楕円形のパン皿

円形のパン皿でなく、楕円形パン皿の要望があった。

ターニングで楕円形を円形の如く円周の厚みを均一に作るのは不可能と思うが、長径と短径外周の厚みを確認するのにテスト・ターニング。

楕円形は初体験なので、軟らかい木曽桧でターニングする。

長径265×短径175mmの楕円形、外周の厚み結果は2.3mmと9.0mm。

表面の凹みは6mmとした、35mm厚さの桧からかなり削る。

ターニング中の外周は見えないので感覚便り、薄くなるにつれて緊張。

難点は、空研ぎペーパー掛けするのに外周は上手くいかず。

表面、裏面とも事後に電動サンダーで仕上げる。手間ひま掛る。

仕上がってみると、円形とは一味違う趣がある。

つねさん工房のオリジナル・パン皿としたい。