ローズウッドでワンポイント

何種類か鍋敷きを作ったが自称「スエーデン風鍋敷き」が好まれている。

今回は、オーク材にローズウッドの15mmと20mmの円板を埋め込みワンポイントとした。

写真はオイル仕上げ前の木地だが、前回のウォールナットにカリンのワンポイントよりコントラストがはっきりして良さそう。

オイル塗布のため細い電線で繋いでいるが、仕上げは革ひもの予定。

さて、今回の反応はどうだろう?