吊り輪になった失敗作

偏芯ターニングで作るペンダントを失敗、リングにして「十三輪ピック」になったのを仕上げて、ベビーオイル塗布。

輪の中に、涙滴かドングリを吊るす予定だった。

老妻に相談したところ「シンプル=単純」が良い⇒革ひも吊り下げ。

さっそく自分用とプレゼントに良さそうなのを先取り。

老妻より1/2若いおばちゃんに相談すべきだったか。

何だかロンドン五輪の「吊り輪」に見えて来た。

これでは金どころか銅もおぼつかない出来。

大分前に作った「銘木ペンダント用回転スタンド」の方が金に近い。