ひと皮むいてサッパリ

日曜日から三日間程つかぬ間の涼しさを求めて、高原の温泉旅行から下界に戻って今日から36℃のうだる工房で木工再開。

午前中に小さめのパン皿三枚作る。

期するところあり、友人の家庭菜園を見学してキュウリやトマトの採れたてを頂く。

リタィァ組の定番「家庭菜園」をあちこち見渡しても、看板が見当たらず

かすかべ・つねさん工房のオリジナル商品として「家庭菜園の看板」を試作して、モデルをあちこち立てたいと思った次第。

「太陽の味・つねさんファーム」とか、を作ろうと思う。

午後から看板の板材として、タモ材の皮付きを20枚程カンナ掛け。

ひと皮むいてサッパリ。

後期高齢者に近くなった面の皮をこんな風にひと皮むいてサッパリしたいが無理かな。

この後、周りの曲線整形と6mmの丸面ビットで面取りで準備へOK。

{農場主}が興味を示してくれれば嬉しいのだが、はて如何か?