神明社の続き

今日は曇天で幾分しのぎやすい日ながら、やっぱり鉢巻きは必要。

昨日の神明社は切抜き文字で作ったが、今日はトリマーで彫り込み。

ナラ板に150mm角文字をストレートビット6mmで深さ3mmに彫る。

別にケヤキの表札を掘ったが、比べてナラ材は硬い。

この後の加工は、依頼主が行う予定で当方はここまで。

お祭りで、どんな様に納められているか見たいもの。