雑材整理で薪作り

今週末の1/13(土)に地元自治会の第12回「三世代交流もちつき大会」がある。

my工房はこま回し大会・羽子板突きを設置してボランティァ応援。餅つきのもち米を蒸かしたり、暖房の焚火用の薪も提供している。今日は端材整理を兼ねて薪作り。物づくりをしている人は分かると思うが、いつか使うだろうと端材をなかなか捨てられない。断捨離じゃないが、この際屋外に溜まった端材を思い切って薪に割ってしまった。檜・杉柾目・タモ・ウォールナット・ケヤキ・さくら・米松・栂・その他諸々。美味い餅が搗きあがるだろう。

 

明日から雨予報で、一部はダンボールboxに詰めて工房へ。

毎年の薪作りだが、今年は木工を止めるので今回が最後。その気になれば、まだまだ使える立派な材。薪にするには勿体ない。溜息が出る。