急いてはよろしくない

昨日は会社OB会の忘年会、幹事の為恒例のジャンケン大会景品や、手土産の木工品準備に忙殺。

朝のうち「忙中閑あり」でなく、1時間程サボって糸鋸作業。

タモ20mm厚の板で「平成25年巳年」の切抜き文字作り開始。

手始めに、文字の下書き、糸鋸で中抜きをする。

厚板用の替刃を使うが、気が急いてプッツン。よく破断する。

約40箇所中抜きで3本破断、ていねいに時間を掛けてやれば1本で済むところ3本使いダメ~。

おまけに上野のビル6Fで地震、トイレで立っていると、ゆ~らゆ~ら。

お隣さんも「酔ったのかな~」。

エレベーターで降りるにも電源stopでしばし待機、電車は20分遅れ。

事故は無くて良かったが、あまりよろしくない日だつた。