松竹梅鶴亀で新年準備

今年もあと6時間、平凡家庭の新年を迎える準備も平々凡々。

豪華一点は、馴染の園芸・造園業の親方が作ってくれる「松竹梅鶴亀」

のお飾り、今年も届けて頂いた。

80才オーバーで現役、暮れの多忙な合間に作る上得意先様用。

特に仕事での付き合いは無いが、妙に気が合い趣味の交流。

多くの人々との出会いを通して、楽しく充実したこの一年。

皆さんに大変お世話になり、有難うございました。

つたないブログながら、訪問頂いている皆さんと一緒に、来年の巳年も良い年でありますように。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    岩淵高雄 (月曜日, 31 12月 2012 19:46)

    22日の記事以来昨日までアップされないので心配しておりました。でも安心しました。大分若いのですが小生も知人、友人の不幸を聞くたびに辛い思いをします。生きている限り、特に還暦を過ぎますと多くなりますね。
    健康でいられることの幸せを実感します。新年も木工に精を出し楽しい人生にしたいと思います。
    では、良い歳をお迎えください。

  • #2

    つねさん (火曜日, 01 1月 2013 08:01)

    岩淵高雄 様

    明けましておめでとうございます。
    昨年中は、技術・デザイン・情報等ご指導頂き感謝いたします。
    本年も変わらぬご交誼の程宜しくお願い申し上げます。

    ご心配お掛けして申し訳ありません。
    木工がらみのupをしていますので、間が遠くなりました。
    やはり体と手と頭を動かしていないとボケますね。
    お雑煮で元日を迎えて、午後からでもお正月らしい物を作ろうかと思っています。
    ありがとうございました。