樺材で丸材作り

9月21日(水)にJWA(日本ウッドターニング協会)の技術講習会がある。

そろそろ教材の準備が必要、仲間と一緒に夢工房大和田分室で準備をする。

今回は「簡易象嵌:インレイ」を行うので樺材で径120から130mmの丸材を作り、次回は溝掘りと三角材の埋め込み作業。

何時もの事ながら「講習会」の下準備は結構手間ひま掛かるボランティァ。

当日の参加会員が課題を作りながらワイワイ楽しそうにやっているのを見ると、「準備して良かった」黒子は必要なんだ。と思う。いつもの事ながら。