中から外に移動で幾らか広く

15坪の工房が段々手狭になってきた。

一番大きな物は、板材を立てて在庫する「コンテナ」が2個あり。

幅600×長さ900×高さ1.200mmでがさばり、1個を外にだす。

外には同じ物が2個あり満杯、外に出した「コンテナ」を立て保管きから

横置き保管にし、板材を600mmにcutして入れる

これで工房内が幾分広くなり、作業し易くなった・

8月に、まだ工房内にある「銘木の塊=丸太や半割丸太」を外に出す予定。

もう板材や角材の購入は止めて「消化」しなくては。