同じ物作りでも

最近つねさん工房に散歩途中のおじぃちゃん、おばぁちゃんが立ち寄る。

何気ない会話で親しくなり、そのうちチョット見せて!と入ってくる。

見学来訪は大歓迎で、雑談でかなりの方が何かしら物作りをしている。

刀の鍔作りと尺八の先生も来訪、別世界の会話と情報に新鮮な楽しみ。

チャンバラ映画やTVは良く見るが、鍔をしげしげ見る機会は無かった。

写真の黒は完成品で錆を付け作品、銀色の二つは制作中の作品、との事。

最近、刀剣鍔の日本品評会?で努力賞受賞した実力者の作品。

1個ウン十万と平均単価1.000円の木工品では雲泥の格差。

24金、18金、銀の貴金属をふんだんに彫金、鏨でコツコツ作る作品。

同じ物作りでも、プロとアマの違いを超えて異次元の物、立派。