リズムのずれたターニングディー

今日は夢工房でのターングディー。

エンジュの枝でナチュラルエッジを作り始めるが、いつもの調子が出ず最初から底抜け。

厚みを測ってドリルでセンターにガイド穴開け、底の厚さを計算して掘るが、もう少し薄く・・・最後の一なめでパッチン!見事に底抜け。

続けて2個つくるも、肉厚バラツキあり合格とは言い難い。

センのボール作りに変更、またまた底抜け。

薄く、もう少し、と欲張り、最後のひとなめでパッチン。

最初から最後までリズムに乗れず、調子っぱずれの一日、早や上がり。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    松島 (水曜日, 07 11月 2012 21:50)

    そうなんですよね。特にうまく行った時、もう少しと欲をかくとハマります。この時のショックはよくわかります。

  • #2

    つねさん (木曜日, 08 11月 2012 12:41)

    有難うございます。
    あまり欲を出さない様にしているが、
    イメージに近づける方に気をとられ
    気づくと後の祭り。
    のんびり、気長にやりたいですね。