最後の仕上げになやみそう

暑くなく寒くなく気持ちの良い候になり、今日は夢工房でのターニングディー、先週に続き「偏芯四方ころび腰掛」を作る。

座板SPF材+ヒノキ脚と座板と脚がセンの子供用の低い腰掛。

ほぼ順調な作業で正味5時間、クサビ打ち込みは、自工房で行う。

座板に径30mmの穴をあけたが、あと10mm内側に開ければ良かった。

全体に「重い印象」なので、もう少し軽やかな感じのデザインが必要だ

仕上げの塗装をどうするか悩むところ。