初心に帰って

今日は第3回木工旋盤基礎コースが開催され、8名の受講者が熱心にテキスト解説と実技指導を受けていた。

つねさんは、名ばかりのインストラクターとして参加。

上田隆一講師と佐野征男講師による技術説明と親身の実技指導。

初めてバイトを握る全く初心者から、ある程度の経験者までの混成。

ビビリながら、おっかなびっくりバイトを握り、力が入りコチコチになってもターニングに取り組む姿。

己の初心者期を思い出し、あれから4年。あまり進歩してないな~。

ヒノキ角材をラフィングガウジで丸棒にして、スピンドルガウジで山から谷に丸め、スキューで切れ込み。

時折アドバイスをしながら、バイトは握らなかったが初心者に帰った気持ちで参加した一日。有意義だった。