四角が駄目なら丸があるさ

今日は小学校下校時のボランティァ「安全見守り隊」の昼食懇親会。

1.2.3.4年生の「いつも見守りありがとう」の作文綴りが回覧され、子供たちからの感謝の言葉に嬉しくなる。続けなくては!

A-4とA-3の額縁作りをしているが、留めに手こずりながらもやっと試作品出来上がり、メープル・オイルスティンを塗布中。

今朝3時半・トイレタイムで起きたら「丸型額縁」が簡単では?

思い付きで目が冴えて4時半に起き出し、いつものパターンに。

夕方から時間を取って「丸型額縁」試作、2L写真を入れる大きさに。

アガチス材で丸にターニングと裏フタ溝彫り、真空チャックでくわえて表作り。

裏ブタラインに添って、糸鋸で切抜きペーパー掛けで仕上げ。

ナラ材でスタンド作り、あり合わせの2L写真を入れる。

塗装前の素顔ながら、何とか様になった。

ぶっつけで作り、2時間掛ったが段取りを付ければ1時間ペースか。

丸の方が手間掛らず、早く、丈夫に出来るが、「額縁は四角」の固定観念があり受け入れられるか? 自宅用に飾ってみる。