気分の良い板をget出来た

12/1(土)・2(日)越谷市で「こしがや産業フェスタ」が開催される。

過去のデーターでは、12~13万人の人出があり大賑わい。

お目当ては一杯100円の「鴨ねぎ鍋/そば」、一鍋で5.000人分を作るそうだが、5年通ってまだありつけない人気そば。

午前中にフェスタ用「りんご型切抜き手形台板」を25枚作る。

つい最近近くのHCへSPF材購入に行ったが、ラッキーな日。

最近のHCで販売するSPF材は、年々質が落ちて閉口していたところ。

今回のお目当てはSPF1×8/19×185×1820mmだが、良質なのは2枚のみでがっかりしていた。が

隣のSPF1×10/19×235×1820mmは極上、木目均一で節無し色白。

在庫は7枚のみだが全部揃ってgood。

即全部購入したが、1×8の4割高。滅多に見られぬ良材で気分良好。

子供相手の切抜き手形には、コスト高になったが止む無し。

写真の台板は、丸面ビットで角落とし、このあと#240で空研ぎ。

手形50枚分の材があり「VIP用台板」にしたい気持ち。単純だなぁ。