栂の垂木が変身

来週の土曜日に町内会「3世代交流餅つき大会」が予定されている。

昨年好評だった「コマ回し大会」を今年もやる事になった。

昨年のコマが足りなくなっているので、今年分の追加を作る。

大中小のコマ合計20か30個作る予定で、とりあえず中コマを作る。

大は投げコマ、小はひねりコマ、中は???コマで心棒の上の部分を長くして手の平をこすり合わせて回す・・・良く回る。

本来は水木で作れば本物で良いのだが、コストが高くつくのでボランティァの立場では手が出ない。

窮余の一策として「栂の垂木」=ツガのタルキ、で作る事にした。

木目が目立つが、#400ペーパー磨き、鉛毛で焼き締めして色づけ+カルナバWAXでピカピカに磨く⇒それらしくなる。

新年の餅つきをしながら、傍らで親+子+孫の3世代が楽しいひとときが過ごせればボランティァとして張り合いが出る。 祈る 晴天を。