千年杉でナチュラルエッジ

大分前に茨城のターニング先輩より千年杉の枝を頂いた。

ナチュラルエッジを20個程作って、大分慣れきたので「貴重品」の千年杉でナチュラルエッジを作る。

ギッシリ詰まった年輪と節でけやき並みに硬い感じ。

バンドソー10mmで丸太1本を200mm長さで4本にcut、硬い。

写真の様に側面1/4を切り取る。

凸面に50mmフォスナービットでチャックの穴あけ、ターニング。

節、虫食い、腐れ等点々出たが、これも持ち味。

木固めエース・全部艶消しで仕上げ予定。もっと材が欲しいナ。