商品作りは難しい

最近公園のラジオ体操に仲間入り、朝夕めっきり涼しくなり半袖ではいささか肌寒いくらい。

工房の早朝作業は、ラジオ体操優先で中止して幾分ゆっくりに。

娘さんの名が「さくら」で桜材の器が好きな方から「さくら盆/皿」が欲しいと云われ水目桜で作る。

一つ作れば作品で、同じ物を二つ以上つくれば商品、と聞いているがこれが難しい。

いつも気分次第で自由に気ままに作っている為、6個揃えるのは×。

厚さ、縁の高さと幅、底縁の形等全部バラバラになって商品にならず。

負け惜しみで「手造り感満点」と言いたいが。駄目だな。

写真は空研ぎしたのみで、明日から木固めエース七分艶消し塗布作業。