ちょっと気が早いが試作開始

夏の名残りか日中やや熱さ戻るが、9月もあと一日。

ニンジン・ボールペン20本程作り、一段落したところで来年の

「干支・巳」型板抜きと試作をしてみる。

巳=ヘビは彫刻でなく、板材で作るにはやりづらい干支。

ネッシーはヘビでなく怪獣?、試作品はネッシーの曾孫みたい。

17mm厚のオーク板があったので、どんな風になるか作ってみる。

幅100×高さ70×厚さ17mmを2個作り、ペァーで迎え合わせにする。

♀は90%に縮小した方がよさそう。

(ヘビの♂:♀はどっちが大きいのかな?)

3mmのバンドソーでcutするが、オークは硬くで曲線は限度一杯。

バーニングペンで蛇紋を簡単に入れる。

6mmR位の丸面ビットを掛けれ、ばもっと見映えしそうだが「怖い」。

何種類が試作して、本番量産は11月かな。