小枝ボールペンは効率悪い

「のほほん」さんHP掲載の「小枝ボールペン」を作ろうと、小枝探しにMy工房の裏手にある「春日部市一の割公園」に行く。

AM6:00前だが、もう100人位の前期・後期高齢者が集まり賑やか。

毎朝太極拳か気功か定かでないが、永年続いている。

肝心の小枝が見つからない、聞けば毎月1日と15日に全員で清掃。

今朝は9/1で清掃が終わったばかりで、ゴミ一つなくキレイな公園。

やっとサクラ小枝を見つける、工房に戻りタワシでゴシゴシ。

良さそうなのを150mm前後にcut、径2.5×長さ130mmドリルで深さ65mmにボール盤で穴あけ。

どっこい、ひねくれ小枝は素直に穴あけさせてくれない。

10本やって、やっと3本OK、小枝の曲がり、木目、節etcでやっかい。

テノンカッター3/8で先端削り、カッターで手直し、チークオイル塗布して水性ニス塗布仕上げ。

芯は「ゼブラ4C-0.7」径2.3mmを使用、ちなみに近所のHCやスーパーでかき集め。

参考(価格円/在庫本)⇒アピタ(78/5)、島忠(70/6)、スーパーバリュ(65/8)で各店バラバラ、当然だが、78/65=120%、小額だが2割の差は大きい。

今日は、人参ボーメペン12本、小枝ボールペン3本に水性ニス塗布と他の20本にWAX掛け。ボールペ作りは、とりあえずお終い。