春を迎える準備に整理

そろそろ弥生三月の春を迎えるが、工房の南前が板材でふさがり見通し悪い。

昨日の目の検査で術後1ケ月が経ち、力仕事が解禁になった。

今日は朝から板材を600mmの定尺にcutして木枠コンテナに収納する。

幅700×長さ1820×高さ700のコンテナ2個を並べる。

左は山桜の厚板であふれ、右はタモを中心にナラ、ケヤキ、ウォールナット、ウエンジ、米松etcごちゃまぜで収納。

同じコンテナあと2個あり、上に乗せてスッキリしたいがどうなるか。

長尺(1800mm前後)も必要でこの収納を検討中。

道路に面した南側を広くして、目立つ「つねさん工房」にしようと思っている。