縁の下の力持ち

催し物をやるには「黒子」が必要で、表舞台を支える大事な役目。

来週の町内会「餅つき大会」に合わせて、子供たちの「こま回し大会」をする事になったが、今日はその「舞台」の下準備の一日。

一坪の舞台を作るのに、プロック6個・SPF2×4を5本・SPF1×4を3枚と

黄色塗装のコンパネ2枚が必要。

ブロックを4隅に配置、SPF2×4をその上に4角に渡しコンパネを乗せる。

SPF1×4を1/2幅に縦切りしてコンパネの4辺にビス留め(コマが落ち止め)

三世代交流餅つき大会で、ジジ+ババ、パパ+ママ、ボク+ワタシ、6枚の

顔と餅つき絵・・・こりから色付け。

コマは大10、中10、小10個を補充で作り大体の準備OK。

写真のSPF2×4はコンパネを支え、つねさんは当日の大会を支える。

どちらも「縁の下の力持ち」、最近は黒子役に徹している。