インレイ(象嵌)準備

9/21(水)に開催予定のJWA(日本ウッドターニング協会)講習会でインレイ

(簡易象嵌)をする事になつた。

今日は夢工房で仲間と一緒に実習用の象嵌素材を作る。

板材から丸材を作り、象嵌用のV溝を6本彫りタイトボンドで接着。

このV溝を彫るのが大変、何と言う機械か忘れたが、前後左右と上下にハンドル操作でV溝が彫れるスグレもの。

何でもそうだが、初めての作業は終わる頃になってスムーズに出来る。

銘木で▲材を作る人、V溝を彫る人、接着してゴムバンドで締める人。

分業で行いほぼ作業終了しホッとする。

約30名参加者で、どんな作品に仕上がるか楽しみ。