誰が付けたか年金ロード

my工房は自宅より1.5Kmの所にある。

毎日、早朝、午前、午後の3回通る「通勤道路」で、早朝は歩き、午前は自転車、午後は車等でバラバラで気分次第。

Am5:30前後、工房へ向かうと年配者を中心に夫婦で、一人で、グループで、三々五々散歩の人が絶えない。

農業用水掘を挟んで四方に散歩(農道)路が続き、そのつもりになれば5~10Kmは気ままに歩ける。

今朝は、居つきのカルガモ(?)が3羽よちよちお伴でついて来る。

すっかり人慣れして、逃げもせずマイペースで「散歩」。

この道、誰が付けたか「年金ロード」、うまいネーミング。

年金生活者 ⇒ 悠々自適、侘しい、人生エンジョイ、下り坂人生満喫

       健康不安、孫との生き甲斐、夫婦仲良くetc

つねさんの年金生活 ⇒ 木工を通じて程々の人生。続けたい。