インレイ/象嵌が面白そう

台風15号が関東を直撃して風雨が暴れている最中、JWA=日本ウッドターニング協会の技術講習会が開催され参加した。

テーマの「インレイ/象嵌」の本編は近々JWAホームページにupされる。

参加者の一人で横浜のYさんが持参された作品が注目され、つねさんも最も関心と興味があった一つが写真の作品。

カイズカイブキを3枚矧ぎ合わせて、同じくカイズカイブキの柾目をインレイ=埋め込みしたもの。

イブキの赤味と艶、オイル仕上げで滑らかな触感、何とも言えずgoo。

かなり高度な技術と時間が必要だが、是非見習って作ってみたい作品。

今回の講習会は、内容充実して収穫の多い会であった。

黒子で準備した立場では「しんどかった」会でもあった。でも良かった。