王者の樹・シカモアで作る

何だか大袈裟なタイトルになったが、初めてシカモアと言う銘木でクリック式ボールペンを作る(ノック式)

検索してみると、シカモアは古代ローマ時代から「王者の樹」として王侯貴族に愛され、あのストラディウスバリウスのバイオリンにも使用されている超高級品。

フローリングでは、銘木中の銘木の輝きをフロアーに再現。とか。

少々オーバー気味な位評価が高く記載されている。

このシカモアで作ったボールペン、確かに素晴らしい玉杢と輝きで最高。

国産トチの玉杢と区別がつかないので、トチと言われれば「そうですか」。

お客さんから。どう違うのですか?

どちらがシカモアですか?・・・聞かれると困るなぁ~。