カンナ掛けのひと仕事

冬を迎えて杉板で「室内健康足踏み台」を作り、先週の展示即売会に出品したところすぐ売り切れて見込みありそう。

ジョイフル本田で杉板の幅235×長さ1820×厚さ22mmを購入。

製材した時は、240×1820×24あったと思われるが縮んだ様子。

DELTA自動カンナの替刃を交換してカンナ掛け、8枚はひと仕事。

なるべく乾燥したのを選んだが、湾曲、捻じれ等でカンナ掛け繰り返し厚みが20~15mmになってしまう。

天板は20mm以上欲しいが、お買い上げ易い価格にはこれで我慢。

DIY用自動カンナにはチトきつい仕事になつてしまった。