テープルまな板作り

山桜のテーブルカッティングボード(まな板)を在庫補充で作る。

山桜75mmの厚板だが、ねじれや表面ヒビ等で22mm厚の板材3枚をバンドソーで引き割り、自動カンナで板材にする。

型板で下描き、3mmバンドソーで切抜き、スピンドルサンダーでcut面を磨き、6R丸面ビットで角落とし。#400ペーパー掛け。

ブッチャ・カッティングボード・オイル1回目の塗布。

午前中6枚作ったが、もう1回塗布してからコンディッショナーオイルを塗布しながら#1000ペーパーで油研ぎして仕上げ予定。

結構手間ヒマ掛かるが、存在感あり気に入っているボード。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    kannko (日曜日, 14 4月 2013 12:41)

    パンをカットしてそのままテーブルへ・・

    mimikoとkannkoの夢は膨らみま~す。