大きくて丸く低い腰掛け

町内会の奥様から特製PC用丸くて3本脚の腰掛け作りの依頼あり。

径330mm×高さ220mm×軽い=大きく、丸く、低く、.軽い=腰掛け。

TVボード応用デスクでPC作業をするのに作って欲しいとの事。

本来は、ケヤキかさくら材で作りたいところだが゜、軽さの要望があるので、手持ちの「ヒメコマツ」を座板にしてヒノキ脚で作る。

工務店より座卓用に購入したヒメコマツ40mm厚板が腰掛けに変身!

My工房の木工旋盤は、300mm径までの為、夢工房のVL200で作る。

腰掛けの高さは、通常400~430mm位で作るため偏芯脚で作る。

今回は、220mm高さのため鉛直脚にする。

座板40mm厚に40mm径で25mm深さに穴あけ、差し込み接着。

脚は50mm径で安定感を出すが3本脚のためいささか心もとない。

これでPC作業がはかどれば良いのだが。.