渋滞でUターン

夏休みで「お泊り来訪」の孫を孫の自宅へ送るのに4号線を一路北へ。

30分程走った一本道で渋滞にはまってしまった。

いつもはスイスイ、渋滞とは縁の無い場所ながら全く動かず。

そのうち、一台二台とUターン、交通情報を2回聞くも情報なし。

孫は遊び疲れて爆睡、こちらは腰は痛くなるし生理的要求も。

約40分位待つも見込み立たず、田舎の国道で周りは田んぼ、迂回するにも利根川を渡る橋は旧4号線のみ。

あと1時間半も走る気力無くなりUターン、自宅へ帰る。

遠くに赤ランプと救急車が見え、上下線全面ストップでかなりの事故か。

全く情報が入らず、ただ待つのはイライラが募るのみ。

まだ明るく、対処の出来る状況なので良かったが、つい大震災を想い出し

生死に関わる場面での情報遮断ではとうしたか。つい飛躍してしまう。