めエース塗布1回目。 

続きを読む 0 コメント