杉のドーナツは美味いかな

馴染みの材木店で破風板(杉板240×24×3.640mm)を20mm厚にカンナ掛けして貰いドーナツを作る。

3.64mを3枚、自分でカンナ掛けすると半日仕事、材木店の本職用自動カンナでは両面2回掛けで24mmが20mm厚さになり早い。500円/枚。

バンドソーで径200から230mmまでの円板を切抜き、中心にフォスナービットで50mmの穴を開けチャック差し込みを作る。

杉のドーナツは美味くないが、どんな美味い料理が乗るか想像して楽しみ。