美味しそうな山桜

伐採して2年程の福島産・山桜の厚板を入手、チェンソーでブツ切りに。

幅200から600mmで厚さ75から80mmで分厚く、ターニングに良好な材。

ヒビ割れ対策をしてないので、芯と両端からの割れが入る。

取りあえず、200から300mmの倍数でcutして格納する。

仕上がりを想定した粗彫りで暫く放置乾燥、歪を出してからターニングへ。

この美味しそうな山桜、じっくり考えて作ろう。