額縁には勿体ないトチ杢

今日は午前中のグラウンドゴルフが雨の予想で中止になった。

しめしめ、空いた時間で額縁作りの部材切り出しとカンナ掛け。

A-4用でケヤキ4・タモ1・カバ1・トチ杢の素晴らしいので1、計7枚。

A-3ノビでカバ1・タモ1、計2.合計9枚分=36本の角材を作る。

ターニングの大御所から支給されたトチ杢の浮き出た素晴らしい材。

鋸刃を入れるのが勿体ない位、これでA-4の額縁を依頼された。

この他に赤ケヤキの素晴らしい材も支給あり、責任重大。

額装マットを入れて本格的な額にし、重厚感を出し良い物にしたい。

ホームセンターでは、大量生産の規格品が見映え良く、安く陳列されている。比べて材の切り出しから塗装まで、苦労して作っても評価されるか? 所詮DIYは自己満足の世界。自分が良し、とすればそれでOK。

それにしても、こんな立派なトチ杢で額を作るのは気が引ける。